スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレンドラインの正解・・・

2012-02-05-22:48
ブラウンさんのコメントにあった以下の部分

TLの引き方って確かルールがあって、大半の人は間違った引き方をしていると誰かが言ってたからちゃんと勉強しないとなあと思います。

これ私は腑に落ちない・・・。というより抵抗を感じる。


以前も記事にしたことがありますが、

正しいトレンドライン?

機能するトレンドライン?


トレンドラインに正解・不正解があるの?

私は、自分で過去チャートでトレンドラインを何度も引いて検証して、ってやってくうちに、自分なりに使いこなせるようになっていくもんだと思うし、そこで自分ルールが定まってきて、

それが自分にとっての正解

でいいんじゃないの?と考えています。


私が抵抗を感じるのは、
大半の人は間違った引き方をしている
という表現です。

善良で素直な人(ほとんどの日本人ってことね)なら、これを読んで
え!自分も間違った引き方をしているのでは??
と不安に感じるんじゃないでしょうか。

トレンドラインって別に難しいもんじゃないですよね?
なのに大半の人が間違ってるって・・・そんなことありえる?
大げさに言ってるだけじゃないの?

正直、私は
不安を煽っといて、こっちの言うこと信用させていこうって魂胆じゃないの?洗脳の一種か!?
と思いましたけどw


その間違った引き方っていうのをを列挙してもらわないとね~
と思っていたら、タイミングよく @FXさんからのコメントが。


トレンドラインには正解があり大抵の人は間違えて使っている
ヒゲの先を結ぶのであって箱を結ぶのではない
なぜならローソク足を使っているのは日本人だけで海外ではバーチャートがメインだからだ


と@FXさんが読んだ本に書いてあったそうな。

私の正直な感想は、
え・・・?そんな理由?本気で言ってる・・・?

だってトレンドラインって、
「安値と安値あるいは高値と高値を結ぶ」と最初に学ぶ・知るよね?

だったらローソク足使っていたとしても、最初は学んだ通り
ヒゲの先を結んでライン引いてくよね?

ローソク足の、箱の上下(端っこ)は始値・終値で、ヒゲの先が安値・高値
これは誰でも知ってるでしょ?

だから、最初にトレンドラインを引こうとするときは、学んだ通り

安値である下ヒゲの先を結んでみる
高値である上ヒゲの先を結んでみる

ってやるよね?

でも、過去チャートでいろいろとラインを引いていれば

妙に突出したヒゲが出てる場合あるのにすぐ気づくよね?
そういうのでヒゲの先でライン引くと、なんだか値動きを適切に捉えられていない、不確かな感じになるから、こういうヒゲのときは例外にして、ローソク足の箱のところを使ってもいいんじゃない?

とか

全体的にヒゲより箱の端っこのところでライン引くほうが、値動きを適切に捉えてる感じあるよね?

とか

いろいろ気づくことがありますよね?
そういう気づきから、自分は大体こういう風に引いていこうって定まってくるんじゃないんでしょうか?

だから、私は
常にヒゲの先を結んでる人も
箱の端っこを結んでる人も
その他諸々の人含めて、

自分でちゃんと検証した結果、
自分がトレードしやすいように引いてます
っていうのであれば、それが正解でしょ。と思います。


ローソク足を使っているのは日本人だけ、とか
海外ではバーチャートがメインだからだ、とか

善良で素直、でも少し悪く言っちゃうと欧米コンプレックスで自虐的な日本人、の心につけいろうとしてる感じがしますね。
これも洗脳の一種じゃないか?と。印象操作?誘導?

なんか良く分からないけど、
本当にトレードしてる人だったら言いそうもないことだと私は思いますね。

tag : FX トレンドライン

comment

Secret

どこで知ったか

こんばんは昼豚さん。
「大半の人は間違った引き方をしている」を自分がどこで仕入れたかですが、初心者のときに(今も初心者ですが)記憶をずっとずっとたどっていったら、ネットでいろんなとこを徘徊してて何かの商材とか本・DVDあたりの宣伝文句だったのかもしれません。
TLがメインの商品で売るためにそういう売り文句を付けていたのかな。。。それが記憶に残ってたのかも。

あと、その商品の宣伝で読んだのか、別の媒体だったかもう覚えてないけど、対談形式で「TLは使えない」と主張してる人に対して「それは引き方が間違ってるからだよ。大半の人は正しいTLの引き方を知らない」みたいな流れで「何い!」と思った記憶があります。

思い起こせば何かの宣伝文句だったのかもしれないですけど、「間違っている」というのが鮮烈で別個の記憶として自分の中に強く残っていたのだと思います。

洗脳の一種か?って昼豚さん鋭いですね
初心者はコロっと騙される人も多いと思うから気をつけないとなあ。カモられる

No title

コメントへの返事ありがとうございます。

意図を履き違えていたようですね。すいません。

トレンドラインって「高値安値を結ぶだけ」と言われているから
あれも引けるしこれも引けるので

「結局どういうラインを結べばいいかわからない」という方向けに
なぜこのラインはダマシに会いやすいとか
機能しやすいラインはこれで、こういう理由があって…
みたいな話かな~と勝手に思ってしまいました。

例えば、今回の記事も魅力的で確かに自分が使いやすい
ラインの引き方が正解なんだと思います。

でも、あくまで私の場合はという一つの例として
受け取っていただきたいのですが
一意見としてヒゲで引くと言うのは理由があります。
(もちろんローソク足を使うのは日本人だけだからでは無いです)

でもローソクの箱の部分(始値、終値)って、
理由が見当たらないのです。

だから逆にローソクの箱の部分でラインを引かれる方が見えれば
その理由に興味があるな~と思いまして。

あくまでローソクの箱の話も例だと思いますけど
前回の記事を読んでひるとんさんのトレンドラインの考え方、
引く根拠、理由なんかの話をされるのかな?と勘違いしまして。

トレンドラインをテーマにしたトレード談義という感じかな?と
つい勝手に面白そうと思いコメントしてしまいました。

そんなことでコメント失礼しました。
ブログ頑張ってください。


ん?前提が違ってたのかも

TLに関するブログの内容を全般に見て思ったんですが、
もしかして「大晦日のここにトレンドラインを引くとしたら」の記事の段階って、他のテクニカルは使わない前提でTLを引くとしたら?って事だったんでしょうか? 

だとしたら、後半2回の内容は理解はできるんですが、最初に私がコメントした時にMAがあるからあのチャートにTLは引かないって書いてたんですけど、パリスさんから引きますか?引きませんか?って再度質問がきた事でわからなくなってました。

疑問に思ったままだともやもやしちゃうので、ぜひ教えてください。










AIM さんへ

> 「結局どういうラインを結べばいいかわからない」という方向けに
> なぜこのラインはダマシに会いやすいとか
> 機能しやすいラインはこれで、こういう理由があって…
> みたいな話かな~と勝手に思ってしまいました。

あ、ここも、やっぱりトレードありきでチャート見てるんだなという印象受けました。

過去記事を参照してもらいたいですが、
私は、機能しやすいラインなんてものには懐疑的、あるなら私が教えてほしいというスタンスです。
また、「ダマシ」というのも、なんだかおかしくないか?と最近は思っています。

ダマシ回避できる機能するトレンドライン が 存在する と考えるのって、
いわゆる聖杯探しに陥ってる、いつでも勝てる秘策・聖杯がどこかにあると考えるのと同じことじゃないかな、と私は思います。



> でも、あくまで私の場合はという一つの例として
> 受け取っていただきたいのですが
> 一意見としてヒゲで引くと言うのは理由があります。
> (もちろんローソク足を使うのは日本人だけだからでは無いです)
>
> でもローソクの箱の部分(始値、終値)って、
> 理由が見当たらないのです。


単なる興味ですけど、
AIMさんにはヒゲの先だとトレンドラインを引く理由があるけどローソク足の箱だと無いんですよね?

ヒゲのほうの理由って何ですか?

Re: ん?前提が違ってたのかも

> TLに関するブログの内容を全般に見て思ったんですが、
> もしかして「大晦日のここにトレンドラインを引くとしたら」の記事の段階って、他のテクニカルは使わない前提でTLを引くとしたら?って事だったんでしょうか? 

そうですよ。
http://fxceleb.blog60.fc2.com/blog-entry-769.html
「ここにトレンドラインを引くとしたら?」
としか書いてないですよね?他のテクニカルの話なんて一切言及してませんが・・・。


> だとしたら、後半2回の内容は理解はできるんですが、最初に私がコメントした時にMAがあるからあのチャートにTLは引かないって書いてたんですけど、パリスさんから引きますか?引きませんか?って再度質問がきた事でわからなくなってました。


え?Natsubi さんの最初のコメントに、「MAがあるからTL引かない」とは書いてなかったですよ。
以下がNatsubiさんの最初のコメントです。
******************************
12/02/01
おひさしぶりです。

私は前回の記事を読んで、なぜこれにTL???と思ってたのですが、私だったらこのチャートは何分足?それによって変わってくるな~と思いました。

これが5分足ならたぶん引かないし、2時間以上なら引くかも。
というか、これだけだと時間軸が短すぎて引けないんですよね~。もっと基点が前の動きを見ないと、TLの意味ってこれから起こるチャートの展開を見るために引くものだと思うので、この急激な上下のみでTLを引いても今後の展開が見えない気がしました。

敢えて引くなら下の2つの点を結んだ線と平行に一番上の点で上下挟んでその上下の動きを見るかな。
******************************

私はこれを読んで、

5分足ならたぶん引かないし、2時間以上なら引くかも。

という部分がどうにも解せなかった、
抽象化したレベルでは時間軸の異なるチャートも相似形だと私は考えていますが、Natsubiさんはそうは考えていないということなのか?と疑問を持ったので
日足と5分足のチャート2つを出して、これにトレンドラインを引くかどうか?を聞きました。

しかし、その質問には答えてもらえず、
その後もご自分のトレードの話を延々とされているだけでしたよ。

ブラウン さんへ

> 思い起こせば何かの宣伝文句だったのかもしれないですけど、「間違っている」というのが鮮烈で別個の記憶として自分の中に強く残っていたのだと思います。

そうそう、これなんですよ。
なんかね、その「大半の人は間違って引いてるらしい」って部分だけ強烈に覚えてるけど、じゃあ具体的に間違った引き方ってどういうの?ってところが曖昧になってる場合が多いんですよね。

大半の人は間違ってる → え!? ってびっくりしたところで、思考停止させられて、不安感だけ残されるようになってる気がしていて。

間違ってますって言ってる人の、じゃあそう言ってる根拠は?を突き詰めて考えていかないと、単に不安を煽られてカモにされてしまうだけですよね。



> あと、その商品の宣伝で読んだのか、別の媒体だったかもう覚えてないけど、対談形式で「TLは使えない」と主張してる人に対して「それは引き方が間違ってるからだよ。大半の人は正しいTLの引き方を知らない」みたいな流れで「何い!」と思った記憶があります。


うわ・・・この対談も、思いっきり自分の主張に信憑性を持たせるためだけの洗脳工作じゃん、って私は思いました。

そもそも「TLは使えない」って言ってるところが私はおかしいと思う。

トレンドライン自体が使えないんじゃなくて、

あなたが使いこなせなかっただけ か
トレンドラインってあまりピンとこなくて、ほとんど利用してません か

とにかく、その発言者に依存する問題でしょう。
だから私にとっては、その発言は厳密さを欠いているから
もっと突っ込んで聞く必要がある、と考え
それに対する発言は、ひとまずすべて保留しますね。

でも、おそらく多くの人は、トレンドラインは使えないって聞くと
あぁトレンドラインはトレードで勝つのに有効なテクニカルじゃないんだ
みたいな印象を持つよね。

そこに、
いやいやそんなことはない、トレンドラインは使えますよ~。
なんて言う人がいたら、おっそうなのか?って身を乗り出しちゃいますよね。

危ない危ないw

No title

トレンドラインの起点、支点をヒゲで取る理由ですが
高値安値だからです。

水平線を引くときに意識するのは、高値安値だと
思うのですが、トレンドラインもその点同様だという仮説は
立ててもよいかと思います。

同じライントレードですし。

その上で検証すると、特にトレンドが順行する場合のラインは
結果として分かりやすいかと思います。

「でも箱でもよいじゃないか」という場合、ではなぜ
最安値、最高値が重要なのか?など
トレンドラインと離れた内容も踏まえていかないと
私の解説力では無理なので割愛しますが、
トレンドラインを引く際の理由はあります。

あと補足としてラインブレイクの有効度、何をダマシと呼ぶか
定義しますが

ここで私が有効なラインとしているのは
トレンドの初動を掴むようなものであって、
ラインブレイクして数ポイント利が乗ればOKというのは
含めていません。

またダマシというのも、トレンドの初動を掴むようなラインで
ラインブレイクしても持ち合ってしまったような場合であって
そもそもトレンドが発生しないようなポイントに
無理やりラインを引いたようなものは考えていません。

その上でダマシは発生します。

しかし、なんでも良いから高値安値を結んでいれば当然
利益の出ないトレードも増えるので、そういう無駄トレードを
減らす行為を行うことでライントレードも精度が上がります。

それを有効なトレンドラインという表現をしたわけで
別に「聖杯になりえますよ」というような話ではありません。


AIM さんへ

> トレンドラインの起点、支点をヒゲで取る理由ですが
> 高値安値だからです。
>
> 水平線を引くときに意識するのは、高値安値だと
> 思うのですが、トレンドラインもその点同様だという仮説は
> 立ててもよいかと思います。


私はトレンドラインを引きまくっていたとき、ヒゲの先を使うときも、箱の端っこを使うこともありました。
同様に水平線を引くとき、高値安値のヒゲの先ではないことも多いです。


> その上で検証すると、特にトレンドが順行する場合のラインは
> 結果として分かりやすいかと思います。

これは、
高値安値でトレンドラインを引いたほうが
トレンドをより的確に示している

という意味でしょうか?



> あと補足としてラインブレイクの有効度、何をダマシと呼ぶか
> 定義しますが
>
> ここで私が有効なラインとしているのは
> トレンドの初動を掴むようなものであって、
> ラインブレイクして数ポイント利が乗ればOKというのは
> 含めていません。
>
> またダマシというのも、トレンドの初動を掴むようなラインで
> ラインブレイクしても持ち合ってしまったような場合であって
> そもそもトレンドが発生しないようなポイントに
> 無理やりラインを引いたようなものは考えていません。
>
> その上でダマシは発生します。


私はここの「ダマシ」の定義が全く分からないんですが・・・。

トレンドが発生していて、かつ、トレンドの初動を掴んだライン?
それをブレイクして、持ち合いになったら、それをダマシと呼ぶ??



> しかし、なんでも良いから高値安値を結んでいれば当然
> 利益の出ないトレードも増えるので、そういう無駄トレードを
> 減らす行為を行うことでライントレードも精度が上がります。


無駄トレードを減らす行為というのは具体的には?
トレンドラインを厳選して引くべきだ、という意味ですか?

もしそうであれば次の箇所

> それを有効なトレンドラインという表現をしたわけで
> 別に「聖杯になりえますよ」というような話ではありません。


厳選して引いたトレンドライン=有効なトレンドライン と表現した
という理解で合っていますか?

ひるとんさんへ

高値安値というのは、そのトレンドの
”価格の到達ポイント”なので重要だと思います。

始値、終値の箱の部分は、最大値動きの内側になるため
私はこの位置からラインを引く根拠が見えないです。

ただ、

「高値安値の方がよりトレンドを明確に示すのか?」
で思ったのですが、

「トレンドを示すライン」ということではなかったので
話がおかしかったのかもしれません。

だから、多分引くラインのイメージが異っていると思います。

「トレンドを示すライン」という意味では
高値安値である必要はないかもしれませんね。


ダマシですが、例えば「ゴールデンクロスはダマシが多くて…」
というような話でのダマシって、ゴールデンクロスのサイン
全てを見ていると思いますが

私が言いたかったのは、位置や動きなどの状況を見たうえで
ここは有効なクロスと思われる場所でエントリーしても
ダマシは発生します、ということです。


トレンドの初動~というのは、私は今までトレードのイメージで
話していたので…。

だから、トレードありきでチャートを見てるとはじめ言われていたのかも
しれませんが、私はライントレードのイメージで話をしてました。


無駄トレードを減らす行為というのは、引くべきだと
押しつける気はありませんが、トレードをするなら
普通なのかな?と思います。

これは何もトレンドラインに限った話ではなく
他のテクニカルでも、何でも。

ただ、あくまで私はトレードありきで話をしていたので
話題とズレたことを書いたのだと思います。


厳選したライン=有効なライン、というのは
おっしゃる通りです。

厳密に言えば、厳選してもダマシは発生するから
有効と思われる だとは思います。



AIM さんへ

> 「高値安値の方がよりトレンドを明確に示すのか?」
> で思ったのですが、
>
> 「トレンドを示すライン」ということではなかったので
> 話がおかしかったのかもしれません。
>
> だから、多分引くラインのイメージが異っていると思います。


多分そうなんだろうなと私も思いました。


> ダマシですが、例えば「ゴールデンクロスはダマシが多くて…」
> というような話でのダマシって、ゴールデンクロスのサイン
> 全てを見ていると思いますが
>
> 私が言いたかったのは、位置や動きなどの状況を見たうえで
> ここは有効なクロスと思われる場所でエントリーしても
> ダマシは発生します、ということです。


ここ了解しました。


> 厳選したライン=有効なライン、というのは
> おっしゃる通りです。
>
> 厳密に言えば、厳選してもダマシは発生するから
> 有効と思われる だとは思います。


AIMさんの仰る「ダマシ」の定義は分かりました。

私は、有効な(と思われる)ところでエントリーしたとして
思惑通りに動くかどうかは誰にも分からない、確率に過ぎないので
思惑通りに動かなかったからと言って「ダマシ」と呼ぶのは、何かおかしくないか?と思うようになりました。

まぁ言葉遊びに過ぎない話ですね。

No title

ひるとんさん!お疲れさまです
出来れば以前のようにトレード結果の日記も見たいDESU!



購買者さん

トレード結果はもう公開しないです。

初コメが採用されるとは思いませんでした(^_^)
なんか嬉しいです\(^o^)/

まだ常勝トレードにはなってないのですが、今年の晩夏~秋には勝てるトレーダーになれてると自信があります笑
というのも過去チャート検証で自分の手法と昼豚さんの手法の自分がトレードする時間に優位性がみれるからです。
後は手法を一つずつ深めて行きトレードするだけです。
稼ぐ為にコツコツ一つずつ課題を見つけ改善していきます(^○^)
(優位性が見られたという事は機械的にトレードすれば一定の利益出るよ?と自分に言い聞かせながらトレードできます。この考え方は僕にとってポジポジ病の薬になってます。)

@FX さんへ

> (優位性が見られたという事は機械的にトレードすれば一定の利益出るよ?と自分に言い聞かせながらトレードできます。この考え方は僕にとってポジポジ病の薬になってます。)

自分でちゃんと検証した結果だと、信頼度が違いますよね!
頑張ってください!!

お久しぶりです。
昼豚さん、元気そうで安心しました。

今回の記事のトレンドラインについてですが、
ちょっとビックリしました。
ラインの引き方に正誤がある?なんて考えたことなかったので。
そういえばFXを始めたばかりの頃は
ラインを書きまくっていたな~
昔のことで懐かしく感じます。
あの頃は1回の負けや1pipsのマイナスが受け入れられなくて
辛かったのを記憶してます。

今はチャートもローソクだけでシンプルになりました。
あまり細かいことを気にしないで、
値動きと友達になってから
安定して利益が出ています。
自分の場合ですが、
ダマシという概念を捨てたらトレードが楽になりました。
まぁ、それと引き換えにドキドキ感や高揚感もなくなりましたけど。

トレードって誰かが作った道を進むことではなく、
自分だけの道を作っていかないと勝てない、、、
このことを昼豚さんに教えて頂いて感謝しています。

ではインフルエンザなど流行していますので
お体に気をつけてがんばってください。

これからも更新を楽しみにしています。

美豚さんへ

お久しぶりです!!

> ラインの引き方に正誤がある?なんて考えたことなかったので。

そうですよね!?私も考えたことなかったんですけど、
正しいラインの引き方が分からなくて・・・みたいな質問をチラホラもらってから、え??って思ってました。


> 自分の場合ですが、
> ダマシという概念を捨てたらトレードが楽になりました。

そうそう、ダマシってよくよく考えるとおかしな表現ですよね。


> まぁ、それと引き換えにドキドキ感や高揚感もなくなりましたけど。

うん、私もそうです。
勝てるように頑張ってた頃が、楽しい時期だったんだなーと、たまに懐かしく思い返します^^



> トレードって誰かが作った道を進むことではなく、
> 自分だけの道を作っていかないと勝てない、、、
> このことを昼豚さんに教えて頂いて感謝しています。

どうもありがとう!
そういう風に言ってもらえると、ブログ書いてて良かったなぁと思います。

美豚さんも風邪などひかぬよう^^
パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。