スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向き合うのは自分自身

2011-02-23-22:46
Kちゃん さんからの質問
どうもありがとうございます。


私も、ユーロドルをメインでやっています。
FX暦は2年になりますが、飛ばした額は150万になります。
昨年の11月くらいから、とんとんが続き、飛ばすということが無くなってきましたが、なかなか伸びない状況です。

ブログを拝見すると、昼豚さんと同じタイミングエントリーしているときが多いのですが、利が伸ばせません。
少しずつでも伸ばせるメンタルをもたないといけないな・・と思うのですがこれも訓練なのでしょうね^^;
 
以前の記事を読んでいると、だんだんと伸ばしてきたとありますが、何か自分のなかで、きっかけとかはあったのでしょうか・・・・

なかなかつかめない自分に苛立ちを覚えることが多く、(そんなときはトレードから離れるようにしています)あせります。

自分で、何かが変わったと思うことがあった瞬間がどんなものだったか、教えていただければ幸いです。



変わるのは、一瞬で とか 短期で起こることではないと思いますよ。
少なくとも私の場合は、
数年かけて
今の状態に徐々に徐々にスキルアップしてきました。

最初からトントン拍子でうまくいったわけではないです。


変化が起きるには、
確かに最初は何かの きっかけ があるとは思いますが

実際に自分が変化するのは
継続して努力し続けた結果ではないでしょうか。


で、ここ↓が気になるんですが

ブログを拝見すると、昼豚さんと同じタイミングエントリーしているときが多いのですが、利が伸ばせません。
少しずつでも伸ばせるメンタルをもたないといけないな・・と思うのですがこれも訓練なのでしょうね^^;


本当に今直面しているのは
メンタルの問題なのかな・・・?という気がします。

というのは、
私と同じ時間帯でトレードしていたとしても
私と同じような成績にすることが、
勝つ・勝ち続けるためのスキルを身につけることではない
と私は考えるからです。

例えば、同じ時間帯で同じ通貨ペアを見てトレードしていたとして

Aさんが1回のトレードで30p取ったからといって
BさんがAさんと同じようにする必要はないですし

Bさんにとってストレスが少なく、継続してトレードできるやり方と
Aさんにとってのそれは異なるのが普通だと思います。


仮にBさんにとってはスキャルが自分に合っているやり方であれば
10pずつ3回とか、5pずつ6回取れば合計30pになりますよね。

ま、全勝しなくてもトータルで30pにすればいいだけですけども。


常々書いてますけど、
勝つ・勝ち続けるスキルを身につけるには
私を含めて他人の成績がどうだとかは
どうでもいいことだと思います。

あくまで、向き合うべきは自分自身だけ

だと私は思います。


Kちゃんさんが、今、利を伸ばせないと考えているのは
私の成績と比較したら、そう思える
というだけではないでしょうか。

今日のチャートを見返してみて、今日トレードしたところは
自分の手法で考えると、
本来は利を伸ばすべき・待つべきところだったのに
早く決済してしまっているのか?

再度、仮想トレードをやってみたら、
実際のトレードと成績は変わるのか?
同じようなポイントで決済しているのか?

今日トレードしたところのチャートを見て、
利を伸ばすことが本当に自分に取っての課題なのか?

単に、決済後に伸びたから
利を伸ばせなかった・・・と後悔しているだけはないのか?

もし、今日の動きが決済後に逆行していたとしたら
どう感じただろうか?

といったような検証を日々繰り返して、自分と向き合うことで、
徐々にスキルアップしていくしかないと私は思います。



ちなみに、私の場合は
今日トレードしたチャートは、
夜に時間があれば夜に、疲れてたら次の日に
そのチャートで仮想トレードと、全体の見直し

週末に再度、その週の分のチャートで仮想トレードをして

実際のトレードの成績と比較していました。


それをやらないといけないってことではないですし
人それぞれのやり方で検証していけばいいと思いますが

正直、

過去チャートで自分のトレード履歴を振り返ったり
検証や自己分析をする作業に関して

なんていうか、
あまりきちんとやってないんじゃないかな・・・
と感じることがよくあります。

極端に言うと、今日トレードしたとして、

今日のチャートは後でざっくり見るだけで、
天井や底とかを見て、

ここでトレードしてたら、このくらい勝ててたはずなんだな~
そういう調子でやってれば勝てるんだよね~
明日も頑張ろう

みたいな感じ?

そういうのだと何の検証にもなってない・・・
結論は常に メンタル強化 と言い出すだけなんじゃ・・・
と私は思います。


過去チャートは

リアルの動きを想像しながら、
実際に自分はこの動きに翻弄されずに冷静さを保ててるかな?
とかを考えながら、
もっと丁寧に見ていかないといけないと思います。



なかなかつかめない自分に苛立ちを覚える とのことなので
とりあえず、

チャートをもっと丁寧に見てみる のを

いつもの倍くらい、しばらくやってみてはどうかなと思います。

tag : FX トレード 手法 チャート 検証

comment

Secret

ほんと地道にやるしかないですよね

僕もエントリー後に+5pips位で待ちきれず利確したあと、ドーンと動いて待てば2、30pipsは取れてたのに…とか思う事がよくありました。
で、しっかり待たないからいかんのだ!と思って粘ってると今度は反転してストップにかかる事が増えたんですね。なので今度はエントリーはルール通りだけど利確はMAの傾きの変化と価格表示をガン見して裁量で決めるって事を徹底してるとかなり向上しました。もちろん徐々にですが^^

逆に言うとうまくいってないときはルール通りやることを意識し過ぎて、それさえやれてれば良いみたいな感じで、エントリー後のチャートの変化に深く注意を払ってなかったのかなと思いました。

あと伸びるのをなぜ待てないのかその時の心情を振り返って考えてると自分のメンタルが弱いというより、5分後どうなるか解らんから不安で薄利決済しちゃってるなと思ったんですよね。そこもチャートの見方を強化するよう心掛けてからは冷静な判断で待てるようになってきてる気がします。

ちなみに「他人の成績はどうでもいいこと」とおっしゃってますが僕的にはパリスさんの日々のトレード時間と成績を見たあとは、後で過去チャートと照らし合わせて、「エントリーはここか?」とか「ああ、ちゃんと見方を養えばこれくらい取れてたのね」とか色々考えられるので有益だと思っていますよ^^

検証の数をこなすしか・・・

こんにちは。
ユーロドル、ここのところお昼はだらだらの動きですね~。

数ヶ月前に初めてパリスさんのこのブログを読んでいた時と比べて、実際に毎日、毎日トレードして検証してってユーロドルの通貨ペアのくせみたいなものが見えてから、改めて読み返してみると、断然今のほう勉強になりますね。

特に2009年辺りのブログは私がすごく悩んでるところで、そうそう、そうなっちゃうんだよね~。とか共感出来るし、実地レベルで悩みの解決になっています。

いくらブログを読んでわかった気になっていても、実際に検証しながら数をこなさなければ、決して見えてこないものなんだなってすごーーーーく実感してます。

当時は自分の取ったポジションと反対に動くとどのくらい下がるのかまったく見えなかったのが、ゆるいなら大体このくらいかな。とか今は押せ押せだからかなり反落するからもう決済!とかって少し余裕も出てきました。

最近は同時刻に入ったブログを読んで、うん、ここでパリスさんも取ったんだろーなっていうところが見えるようになってきました。

ぶっちゃけまだまだ変な所でエントリーしているので、今の課題はエントリーの精査と、3時間内で予定PPSを取るかです。

過去チャートの検証は、ほんとにすぐに黒インクがなくなるのでパワポ方法ぜひやってみます。

私は数PPS抜きがあまり得意ではないので、ついつい待ちに入ってしまうので、もう少し細かく取るべきなのか悩みどころです。

S沢さんへ

いつもどうもありがとうございます☆
返事はこちら↓で記事にしちゃいました^^
http://fxceleb.blog60.fc2.com/blog-entry-712.html

NATSUBI さんへ

> いくらブログを読んでわかった気になっていても、実際に検証しながら数をこなさなければ、決して見えてこないものなんだなってすごーーーーく実感してます。

そうそう、読んで分かった気になるのと
自分で実際に経験してみて体で理解する(?)のは
天と地ほどの差がありますよね!

私も、昔に買った投資関連の本とか読み返すと
新たな発見があったり、理解度が違ってますね~



> 過去チャートの検証は、ほんとにすぐに黒インクがなくなるのでパワポ方法ぜひやってみます。

ええ、インク代って本当にバカにならないですよね!
もっと安くなればいいのに・・・



> 私は数PPS抜きがあまり得意ではないので、ついつい待ちに入ってしまうので、もう少し細かく取るべきなのか悩みどころです。

どうだろう、私は大昔に
1p抜きの練習やってたことがあるんですけど
http://fxceleb.blog60.fc2.com/blog-entry-34.html

それで数p抜きをやりがちに→得意になった
だけなので、

今のやり方で安定してきたら、余裕ができてくるはずなので
その後に、細かく抜く練習もサブ手法(?)として
やってみたらいいんじゃないかな、と思います。

最初から、
一気に手を広げようとする
どこでも上手く取ろうとする
とドツボにはまるのでご注意を!

sasuke さんへ

申し訳ないですが、現在相互リンクは受け付けておりません。
パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。