スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ちすぎて結局・・・

2010-10-23-18:30
本当にこつこつドカンですか?
本当にこつこつドカンですか?2の続きです。

モモさんからの質問再掲

今までこつこつドカンで駄目トレーダーだったので、
損切りを20pipsで徹底したのですが、
利食いが「待ちすぎて結局損切り」が怖くて5pipsぐらいでいつも利食いしてしまい
なかなかトータルでプラスに出来ません。

昼豚さんは損切り克服後、利食いは怖くて
すぐに利食いしてしまっていた期間はありませんか?
あったとしたらそれをどう克服して自分が始めに
ターゲットにした利食いまで待てるようになったのですか?教えて下さい。



待ちすぎて結局損切りになるのが怖い という感情はどこからくるのか?

前の記事に書いたように、
自分のトレードのスキルレベル、現状認識ができていないのでは?
というのがまず大きな原因で、

そこから派生する要因がもろもろあって、
怖いという感情を生み出しているのだと思います。

自分の勝ち・負けのパターン、強み・弱みというのが分かっていないから
ビビりながらトレードしているだけでは? ということでもあるし

勝つためにやるべきこと=課題 を明確にできていないから
単に、勝ち負けだけ見ていて、
負けるのが嫌ってだけでビビって薄利決済しているのでは? とも思います。


で、待ちすぎて結局・・・って割とよく聞く話なんですが
私が質問したいのは、

待ちすぎる前に、含み益は本当に発生していたんですよね?

であれば、
その発生していた含み益は

1.事前に想定していた利食いターゲット以上だったのか?
2.想定していた利食いターゲットには届いていなかったのか?

利食いと損切り で書いたように
エントリー前の時点でシナリオを描いておらず
利食いターゲットのレートを想定していなかった
というのは問題外なので、ここでは省きます。


1.の場合だと
想定していたターゲットで利食いしなかったのはなぜか?がまず疑問に思います。

ま、大抵はそこで
もっと伸びるかも♪って欲を出したら逆行されちゃった・・・
ってことだと思うんですけど

それは、ヘタに欲を出したんだからしょうがないよね
としか言えないです^^

それを「待ちすぎて結局・・・」と悩むのは、
ちょっとポイントがズレていると私は思う。

想定した利食いターゲットで、その後どう動こうと迷わず利食いする
のをまず徹底してやるべきことだと思います。

これは 
機械的にルールに従ってトレードする 規律正しく行動する
ということで、基本中の基本ですから
ここをクリアできていないと、スキルアップは望めないと思います。

当初の利食いターゲット以上に利を伸ばしていく のは、
迷わず利食いする、機械的に決めたことを守る
ことができるようになった後に、取り組める・出来るようになれること

決めたことを守れない状態で、
トコトン利を伸ばせるだけ伸ばして利食いする
なんてこと出来るわけないのでは?と私は思います。

基礎が身についてないのに応用が出来るわけない。と思う。



2の場合、
想定した利食いターゲットに届かないので待ち続けていた
ってことになりますが

こういう場合は、
そもそもエントリーが甘かっただけかもしれないし
エントリーはルール通りなんだけど、単に想定した動きにならなかっただけかもしれない。

なので、
トレードのプロセスを分析することが重要で
エントリーの問題があるのであれば、そこを変えていけばいいし

想定した動きにならないことは極々普通のことなので
ビビる必要はなく、逃げるべきと判断したところで決済すればいいだけ。

ま、現状認識とつながりますが
過去チャートで検証・分析をきちんとしている
自分のトレードを毎日プロセス重視で検証・分析している
のであれば、

能動的に、ここは逃げるべきと判断したので+5pで決済した
ということになると思うんですよね。

能動的に判断していれば、その後、伸びようが逆行しようが
さっきのは終わったトレード とあっさり気持ちを切り替えられるはず。

それを引きずってしまうのであれば、
おそらく
プロセスをきちんと検証・分析することに焦点を当てているのではなく
目の前のトレード1回の勝ったか負けたかしか見ていないから
だと思います。


ということで、
待ちすぎて結局損切りになるのが怖いという感情は

勝ち負けにだけ焦点を当てている自分が生み出しているだけ

だと私は考えます。


焦点をどこに当てるか、ポイントをどこに置くか は
自分で決められることなので

私が、トレードは自分次第でどうにでもなる
と言ってる理由はそこにあります。

tag : FX トレード 損切り 利食い 規律

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

また興味深い記事で嬉しいです。

1の場合だと、私はよく半分利確しちゃいますね。そうじゃないと、最初に目標を決めた意味が無くなるし。

ちなみに私は2で苦労しました。
今は、エントリーして5分足が完成する前に10P動く所で入ってるので、そうならなければ薄利決済です。

待ち過ぎて結局損切りの人達の多くは、エントリー等のルールに問題ある気がするなぁ~

No title

こんばんわ。
今月も成績は芳しくなく、負けていた「いつもの状態」に強烈に引き戻そうとしている潜在意識クンと対話をしているハロンです。

さて、甚だ生意気ながら、コメントをひとつ。

利食いの伸ばし方。
利が乗った後(今回の場合は5pips)、もちろんその足では利確せずに、次の足のクローズまでムリヤリ待ってエグジッドする。結果、それがプラスだろうがマイナスだろうが気にしない。
これを例えば10回できたら、今度は、次の次の足とか3本目の足とか、少しづつ伸ばしていく。
この練習のポイントは、「少しづつ」伸ばしていくことです。いきなり遥か彼方(精神的に)の利確ポイントを狙うのではなく、少しづつ伸ばすことに慣れていくということです。

ヒルトンさんがいつも言われている「具体的な課題を設定して、それを達成していく」という練習です。

いかがでしょうかw

では、おやすみなさい。

mit-さんへ

> 考え方は似ていて大きなレジサポブレイクは順張り
> は怖いっす。自分のポイントに引き付けてレジサポ
> を目指すポイントがいいですね。レジサポ付近は
> スキャルで逆張りでタイトな損切でのトレードのほうが
> 断然いいです。

私もサポレジをブレイクしてすぐについてくのは
やらないですね。

コツコツ負けて大きく勝つことに抵抗ない人なら
合うエントリーポイントかな、とは思いますけど。

DuaL さんへ

> 1の場合だと、私はよく半分利確しちゃいますね。そうじゃないと、最初に目標を決めた意味が無くなるし。

私は分割エントリー、分割決済も練習してみましたが
利小狙いでいくなら一投入魂の一括でやるほうがいいなと思ったので
分割はしないですね。


> 待ち過ぎて結局損切りの人達の多くは、エントリー等のルールに問題ある気がするなぁ~

どうでしょうね。
トレードスタイルとか狙い方とか、全体像ってことかなと私は思いますが・・・

ハロン さんへ

> ヒルトンさんがいつも言われている「具体的な課題を設定して、それを達成していく」という練習です。

そうそう、
目標からブレイクダウンして課題を設定して
それをひとつひとつ確実にクリアしていくのが
最短距離だと思います。

ただそのブレイクダウンするところを
あまりやらない? 苦手? な人が多いのかな??
という気はします。

遅コメ失礼いたします

毎日拝見しております。bkslopeです。
この記事を読んですぐにコメントしようと思ったのですが、いろいろ考えてしまい、遅コメとなりました。結局、自分の場合、1.と2.の合併症だなと、痛感した次第です。

1.については、もう今まさにそういう状態で、基本ができていないのに、より以上を求めてしまい、戻されても当初ストップまで待ち、ストップ取られて、あ~、ということを繰り返しています。身に染みました。やはりまず、基本が大事、ですね。当初のストーリーに厳格に挑んでいかなければと思います。

2.についても、極論すればやはりエントリーが悪いのだと、エントリーポイントの問題にたどり着きそうです。問題は、エントリーが悪かったとそのとき思っても、そのエントリーをもったいなく思ってしまって、結局目標未達で戻されてストップ、という流れが多いです。そういうときのメンタルが、どうにも自分は確立できず、今すごく悩んでいます。クリックすればいいのに、と何度も思いますし、またエントリーし直せばいいのに、とも思うのですが、クリックできない、という状況です。

今月、大きくマイナスしました。それも、利を取らずにストップばかり、という状況です。なぜ、逃げないのか、自分でもわかりません。エントリーをそもそも見直すことも必要ではあると思っていますが、目標の利にたどり着かなかった場合のメンタルを突き詰めていかないと、いつまで経ってもだめな気がしていて、いま暗中模索状態です。

長くなってしまいました。申し訳ありません。
毎日楽しみにしています。今後もよろしくお願いいたします。

bkslope さんへ

> 結局、自分の場合、1.と2.の合併症だなと、痛感した次第です。

あ、それはそうですね。
1か2どっちかだけ、というのはあまりないかと。



> 今月、大きくマイナスしました。それも、利を取らずにストップばかり、という状況です。なぜ、逃げないのか、自分でもわかりません。エントリーをそもそも見直すことも必要ではあると思っていますが、目標の利にたどり着かなかった場合のメンタルを突き詰めていかないと、いつまで経ってもだめな気がしていて、いま暗中模索状態です。


んーー、この短いコメントだけで判断するのは良くないですけど
この文章からだけだと、私は

トレードのプロセスではなく、
勝ち負けに焦点を当てているようだ

と感じますね・・・


「なぜ、逃げないのか、自分でもわかりません。」

ここが特に。

素晴らしいの一言です

6月に購入したものですが、毎日ヒルトンさんのプログで検証してます。ヒルトンさんが先生であり目標ですから教えの通りしてますが、中々勝てません。まだデモの領域から抜け出れません。
同じ時間帯にやってますが、入るタイミングを見過ごしたり遅かったり上手く行きませんが、最近やっとヒルトンさんならここで入るかな? という程度です。 どうしたらヒルトンさんの成功トレードが出来るか日夜研究してます。 以下教えてください。

まず、ツールですがCTだけですか?
日足、1時間足、5分足のろうそく足とボリンジャーですか?
どう考えてもこれだけで100%勝利に結びつけるエントリーの判断はできないと考えますが、如何でしょうか? まだ熟練が足りない私の考えですが、教えて頂きますか?

先週から5分のろうそく足とボリンジャーを一つにまとめ、1分足も追加して両方を見ながら始めました。勿論時間足、日足は参考にしてますが、効率がよくなった考えております。

全てはエントリーのタイミングだと思います。(何故どのタイミングで入るか)、次にシナリオに基づいた決済方法が出来ていれば必ず勝てると思いますが、私の場合大半がシナリオは考えていませんね。
動体視力というより経験に基づく状況判断力が必須ですね?
中々判断できなくてしまったというケースが多いです。

それとメンタルですが、利益が出ている時に辛抱が出来なく利確が早すぎます。所謂大きく負けすぎた(損切りが遅い)ための後遺症と考えています。勝率は6-7割ありますが、結果的には勝てません。先週末から必ずストップ入れるようにしましたが、利益が出ていてマイナスになり結果的には負けのケースもあり上手く状況判断出来なく苦慮しております。
ヒルトンさんも経験から基づくシナリオと的中する予測があるから辛抱できるのかな、兎に角素晴らしいタフさと勝敗への拘りをお持ちのようですね。これからも指南役としてよろしくお願いいたします。

以上、思いつくままメモしましたが、気がつく点が御座いましたら、アドバイス宜しくお願い申し上げます。 T・S

T・Sさんへ

> 私の場合大半がシナリオは考えていませんね。

シナリオを考えずにエントリーするのは問題外
と私は何度か書いています。

コメありがとうございました

コメントありがとうございました。bkslopeです。

1回1回の勝ち負けにこだわっているつもりはないのですが、「ここで逃げておけば気持ちは楽なのに」「いや、ここでにげてどうする」などなど、目標に届かない場合の気持ちの持って行き方が不明確なのだと自分では思っています。

1.については、まず当初の目標を達成したらそれ以上は望まずにきちんと決済する、ということで対処できると思っており、それが毎度できるようになったら、より以上を得るためにどうするか、ということになるのだと思います。

ですが、その場合においても、いったん目標に達し、より以上を求め、また目標値未満に戻された場合、2.の課題がクリアされていないと、結局そこでメンタル崩壊になりそうです。

ですので、自分の場合はやはり2.であって、逃げ方(言葉は悪いですが)をどうするのか、そのときの気持ちの持って行き方をどうするのか、ということになりそうです。

逃げたことも当然何度もあり、そのときの気持ちというのは「あーあ、決済しちゃったよ、でもその後に伸びちゃって~」となり、次のエントリーが冷静でなくなる、ということが多くありました。

トレードは、1回1回と思いつつも、まだ連鎖的に影響してしまう程度のメンタルしかできておらず、そのあたりが課題かと思っている次第です。

すみません、また長文でした。申し訳ございません。
毎日拝見させて頂いております。またよろしくお願いいたします。

bkslope さんへ

メンタルの問題・・・なのかもしれないですけど
なんとなく
頭で考えすぎてるようにも感じました。

やることを細かく決めてみて
ひたすらそれを行動にうつす
のをやってみると、頭ではなく体感として何か気づくことがあるのかも、という気はします。

No title

おはようございます。bkslopeです。

頭で考えすぎ、、、なるほどです。確かにそうなのかもしれません。いろいろ考えて、頭でっかちになっていたかもしれません。決めたことをとにかくやってみる、ということをしてみます。

ありがとうございます。
またよろしくお願いいたします。

bkslope さんへ

頑張ってください!
パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。