スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損失を受け入れられない?

2010-07-30-22:24
Pさんからの質問
どうもありがとうございます☆

パリスさんがどこで書かれていたのか忘れましたが、20pのストップで以前は15pの含み損を持つこともあったと。
現在はどうなのでしょうか?
多少逆行してもシナリオの範囲内であれば保有かと思いますが、精度が高くなるごとに逆行pipsも少ないかと。。。

私は戻りや押し目を拾う時に少しでも反対に行くとすぐに決済してしまいます。
結局エントリー方向に伸びて入り損なうこともしばしばです。



現在でも極たまに▲15pくらいの含み損になることはありますよ。
大抵は▲10p以下ですかね。
精度が高くなれば、抱える含み損も減りますね。

でも、それとともに、エントリー自体を絞り込んでいるので
以前ならエントリーしてただろうところでも
エントリーしなくなっているので
逃した利益もたくさんありますよ。
もちろん損失(負けトレード)も、ですけど。

そういう意味では、
精度を上げるために、捨てるもの・見逃すものが増えました。



私は戻りや押し目を拾う時に少しでも反対に行くとすぐに決済してしまいます。



これは、損失が受け入れられていない・ビビっているから
すぐに決済してしまうのでしょうか?
それともちゃんと根拠がある?


結局エントリー方向に伸びて入り損なうこともしばしばです。

これは、
すぐに決済した(損切り)後に、再エントリーし損なうという意味ですか??

だとすると

んーー、ちょっと難しいけれど
損失を受け入れられてない っていうのがまず問題ではないでしょうか。

再エントリーし損なうのは、最初に損切りした
したっていうより、損切りしてしまった・損を出してしまった

っていう心理状態から、自分を信じられなくて、ビビりすぎてて
再エントリーする勇気が出ないわけですよね。

で、その後、
もし再エントリーしてたらプラスになった
っていう値動きを見ちゃうと

なぜあそこで入らなかったんだろう・・・
もしくは
最初のポジを切らずに持っておけば・・・

ってまた自分を信じられなくなる心理状態になるわけで


こういうのって、負のスパイラルにはまっちゃうだけじゃないですか?


損失を受け入れられない ことの「根本的な」理由って
人それぞれなので、Pさんがどうかは分かりませんが

私の場合は、
負けることを認めたくない
自分の読みが間違ってたなんて認めたくない
っていう変なプライドの高さが一番の根本的理由でしたけど

いろいろな人とやり取りしていると、
私の勝手な推測ですけれども

自分が勝てるという自信がない・持ってない
のが根本にあるのかな?と感じる方が割りといらっしゃいます。


その自信が持てない理由っていうのも人それぞれなんですけど

大まかには、
もともと自分に自信が持てない、自己卑下しがちな心理的問題の場合と

自分の勝ちパターンを分かっていない、検証・分析が足りてない
どっちかっていうと技術的問題の場合

に分かれるんじゃないですかね。

ま、両方の相乗効果(?)で訳分からなくなってる場合もありますけど。


心理的な問題だと根が深いのかな・・・とは思いますが
ひとつひとつ解きほぐして、
己を知ること
ありのままの自分を認めること
をしていくしかないよなぁって思います。


技術的問題の場合は、正直、怠けずにきっちりやるのかやらないのか
って話だと私は思っているので
トコトン地道に努力すればいいだけ、と思います。


ただ、自分の根本的問題がどっちなのか?は
先にちゃんと考えないといけないとは思いますよ。

そういうのしっかり考える時間を取らないと
努力があさっての方向に向いていたり
聖杯探しに陥っちゃうだけかな、と思います。


tag : FX トレード 損切り

comment

Secret

オラ損切りはやだー。

こんばんは。

なかなか難しいもんだいですよね。
僕は15ピプス逆行なら発狂もんです。

結局ピンポイントで少しでも逆行なら損切りする
ポイントでのエントリーになるのですが、その為には
チャートに張り付くしかありません。

まあ何かを得るには何かを犠牲にしなければと
思っています。

ピンポイントのおいしいところはエントリー後値が
伸びたりするの(場合によっては30ピプス越えとか)
でスキャルでも損小利大が可能なところです。

問題はそのポイントの見極めですね。
過去の指標以外で短時間でレートが大きく動いた
ところとかで各足でどういう状況だったのか
よく見てみるといいかもです。
あとは複数のレジサポが重なっているところとかも
スキャルポイントになりますね。

あっ、これはユロドルとドル円(特にユロドル)
のみの話です。他の通貨は一切みてません。

以上ひよっこトレーダーの頼りないつぶやきでした。

mit- さんへ

> なかなか難しいもんだいですよね。
> 僕は15ピプス逆行なら発狂もんです。
>
> 結局ピンポイントで少しでも逆行なら損切りする
> ポイントでのエントリーになるのですが、その為には
> チャートに張り付くしかありません。
>
> まあ何かを得るには何かを犠牲にしなければと
> 思っています。


この、自分が得たいものを考えると
トレード・スタイルって決まってきますよね。

つまり、どういう「狙い方」を自分はしていくのか。
そうすると犠牲にすべきものも分かってくる。

少しの逆行で損切りするべきかどうかって
自分がどういう狙い方のトレードをしているのか
分かってるのかどうか?ってことなんですよね~

そこが分かってないと、単に損失にビビって
損切りビンボーになっちゃうんですよね^^

パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。