3歩進んで3歩下がる

2010-02-22-00:42
客観的な評価とは でも書いたんですが

トレードで勝てるようになるには、
自分で自分のことを客観的に評価できるかどうかは
重要ポイントではあるけれど、
自分に厳しすぎるのはいかがなものかと思う。


で、

自分に厳しすぎるのと
一足飛びに常勝トレーダーになろうと高望みするのって

紙一重じゃないかなーって思います。


自分に厳しいのと 厳しすぎるのとは違いますよ。



自分に厳しいのは甘えを捨ててるって感じで、

厳しすぎるのは、理想が高くて、すぐに到達できない自分にフラストレーション抱えてる感じ。



理想を高く持つのは良いことだけれど、自分の現在地との差を考えて、

理想のゴールからサブゴールを設定していく細分化ができないと、
フラストレーション溜まって暴発しちゃう確率を高めてしまうのではないかな?と。




私が、コツコツドカンから3歩進んで3歩下がる・2歩下がる状態のときは

確かに精神的には一番苦しかったですけれど、

ドカンやらかしてたときの成績表を見返して、
このときに比べたら、損切りちゃんと出来てる、マイナスになってないだけすごい進歩だ!
って思うようにしていました。


負け続けてたときは、気合い入れ直して再開すると
最初は緊張感で、割と勝てたりするんですよね。

で、1週間とか勝ち続けちゃったら、もうこのままウハウハでいける!って勘違いして
前のへっぽこトレードに戻ったりして。そして自己嫌悪・・・

また気合い入れ直すんだけど、少し勝てたら同じことやらかして・・・


そういうの何度も繰り返していたので、そのときのことを思い出しては

今は後退しているわけじゃない。
前進できるレールも敷いたし、練習も繰り返してきた。
ここで自分の感情に流されたら前と一緒。

勝てるようになるのは、負けを本当に抑えられるようになった後にやってくることだ。


3歩進んで3歩下がるのは、
私のような負け続けてたトレーダーには絶対に必要な期間だから、

ここで自分を見失わずに、手法・ルールに疑いを持たずに
淡々と続けられるかどうかが試されているのだ


って自分に言い聞かせていました。

言い聞かせてると、段々本当にそういう風に思い始めるんですよねw




で、3歩進んで3歩下がる時期に耐え忍んでいるときに、

ある種の あきらめの境地 に達したんですよね。私の場合は。


勝ちたいってガツガツした欲望が、消えたわけではないんだけど
質が変化した感じ。


そのときの、あるがままの自分を受け入れたというのかな・・・


なんか、勝ちたい負けたくない って気持ちではなくなったんですよね。


勝っても負けても、今、自分ができることは精一杯やってるから
それで結果がついてこないんなら、しょーがない

みたいな気持ちに変化したんです。


その辺りから、徐々にプラスになっていったような気がします。


で、1日終わったときとか1週間終わったときに集計してみて
プラスになっていたとしても、
あまり以前ほどのヤッターって気持ちにはならなくなったんですよね。

もちろん嬉しい気持ちはあったし、良かったなって思いますけど


今週はなんとか生き残れた、でも来週は分からない。
自分の出来ることを精一杯やるだけだ。


みたいな、意外に淡々としてる自分がいたんですよね。


コツコツドカンとか、明らかに負けてる・負け続けるときっていうのは
トレードスタイルや手法・ルールが明確じゃなくて
検証とかもちゃんとできていない状態だと思うので

悩んだりもがいたり暴れたりw はすると思うんですけど


スタイルや手法・ルールを明確にできていて、
検証してトータル・プラスにできるって分かっていて
でも、あまり勝てないときっていうのは、

おそらく自分が試されている時期じゃないかと思うので
そういうときこそ、淡々と決めたことをやり続けるしかないのかなって思います。


夜明け前が一番暗いって言いますからね^^


tag : FX トレード 手法 メンタル

comment

Secret

No title

こんばんは~

わたしも未だコツコツドカンタイプなのですが、
FX始めた当初に比べれば、感情を抑えて客観的に結果を見れる様になったと思います。
FXってよくよく考えれば、政府や巨大ファンドなどなどプロに混じって素人が参加してるようなもの。
多少上手く行ったからといって、小さい自分のポジションは変わらない。
そう考えると、小さな自分が相場を動かす事は不可能で、出来るのは乗る事だけなんですよね~。
最近は予想せずに、相場がこう動いたらどうする?と予測だけしておいて、乗り降りが出来る状態を維持してます^^

明日は晴れ

試されている時期。

本当にありますね。

トレードだけでなく何についても目標目指しているときには。

これでもかってくらいに(笑)

私はまだトレードでは成功してませんが、今が正念場だと

いつも思ってます。

パリスさんのブログもそうですが、感謝すべき人たちの

多いことを感じます。まだあきらめるわけにはいきません。

いつもありがとうございます。

No title

ナイス記事です。
いただきました(-人-)

確かに過小評価しすぎるのは、よくないですね。
目標が高すぎるか、森が見えていないか、細分化ができていないか。

私も今日の記事を頭において、日々精進します。

なこさんへ

そうそう、乗ることに集中するしかないんですよねー。

なこさん、スワップ口座の成績良いみたいですね^^


sanpeiさんへ

北海道のキャッチコピーが

試される大地 北海道

だったような・・・
今は分からないですけど、昔、スーパーかどっかで見て爆笑したことがありましたw

mayanoさんへ

ストレス溜めやすい人は
自分に厳しい人が多いような気がします^^

mayanoさんはブログ読む限り
順調にトレード進んでるように思いますけど??

No title

こんばんわ。

金曜日のトレードで負けたとき、妙な感覚でした。
う~ん、嬉しいと言うか気持ち良いと言うか。なにしろ、負けて「残念」と言う感じではなく、すっきりしたものでした。
初めてです。

今回のパリスさんの記事、「勝ちたい負けたくないっていう気持ちではなくなったんです」に勝手に結び付けさせていただきましたw

ありがとうございます。

No title

こんにちは。

まさに今の私がこんな感じなんです。(3歩進んで3歩下がるあたり)
パリス昼豚さんにもそういう時期があったんだなぁ~と思うと
なんだか頑張れる気がしてきました。

わたしの一番好きな言葉「冬来たりなば春遠からじ」
まさにそういうことなんですよね。

パリス昼豚さんのブログを読んでいつも励まされます。
本当にありがとうございます。

いえいえ

そんなことないですよ>順調

ライブ運用始めてから、違和感だらけというか、なんかしっくりきません。
枚数落としたりして、デモと同じように努めてるところです。
今まで切ってたところでも切れなかったりとか、お金がかかるとやっぱり違います。

ちなみに私は北海道ですが、キャッチコピーは「試される大地北海道」であってますw
というか、試され続けてるんですが・・・いつになったらこのコピー、変わるんでしょうか。

多角的視点

こういう記事を待っていました!
これまで思い込んでいたことと少し違い、違う扉が開いたような感覚があります。何度も読み返したい記事が増えました。ありがとうございます☆

ハロンさんへ

そう、あきらめの境地 になったほうが
エントリーのタイミングも掴み易くなった気がしました。

勝っても負けても、それはリスクテイクした結果だから、みたいな。

なんていうか、エントリーするときにリスクを取る覚悟が普通にできてて
腹はくくれてますから、って自然にクリックしている感じになってましたね。

さくさくさんへ

> パリス昼豚さんにもそういう時期があったんだなぁ~と思うと

そう、これ、よく言われるフレーズなんですけど
そんなにイメージ湧かないですか??

多分、想像以上のすごいバカトレードしてましたけど・・・

前に、初めて月に+20万いって狂喜してたら
お正月の2日間で▲60万の含み損抱えて死にたくなってw
新年会で友人にドン引きされましたよ。

それ以降、その友人から連絡こなくなっちゃったんですけどw

mayanoさんへ

どうでしょう、開始したのが今月だったのが
アンラッキーだっただけかも・・・??


やっぱり 北海道は試されてるんだ!w

私はあのコピー大好きです♪

SASAさんへ

あ、そうなんですか。
自分ではどの辺がヒットしているのかよく分からないんですけど・・・

何度も読みかえしたいです

パリスさんが、歩んでこられた道を今歩いているのかもしれません。
ホントいい記事で何度も読みかえしていきたいです。

皆さんのコメントも、私だけじゃないんだ~って思えて心強く感じます。
試されてる・・・・ですよね!あきらめた時が負けた時ですもんね!

今は、また同じ失敗を繰り返すのではないかと不安感もあるのですが、
パリスさんのおっしゃる通り、負けを本当に減らせるようにならないと次が見えてこないのだと思っています。

自分の感情のままにいい加減なトレードを何度もしてきましたが、
最近むきになりかけてる、とか、焦ってる自分がわかる気がします。
そういう時に様子を見るという選択肢ができました。
少しだけ進歩したかもしれません。

今日もいいブログをありがとうございます!

kellyさんへ

> 最近むきになりかけてる、とか、焦ってる自分がわかる気がします。


客観的に自分が見られるようになったのは大きな進歩ですよ!

ムキになりかけたときは、PCの電源落として手を引くのがベストです^^
相場は明日も開いてる!
パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード