スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードのやり方

2010-01-10-21:39
私が見ているチャートは日足・1時間足・5分足の3つで、
トレード前に日足と1時間足をチェックして、トレード中はほとんど5分足だけ見ています。

私は損小利小の利小狙いでトレードしているので、

日足や1時間足のトレンド方向を確認して、その方向でのエントリータイミングを5分足で見ている

というやり方はしていません


5分足メインで利小狙い、って前提で考えるトレンドと
日足や1時間足でのトレンドでは、想定する値幅って違いますよね。

私にとっては50pipsくらい一方向に動いたら、トレンドって呼びます。

でも、日足で50pipsは、通貨ペアにもよりますけど、トレンドとは呼べない動きですよね??
1時間足でも50pips程度はトレンドと呼ぶには厳しいかと…。


で、15分足や30分足は見ていません。
というのは、

長い時間軸でのトレンドと一致する方向のエントリーだけ考えるわけではないから と

15分や30分っていうのは、5分足の3本分・6本分なので、
5分足を見ていれば、15分・30分のチャートをわざわざ見なくても分かるから

という理由です。

5分足だけ見てればいいよって意味ではなくて、私のトレードのやり方・考え方からすると
必要じゃないと感じるから使ってません、ってことです^^


また、私は損切り上限を▲20pipsにしていますが、それは
損小利小の利小狙いって前提や、使ってる手法・ルールとか
トレードしている通貨ペアのボラティリティや資金管理を考えて
妥当な数字って意味で設定しています。


で、
長い時間軸でのトレンドと一致する方向のエントリーをするって発想で、
エントリーのタイミングは5分足で見ている、

というトレードをしている方で、
たまに、損切り▲20pipsにしていて損大利小になって勝てない・・・というメールをもらうことがあるんですが


例えば、長い時間軸を1時間足だと仮定してみると、
トレンド転換の判断って1時間足チャートで見るんじゃないのかな?って思うんですよね。

細かいエントリータイミングを5分足で見ていたとしても、
大きい流れに乗ろうとするんだったら、メインは1時間足ってことになるかと。

そうすると、トレンド継続するのか転換するのかって、少なくとも足1本・2本では、まだ判断できないんじゃないかと思うんです。

1時間足のボラティリティを調べてみたら、例えばユロドルだと平均値ですけど、1時間に2008・2009年だと30pipsちょいなんですよね。


1時間に平均30pips以上は動いているのなら、1時間足でのトレンドに乗るトレードやるなら、損切りは1時間足でトレンド転換したかどうかを判断してから、になると思うので、

1時間足の最低でも2本の動きは判断に必要じゃないかと。

それだと単純計算でも、60pipsくらいの逆行は想定しとくことになるんじゃないかなと。

なので、そういうトレードをしていくのであれば、▲20pipsのストップは狭すぎるし、損切りビンボーになる確率が高くなるんじゃないかと私は感じます。


この場合は、
1時間足のトレンドに乗るって発想を変えるのか、
ストップをもっと広げるのか
しないとうまく勝てないんじゃないのかな、と思います。


資金的に▲20pips上限にしないと厳しいって条件があるなら、
そもそも1時間足のトレンドに乗るって発想が厳しいと思うし、
それかもっと1時間のボラが小さい通貨ペアに変えるとかしないと。


自分がどういうトレードをしていくのかを考えるときに
そもそも矛盾していることはないのか?
というポイントは押さえておかないといけないんじゃないかと思います。

tag : FX トレード チャート 損切り

comment

Secret

パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。