ユロドル15pipsを目安にした理由

2009-10-13-23:00
ユロドルで1日15pips×2回を目安にしているのはなぜ?

という質問をいただいたので、その理由を説明しますね。

なんとなく15pipsくらいなら取れそう?ってことで決めたわけではないんですよ!

例として、このチャート↓は、昨日の夕方以降のユロドルです。
※クリックで拡大
ユーロドル15pipsを目安にする理由


私がエントリーするだろうポイントが青の矢印のところで、
すべてロングですね。

で、エントリーした後に、薄い青の丸で囲ってあるあたりで
値動きが停滞してますよね。
陰線が出てきてたり、ちょっと下げてきてます。

後になってチャートを見れば、移動平均線で反発してますから
押し目ポイントになる、ちょっとした逆行にすぎないんですけど

でも、そう判断できるのって、後からチャート見て分かる結果論だと思うんですよね。

過去チャートで値動きの右側を隠して、少しずつずらしながら
仮想トレードをやっていくと、

私は必ず、薄い青で囲ったあたりで、利喰いしようか待つべきか…
迷ってしまうタイプなんですよね。


いろいろ考えた結果、私の性格に合っているのは
利大を狙うより、利小でOK
サクッと確実に勝っていくスタイル

なので、迷ったところでは待たずに利喰いしてしまうほうが良い!と判断しました。


で、迷ってしまう薄い青丸のような停滞するところを
過去チャートでいろいろ見ていくと

私がエントリーしてから、だいたい20pips前後で停滞することが多い

と感じました。
黒の両端が矢印になっているところの幅が20pips前後って意味です。


なので、
予想通りの動きをしてくれて、ちゃんとルール通りのエントリーをすれば
1回のエントリーで15pipsくらいは取れるはずだ、

と結論づけました。

ま、もちろんいつも予想通りに動くわけじゃないんですけど
基本になる目安としては 15pips が妥当だろう、ってことです^^


例で出したチャートだと、上昇トレンドなんで
そんな細かく利喰いせずに、我慢してれば…と思うかもしれませんが

このチャート見て、1.47でエントリーで放っとけば100pips取れたのに!って単純に思ってるだけでは、トレード・スキルは上がらないかな、と思います。なんかエラそうに言っちゃうけどw


チャート見ながら、リアルにトレードしてるんだ!って意識を持って

実際に値動きが停滞したときに、自信を持って待てる
もしも、このチャートとは違って、下げに転じたら迷わず切れる

そういうタイプであれば、利大にしていけばOKだと思います。


私はどう考えても、そういうタイプじゃなかったので^^
細かく利喰って、再エントリーしたほうが
性格に合ってるので、そういうトレードをしています☆

tag : FX トレード ユーロドル 利喰い

comment

Secret

こんにちは。

最近チャートを見ていてなんとなくですが解ってきたような気がします。
値動きの癖というか…

昼豚さんが言ってたここでエントリーしたらどの位取れるって予想しながらエントリーするように考えるようになりました。

利食いがどうしても早くしてしまってもっと取れたのにって…

でも自分も利小でもまたエントリーし直せばいいんだなって思います。

今回も参考になりました。
ありがとうございます。

カリフラワーさんへ

こんばんは☆

> 最近チャートを見ていてなんとなくですが解ってきたような気がします。
> 値動きの癖というか…

お、良かったですね~。


> 昼豚さんが言ってたここでエントリーしたらどの位取れるって予想しながらエントリーするように考えるようになりました。

プラス、どの位のマイナスになる可能性がありそうか、
も考えるようにすると、エントリーのタイミングを早めたり遅くしたり
できるようになると思いますよ!

No title

はじめまして

最近、昼豚さんのブログを読んでから、
毎日来ています。
すごく勉強になります。
私のトレードはコツコツドカンなのでなかなか
増えません。これをなんとか改善しないと、
四苦八苦しています。

もし、よろしければブログ初心者ですがリンクをお願いします。

はんぞうさんへ

初めまして☆ リンク了解です!

ブログ読ませていただいたんですけど
ビビりすぎて(?)薄利決済しがちなのかな?という気がしました。
ドカンというほどの塩漬けしてる感じはしませんでしたけど・・・

数pips抜きのスキャルに徹するのであれば
ストップがちょっと今のままだと広い
1時間足チャートとか75日MAとかは参考程度でいいと思う

長い時間軸のチャート見て、ある程度のpips狙いにいくのであれば
ストップは今のままで、もう少し利を伸ばす

どっちでいくのか決めたほうがいいのかなという気がします^^

No title

はんぞうです。

貴重なご意見ありがとうございました。そして、昼豚さんのブログに会えた事も、すごく嬉しいです。

読めば読むほど、貴重なお話ばかりで
沈んでいた私に渇を入れてもらえた気分です。

日記にも書きましたがまたやってしまいました。
最悪なトレードです。

なんだかデモで月初めは二桁Pが取れてたのに
リアル始めたら薄利決済に・・・。

逆張り順張り、両方やっていましたが、逆張りの方が多いのに
気がつき、その時のマイナスは多いです。
もう一度しっかり自分のルール改めたいと思います。

はんぞうさんへ

> 逆張り順張り、両方やっていましたが、逆張りの方が多いのに
> 気がつき、その時のマイナスは多いです。

逆張りは最初の頃はやりがちだと思いますよ。
順張りのほうが勝てるって意味ではないんですけどね。

「根拠のある」順張り・逆張りをするように、エントリーポイントを考えていくといいと思います!

勉強になりました

いつも勉強になります。
たまにコピーとりたいですが、このブログは記事のコピーはできないようですね

laliさんへ

以前、私のブログをそのままコピーして自分のブログ記事にしている方がいたので、その対策でコピーできないようにしているんですよね。

申し訳ないですけど、ご了承ください!
パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード