スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ち負けの差はどこから?

2009-10-03-21:39
Oさんから頂いた質問
どうもありがとうございます☆

パリスさんは一度コツを掴むと相場の流れを読むのはそれほど難しくないと書かれていましたが、どうやればコツは掴めるのでしょう?
コツを掴めるかどうかがFXでの勝ち負けの分かれ目だと思うのですが、そういうコツを掴める気がしません。


相場の流れを読むのは難しくない、と言っても

ここまで上げる・下げる とか
ここが天井・底だ とかが

ピンポイントで分かるって意味ではないので誤解なきよう^^。

私は、チャートを見ていて、値動きのパターン、動きの勢いとか
移動平均線などを頼りに

この形だとこれから上げても・下げてもおかしくはない
このもたつき方だと、上げ下げどちらにいくか決めかねているようだ

みたいな感じで判断していて、それを相場の流れを読むって呼んでいます。

私がそういうコツを掴めたかな?と感じたのは、

移動平均線を使いこなせるようになろうと決めてから、

過去チャートに表示した移動平均線とローソク足・平均足の位置関係とかを1~2年分を何度も見て、値動きのパターンを考えるようにして、

それをデモでリアルタイムで判断できるかどうかを試して…

というのを繰り返し練習している内に、なんとなく掴めたかも!?
って感じました。

いつも合ってる、正しいってことはないんですけど、大抵の場合は、
「あ、やっぱり ここがこうなったから上げる(下げる)よね~」って
思うことが多いですね。

苦手なパターンとか、突発的な動きも、もちろんあるんですが、
それは当然起こりうること、例外って受け入れてます。


コツを掴む方法は、禅問答みたいですけど^^
「 コツを掴めるまで 」
あきらめずに過去チャートと向き合うしかないと思います。

そのときに、
前はこう動いたのに、なぜ今回は違う動きなの? 
って思わないことがコツかな^^ と。


細部を見れば見るほど、同じ動きなんてするわけないので、
ある程度、抽象化したパターンを見つけるようにして

その中で、似たような動きをするとき、違った動きをするときは
何がヒントになるか?

って考えながらチャートを見たほうがいいかな、と思います。


相場の流れを読むコツっていうのは、それほど難しくないし
誰でもできるようになると私は考えています。

誰でもできると思ってますが、努力は必要ですよ。
努力に比例すると思うので、繰り返し練習するのを避けてはいけません!


でも、FXでの勝ち負けの分かれ目は、このコツを掴めるかどうかではないと思いますね。

FXで継続して勝てるかどうかは、

・自分の勝てるパターンを分かっているかどうか
・勝てるパターンが出てくるまでエントリーを待てるかどうか
・負けを小さく抑えられるかどうか
・調子が悪いとき、負けが続いたときに、焦らず冷静にトレードできるかどうか
・分が悪いときに、熱くならずに手を引けるかどうか


などのほうが重要です。

これは、相場の流れを読むコツを身につけた後に、
直面する問題かと思います。

この前書いたメンタルの問題ですね。


相場の流れを読むこと と 波に乗って利益を上げること は
違う問題です。

でも、どちらも繰り返し練習して努力を続けることで
前進していくのは確かなことだと思います。


あと、
言霊信仰ってわけじゃないですけど^^
「コツを掴める気がしない」って考えないほうがいいのでは??

出来ないと思いながら努力しても、あまり成果は期待できないもんじゃないかしら?

最初は根拠のない自信でいいから、「絶対できる」って自分に言い聞かせて練習するほうが成果が出やすいんじゃないかしら?

なんて思います^^


練習を続けていけば、確実に何か前より出来るようになることがあるし、
どんな小さいことでも、それで自分を褒めつつ鼓舞していくほうが
自信を深めることにつながるんじゃないかなぁと思いますよ。

トレードで勝つには「 自信 」って不可欠だと思うので^^。

tag : FX トレード 値動き メンタル

comment

Secret

シャドートレーニングについて

こんにちは!

いつもブログすごく楽しみに拝見させていただいております!

利確が待てない私にとって、そういうのでも勝つ方法があることを知り、ダメダメトレーダーの私でも、あきらめずに日々研究しています。

ひとつ、教えていただきたいことがあるのです。

私はいろんな時間足をみて、ココぐらいまで行くんじゃないか・・・とか考えているんですが、そうすると、シャドートレーニングが、とっても難しいんです。

過去のチャートが、1分足、5分足も15分足も1時間足も、4時間足も、日足もプリントアウトがいることになり、しかもそれぞれにそれぞれのタイミングでずらさなければ、判断ができないんです。

みなさんは、過去チャートのプリントアウトを、下敷きなどで一本づつずらすようなトレーニングをされるみたいなんですが、それは、たとえば5分足チャートを一枚だけ見て、次のローソク足を想像されているのでしょうか?

私は移動平均より、ボリンに比重を置いているので、例えば、1時間足のミドルバンドくらいまで上がるかな~とかの判断は、5分足だけを見ても検討がつかないんです。

私の見方は間違っているんでしょうか?一枚のチャートをみて、次々判断できるようにならないと、勝てるようにならないんでしょうか?

私は何か道を間違っていますか?

初めて半年ですが、なかなか勝てるようにならないし、相談できる人もいません。

わからないことばかりなんです。

効果的なトレーニング方法教えてください!!!!

よろしくお願いします!!!

さぼさぼさんへ

質問どうもありがとうございます!
回答をブログ記事にしましたので参考にしてくださいね。
パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。