デモと1000通貨リアルトレードの違い

2009-09-28-18:35
今朝、ドル円88円台前半まで円高になってましたね!
いやぁびっくり☆
ユロドルも今朝はかなり取りやすい動きをしてました。
トレードすれば楽に取れたはず…なんだよ、もぅ!!と
ちょっとショック><


おってぃさんより頂いた質問。
どうもありがとうございます☆


コメント欄でパリスさんが
デモの代わりに1000通貨でリアルトレードはお勧めしない
と書かれていましたが、
1000通貨でもいいから、自分のお金でリアルトレードするほうが
デモをやるより何倍も勉強になるから、と言われたことはあるんですけど
反対のことを言う人は初めてなので理由が気になります。


そうですね、いつだったか…^^
確かにそう書いた覚えがあります。
今でもそう思ってますので、私がそう考えてる理由を書きますね。

まず、全くFXトレードをやったことがなくて、
これから始めようかな、という人だったら
リアルトレードをやってみたほうがいいと思います。

それは1000通貨でも1万通貨でも、資金量を目安にやってみては?と考えています。


私がデモ代わりの1000通貨トレードをお勧めしないのは、

・すでにリアルトレード経験済み
・思うように勝ててない
・損失が膨らんでしまい落ち込んでいる
・ルール作り途中とか手法がまだ固まっていない
・FXを諦める、辞める気はない!リベンジ狙ってます!

という方です。

すでに、いくらでもいいから
自分のお金を失った経験があって
そのときの恐怖とか絶望とか腹立たしさとかを
味わったことがあり、

FXで稼ぎたい、負けを取り返したいと真剣に考えてる人

ってことですね。


普通に考えると、デモとリアルトレードの違いって

自分のお金がかかってるかどうか
それによって、緊張感・本気度が全然違ってくる

ということだとは思うんですけど


私の実体験からすると、

負けてるときで、
ルール・手法も、まだいまいち不明確な段階で
リアルトレードをしても、

負け続けるだけです。悲しいことに…。


ルール・手法をある程度、決めた段階だと
リアルでいいんじゃないかと思うかもしれませんが

そういう段階だと

トレードの目的が
ルール・手法が通用するかどうかを検証する
になりがちで、

結果的に、勝ったか負けたか、利益が出たのか損失が出たのか
ばっかり気にするようになる


デモトレードの目的は、

自分にとって安定的に勝てる手法・ルールを把握して確立すること
勝てるスキルを身につけ、かつ、実行できるようにすること
自分自身をちゃんと把握すること(行動パターン、心理変化とか)

だと私は思っているので

手法が通用するかどうか、とか
自分に必要なルールって何だろう? とかは、

あえて身銭を切って理解しなければいけない理由はない

と考えています。


すでに痛い思いはしてるんだから
いきなりリアルトレード再開しても
さらに傷口に塩塗るだけ…って思ってます。

それが1000通貨トレードだろうと、
負ける金額が小額になるってだけで
根本的には変わりがないと感じます。

というか、自分がそういう経験してました…
傷口ヒリヒリしまくりですよ~w


とにかく、デモには本気になれないからリアルだ!

と感じてるとしたら、ポジポジ病と似ていて
トレード中毒の傾向あり、と思いますから

そういう段階だと、なかなか安定して勝てるようには
ならないんじゃないかな、と考えてます。


また、リアルトレードのほうが勉強になる、というのは
確かにあるとは思うんですが、

私の場合、それが足を引っ張ったってデメリットがあったんです。


私は長時間トレードすると負けるタイプなんですが、
それは長時間チャート見てると、その間の値動きの記憶が
強く残ってしまうので、
変な先入観を持って値動きを見てしまうことが多くなるんですね。

ポジ保有してたら、余計にその傾向は強くなって
素直に値動きが見れなくなってしまいます。


そして
「 ストップずらして粘ったら、運よく戻した 」
「 損切りした後、持ってたらプラスにできてたのにぃ~ 」

という経験をリアルトレードでやってしまうと、
強く記憶に残ってしまって、

ルール・手法に不信感を持つ
少しくらいルール破っても平気

みたいな気持ちが芽生えてくるんですよね。

そうすると、金額の増減で頭がいっぱいになってくるので
どんどん勝てるトレード・スキル向上!から離れていってしまうんですよね。

そして、
「また同じ失敗やらかしちゃった…。」なんて
元の木阿弥じゃん、ってことになるんですよね。


というような理由で、リアルトレードは、
デモでしっかり勝てるスキルが身についた!いける!
って思えてから始めるほうがいい、と思ってます。

というか、デモでいける!って感覚を持たないうちからリアルトレード再開するのは、かなり危険な香りがします^^


あ、それと、私は

獲得pipsは少なくてもいいから、
トレード枚数(ロット)を増やして利益を増やす

というトレード・スタイルなので

・枚数を変えてもやることは一緒

って前提がありますね。

1000通貨でも1万通貨でも100万通貨でも、
チャートの見方もエントリー&決済のタイミングも同じなので
枚数減らそうが増やそうが、
練習すべきこと=身につけるべきスキルは変わらない。

なので、練習段階だと
1000通貨リアルトレードでも
100万通貨デモトレードでも
やることは一緒なんだから、

わざわざ自分のお金をリスクにさらす必要はなくない?って思ってますね。

tag : FX トレード 手法 デモ

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード