スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンジとトレンドの見分け方

2009-08-19-05:50
どさんこさんから頂いた質問
どうもありがとうございます☆

三カ月程前からトレードを始めました。
スキャルをやっているのですが(一回当たりの想定損切り15pip:利確10pip)、当初勝率7割くらいで順調だったのですが、ここ一カ月の勝率が5割を割ってしまい勝てなくなりました。

エントリー方法はチャートに線を引いてそのラインの上下の線に従ってエントリーしています。
損切りに関しては始めた当初から機械的に行うこととしていたため、損切りを厳しくしたために勝率が下がった訳ではないといえると思います。

そこで、エントリーに問題があると考えて理由を自分なりに考えたのですが、レンジの時に順張り(エントリーのタイミングが遅く利確できず)、トレンドの時に逆張り(以前昼豚さんも言われていましたが一気にドカンです)ということが結構多かったんです。
レンジとトレンドってどのように見分けたらいいんでしょうか?



3ヶ月ほど前からということは、5月くらいからスタートされたんですよね??

絶対にそうだ!とは言い切れないんですけど、
7月から8月にかけては、特に外資系金融の方(為替ディーラーさん達)って長い夏休みを取るらしいので、少しいつもより相場が閑散としていて、いつもとは値動きが若干違ってくるのでは・・・と思います。

ですから、ここ1ヶ月勝率が下がったのは
季節要因と言えるのかも・・・という気はします。


で、レンジとトレンドの見分け方ですが、

基本的には、私は

・移動平均線の傾きが水平に近い
・平均足の同じ色があまり続いていない
・ローソク足の陰線・陽線が交互に出る

ようなときは、レンジ(もみ合い)と判断します。

特に、複数の移動平均線がすべて水平に近くて
こう、縄みたいに絡み合ってる感じのときは
迷わずにレンジ! → スキャルします。


それに対して、トレンドは、当たり前ですが
移動平均線にある程度の傾きがあるときで、

特に、複数の移動平均線の間が段々と開いていってるときは
トレンドの勢いが強くなっているときです。


と言っても、どのくらいの値幅 一方向に動くことを
トレンドと呼ぶのかによって、考え方って変わってくると思うんですね。


私は、どの時間軸のチャートでも見て考えることは似てるんですけど
実際のエントリーでは5分足を見ているので、
50pipsくらい一方向に動けばトレンドだ!って思っちゃいます。

私は利小狙いでのデイトレをやっているので、そのくらいの動きでも
トレンドと呼び、その中間のところで15~20pips取れればOKなので。

そうすると、

複数の移動平均線が開いた=トレンドの勢い強まった
ところまでエントリーを待っていると、
その辺で一旦トレンド終了ってことが多いので、

エントリーのタイミングとしては、そこまで待たずに
早目に、自分にとってのトレンドと呼べる動きになりそうかどうか
を値動きの勢いとかを観察して、判断できるように練習しました。


レンジも、どのくらいの値幅をレンジと呼ぶかで
エントリーのタイミングを図るのが違ってくると思うんですが

私は 数pips抜きでOK と考えているので
小幅(10~20pips程度)の値幅でジグザグしている動きのほうが
スキャルしやすいです。

そのほうが、上げて下げての時間も短くなるので
さっさと見切りをつけやすいので。



それと、どさんこさんがエントリーで問題だと考えたのって
こんな感じ↓で合ってますか?
レンジ相場での順張り0819



トレンド逆張り0819


もし合ってるとすると、

前者は
エントリーのタイミングを勇気を出して早目にする、
あるいは
損切りを少し待ってみる
これは損切り幅が広くなるので、ちょっと微妙ですけど・・・


後者は
エントリーをちゃんと待つようにしないと危険


・・・って、至極当然なことしか書けなくて申し訳ないです><



私は元々、レンジでスキャルが得意だったのですが
値動きを見ていて、レンジって分かりやすいんですけど

それがいつ終了して、トレンドに変わるかの見極めがヘタで
塩漬け・ドカンで負けることが多かったんですよね。

で、それを改善するために、

レンジの終わり=トレンド発生の兆し

を判断できるように値動きを観察してたら、
段々と「何か臭う・・・」って感じるようになってきました^^

もちろん、いつもそれが必ず当たるってわけじゃないんですけどね。



私の場合は、最初は トレンドとレンジを見分ける というよりは、

レンジは分かる
→レンジが終了しそうかどうか判断する
→レンジが終わるんだからトレンドになるだろう

って流れで値動きを見るようになって

その見え方・感じ方を後押しするためのインジケーターを探してたら
移動平均線に落ち着いて

そこから更に過去チャートを見まくって練習してたら
なんとなくレンジとトレンドの見分け方ができるようになったかな?

って感じです。


すみません、ちょっと分かりづらいですよね・・・。

tag : FX レンジ トレンド チャート 移動平均線

comment

Secret

はじめまして^^

ども^^ ジャンボといいます。

リンクさせていただきました^^

ブログ初心者なんですけれども、つたない文章ながら日々の記録等をアップしております。

遊びに来てください^^

あ、相互リンクもお願いしたかったんですけど・・^^・・お願いしますw

ジャンボさんへ

初めまして。
相互リンク了解です☆

ところで・・・ ジャンボさんのプロフィールの画像
なんか怪しくないですか^^

No title

大変丁寧な回答ありがとうございました。
私自身のエントリーに関してはトレードを開始した直後からみると、色々と経験した分(まだまだ大した経験ではないですが・・・)慎重になったというか単にビビってるだけというか・・・でたまに自分を奮い立たせて少し早めにエントリーすると実はレンジは終了していてドカーン。。。
昼豚さんが以前から言われていた移動平均線の重要性についてようやく意味が少しわかってきた感じです。
昼豚さんのような嗅覚は一朝一夕で身に付くものではないかもしれませんが、ちょっと意識してみようと思います。
ありがとうございました。

どさんこさんへ

少し経験積んだときのほうが、ちょっと考えすぎたりして
タイミング逃したりしがちですよね~。

「少し早めに」が若干早すぎるのかもしれないですね。

質問どうもありがとうございました!
トレードこれからも頑張りましょう☆
パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。