スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ち方・負け方

2009-08-08-22:18
昨日は、勝てない理由を細分化!ということで
エントリー と 決済 をまず別々に検証してみては?
という話だったんですけど

その続きというか補足というか、まぁ関連する話を。


エントリー と 決済 を分けて
過去のトレード履歴を検証してみよう!と思っても、どうしても

勝ったか負けたか

ってこと気にしちゃうと思うんですよね。


で、

勝った=よいトレード、 負けた=悪いトレード

と安易に考えてると、うまく検証が進まないように私は思います。


勝ち方・負け方にも、良い場合・悪い場合があって、

悪いって言い方はあまり好きじゃないので^^
言い換えて分類すると

A.良い勝ち方
B.危険な勝ち方
C.良い負け方
D.必要のない負け方

の4種類になります。


A.良い勝ち方 というのは、後から見返しても
エントリーした理由も、利喰いした理由も明確に理解できて
納得いくトレードですね。
欲を言えば、もう少し利を伸ばせたかな・・・という贅沢な悩みは
まずは置いておいて^^

C.良い負け方 も、エントリーも納得できるポイントだし
結果的に狙い通りの方向に動かなかっただけで、
冷静に早目に対処=損切りできている。


それに対して、

B.危険な勝ち方 というのは、
損切りすべきだったポイント、または、利喰いポイントはあったのに
粘りすぎて手仕舞いせず、ダラダラと持ち続けてしまった・・・

含み損が膨らんだのに、戻すかも・・・って希望的観測で保有していたら
「偶然」戻してくれたので、慌てて利喰いしただけ

というタイプのトレードのことです。


こういうトレードは、単に偶然ラッキーだっただけで
長い目で見ると確実に「しっぺ返し」を喰らうハメになります><

「勝ちだったから、まぁいいや」ってスルーしていると、
継続して勝てるトレーダーにはなれないので、注意深く
こういうトレードは潰していかないといけません。



D.必要のない負け方 というのは、
ビビりすぎてて損切りすべきでないところで切ってしまっているとか
負けが続いて自信が持てなくなって、ドテンしてしまっているとか
充分な含み益が出ていたのに、欲を出して粘りすぎてマイナスに転じたとか

そういった負けトレードのことです。

「負け」とか「損失」だけに目を奪われていると、
本来なら勝ちトレードにできるものすら見過ごしてしまい
何やってもダメ・・・ なんて自己嫌悪にしかつながらないので

こういった 必要のない負け方 をしているトレードは
しっかりと認識して、改善点を明確にして取りこぼさないように
しないといけません。



A~Dの4種類に分類して、それぞれでエントリーと決済
どちらを改善すべきかを明確にする。

これをやるだけでも、

自分の強み・弱み、得意・不得意が分かってくると思うので

段々と
自分に合っているトレード・スタイルとか
必要なルールや手法というのも
見えてくると思います。

tag : FX トレード 損切り 利喰い

comment

Secret

No title

こんにちは。
検証の仕方、大変参考になりました。
振り返ってみると、必要のない負けが多すぎる気がしています。

負けが続くと何で負けてるのか、ポイントが絞れなくて、混乱してきてしまうんです。
見直す失敗トレード、過去のチャートもいっぱいで…。
エントリー、決済のどっちか片方ずつと言われるとできそうな気がしてきますね☆

エントリー、決済、どっちもダメダメなんですが、
まず決済のポイントを見直したいです。



RIEさんへ

こんにちは☆

> 振り返ってみると、必要のない負けが多すぎる気がしています。

そうですか!だったら、勝ちに転じるのはすぐだと思います!!


> エントリー、決済、どっちもダメダメなんですが、
> まず決済のポイントを見直したいです。

全体を通して、
だいたいこのくらいのpipsなら取れているはず
っていうのを見てみてください。

トレードごとに、10pips、50pips、100pips以上いけた?
みたいな幅があるのだと、なんていうか改善しづらいんですよね。

利を伸ばすのと、小額でサクッと決済するのと
柔軟にトレードできるようになる、っていうのは、次のステップだと思うので、

まずは 7~8割方 XXpips取れてるはず というのをチェックして
そのXXpipsをデモで取る練習をする。

それがクリアできたら自信がつくので、自信がつくと冷静に値動きが見れるようになって、エントリーポイントも改善しやすくなるんですよね。

そうすると、
エントリーも吟味するので全体に成績が向上する
→自信が深まる
→利喰いや損切りを値動きに応じて柔軟に対処できるようになる

こういう流れでいくと、やりやすいと思います☆

頑張ってくださいね!!

自己分析

パリス様
はじめてコメントさせていただきます。
名前はまだありません と申します。

FXで大きな失敗を続けてしまい、一から出直そうとしているところです。
出直すにあたり、自分の過去のトレードを振り返りながら、
自己分析をしているのですが、この自己分析の結果に対して、
ご意見をいただくことは可能でしょうか。

ブログの過去ログを読ませていただくかぎり、
パリス様は、「安易な同意」ではなく、
「根拠のある指摘」をしてくださっているように感じました。
自己分析を自分の中だけで見直していると、
どうしても「だめだし」がもれてしまうことがあります。
やはり第三者の方のご意見をいただく必要があると考えました。

コメント欄に書き込むには長い内容ですし、
かと言っていきなりメールをさせていただくのも
失礼にあたると考えまして、
まず簡単にご確認のコメントをさせていただきました。

お忙しいと存じますので、もし難しいようであれば、
そのようにおっしゃっていただいて大丈夫です。
またお時間のある時にご回答いただけましたら幸いです。

Re: 自己分析

> 自己分析をしているのですが、この自己分析の結果に対して、
> ご意見をいただくことは可能でしょうか。

そういった個別対応はしてないですね。

ありがとうございました

お忙しいところ、早速のご回答ありがとうございます。

ご回答内容、了解です。
なんとか自分で打開してみます。

ありがとうございました。
パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。