スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリーのタイミングと損切り幅

2009-07-18-17:36
このブログで何度か、
▲20pipsを上限に損切りするルールを設定している
(ドル円かユーロドルの場合のみ)
と書いているんですけど

この根拠は?というと、自分がトレードしていく中で、

▲20~30pipsの含み損になったときに
そのまま持ち続けてたら、やられてる=もっと損が拡大してたことが多い!

っていう感覚的なものが一番大きいんですよね。

で、最近は▲20pipsまで待つことはほとんどなくて
▲20pipsのストップに引っかかるときって、
ほとんど「事故」だな・・・とか思ってたんですけど。

ま、それは置いといて

私が▲20pipsって決める元になった「感覚」って
エントリーのタイミングに傾向があるからかも、と気づいたんですよね。


例えば、こんな感じで上昇トレンドを見せてたとしますよね。
黒のジグザグが値動きで、ピンクの線がトレンドラインとして。
上昇トレンド例

で、押し目ロングを狙うのが一般的だと思うんですけど
エントリーのタイミングって、とりあえず2種類あるかな、と。

1つめは、トレンドラインで反発したとき。
この図↓の、ピンクの●のところ。
押し目エントリー例1


2つめは、トレンドラインで反発して、かつ、直近の高値を超えたとき。
ピンクの●のところ。
押し目エントリー例2



私の場合、トレード始めたときから「前のめり」な性格なのか
1つめのエントリータイミングがほとんどなんですよね。

むしろ、2つめって考えない・・・
というより、
直近高値あたりに来たら逆張りでショートエントリー考えちゃうタイプなんですよね。
危険ですよねぇ^^


で、1つめのタイミングでの発想しかなかったので、
それでいつもトレードしてた場合の損切りポイントって
こんな↓感じで、トレンドラインを下抜けブレイクした黒丸のあたり・・・ですよね。
押し目エントリー例1の損切り

そこで「また戻すんじゃないか!?」って淡い期待を持って
持ち続けるからそのままやられちゃってたんですけど・・・><

で、上の図の矢印で示してるところ、そこの損切り幅が
▲20pipsが妥当だな・・・とトレードしてる中で感じたんです。

ちょっとあいまいですけど^^、今のところトレードしてて、
概ね間違ってない、機能してるな、と思います。


同じように2つめの例での損切りポイントを考えてみると、
やっぱりトレンドラインを下抜けブレイクしたな、ってところで
切るのが普通・・・ですよね?
押し目エントリー例2の損切り

そうすると、1つめと2つめの損切り幅を比べてみると
どうしても2つめのほうがマイナス大きくなるかな・・・と思うんですよね。


で、何が言いたいかというと・・・

私は1つめのエントリータイミングでトレードするタイプなので
2つめのタイミングでトレードしてる人は、私の▲20pipsルールを
そのまま真似しちゃダメですよ、ってこと。

どこでエントリーするかのタイミングによって損切り幅は違ってくるので、
私が、感覚的に決めた▲20pipsっていうのを鵜呑みにしてる人が
もしいたら・・・ 気をつけてくださいね!

tag : FX 損切り 押し目 エントリー

comment

Secret

No title

はーーーい。
鵜呑みにしてました~。
すみません・・・。

今日の記事は
わたしの為に書いてくださったのでは・・
と勝手に思っています~。

今日の記事に書かれたタイミングだと
わたしも1つめのタイミングで
エントリーしています。

ただ、エントリーのタイミングが
誤差20pipsって難しいなぁと
考えていました。

最近のトレードだと
たいてい50pipsは行かずに
考えた方向に進んでいます。

これじゃ、甘いかな・・と思うのですが
大きな方向はあっているので
待てるのかなとも思います。

じぶんのトレードを考えて
損きり幅を決めないと・・ですね。

いつも本当にありがとうございます!
来週もがんばってみます☆

よつばさんへ

> 最近のトレードだと
> たいてい50pipsは行かずに
> 考えた方向に進んでいます。

ということは、40pipsくらいは含み損いくことが多いってことでしょうか・・・?
もしそうなら、
私の感覚だと、そこで耐えたあとに、
+50pips以上は(ジグザグしながらも)動いてることが
多いのなら、まぁいいんじゃないかな、という感じがします。

もし、+30pipsくらいまでしかいかないことが多いなら
エントリーのタイミングが少し早いのかも・・・って気がします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。