スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

儲けたい欲望にやられる

2009-06-06-18:21
昨日のコツコツ勝てるようになった1番の理由で書いたように、

エクセルで計画表を作ってみた結果

5万円ぽっちでスタートしてコツコツやってても、
月収100万って現実にいけそうじゃない!

ってはっきり認識できたのが、私にとってのターニングポイントでした。


それまでも、複利計算表とか作ってみたことあったんですけど、
なんていうか

どんどん利益が膨らむところにばかり目が向いていて

・現実的な目標設定してなかった = 計画表じゃない!

んですよね。

はっきり言ってリスクなんて考えてもなくて、
『1億とかすぐじゃね!?』って妄想に浸ってました^^


そんな楽して稼げる商売など、どこにもありはしないのだ!!

と心の底から理解できるまでに2年ほどかかってしまった
おバカちゃんなんですけど・・・


で、5万円スタート、毎日20~30pips目標の計画表で
開眼してから、その目標達成することだけを念頭に
デモと過去チャートで練習をして、イケる!と思ってから
リアルトレードを開始!

しかし・・・


デモではうまくいってたはずなのに、
リアルトレードだと、その通りにいかない!!


最初は緊張感もあって、トントン拍子に進むんですけど
少しすると、ガタガタ崩れていくんです・・・


5万が10万になったのに、そこから1~2日で4万に減らしたりとか。


5万→8万→6万→7万とかをウロウロしてるうちに、
イライラしてきて暴発!
5万を割り込んで、気づいたら1万円まで減らして自暴自棄とか。


20万まで増やせた!のに、そこから一向に増やせない!
増やせなくてイライラしてきて元本割れ(また!?)とか。



デモとリアルで同じことすればいいのに、なぜ!?



当然と言えば当然なんですけど、リアルトレードで
身銭がかかってると思うと冷静さを失うんですよね。

んーー、違うな。


冷静さを失うというより

『儲けたい欲望』に支配されてしまう、が正解かな。


儲けたい欲望は、否定すべきものではなくて、
FXやるなら当然持ってないといけないものだと
私は思うんですけど

それが前面に出てきて、欲に目がくらんでるときっていうのは、
やっぱり知らず知らずに脳みそに霞かかってる感じで

・すべきことをしなくなる
・すべきでないことをしてしまう

その上、

・そういう状態にある自分を客観的に見れなくなる

その結果、

トレードしてるんじゃなくて

・口座残高のお金の動きに一喜一憂するだけ

になっちゃうんですよね・・・。



デモやってるときは、口座残高って1日の締めのときに見るくらいで
トレード中は獲得pipsだけ見てたんですけど(自然にそうなってた)

リアルトレードだと、pipsより、金額ばっかり見てるんですよね・・・

トレード中も値動きに集中するより、ポジの金額増減ばっかり見てるから、

含み損が出てくると

チャートの動きが自分の不利な方向にしか動かないように
思えてきて、プチパニック状態になって
我慢すべきでないところで我慢したり・・・


逆に含み益が出てくると

どこまでも利益が伸びそうな勘違いをして
さっさと利喰いするどころか、粘りすぎてマイナスに転じて呆然としたり・・・


そんなトレードやってたら、勝てないの当たり前なんですけど
客観的に見れなくなってるから、もう訳わかんない状態に陥っちゃってるんですよ・・・


あー、ダメだ私・・・ またダメだ・・・

って自己不信サイクルに何度も突入しました~^^


そんなときの頼みの綱はエクセルの計算表で、
何度も作り直したり、ルールを見直してみたりしつつ

とにかく1日の目標は低めに設定してるんだから
達成できないわけないんだし!!

って自分を鼓舞しながら、またデモに戻って練習しました。

繰り返しデモで練習していくなかで気づいたのは、
デモで練習すべきなのは、トレード手法うんぬんより

どれだけデモに本気になれるか。

かな、と思います。


デモだけど、リアルトレードをしているのと同じ気持ちで
トレードできるかどうか。

リアルトレードで何度も出てくるやっかいな
儲けたい欲望を再現できるかどうか。

そして、その儲けたい欲望を自分でコントロールできるように
練習する。


デモの目的って、
・トレード手法が通用するかどうかを確認するため
・ルール通りにトレードできるかどうか試してみるため
というのが一般的な考え・・・ですよね?

デモで、ルール通りにトレードできるようになれば
上で書いてる
『儲けたい欲望をコントロールできる』ことになるのでは?
と思うかもしれないんですけど、

実際にやってみると、私の場合は、似て非なるもの・・・
いや、根本的に違う・・・感じでした。


振り返ってみると、
デモで、リアルと同じくらいの緊張感とか真剣さを持って
トレードできるようになってから、
自分の儲けたい欲望をコントロールできる第一歩を踏み出せたし、
ひとつステップアップしたように思います。


(うわーなんか、文章まとまってなくてすみません・・・)

tag : FX トレード デモ

comment

Secret

読解

デモで上手くいってもリアルで上手くいかなっていうのは
本当に実感します。
なんか、リアルだと頭に血がのぼる感じなんですよね。

「デモでも、食い扶持をコツコツ稼ぎだすような
心理状態でやらないと、リアルでも通用しない。」
と、いう解釈でよろしいでしょうか?

村人さんへ

コメントありがとうございます~☆

> 「デモでも、食い扶持をコツコツ稼ぎだすような
> 心理状態でやらないと、リアルでも通用しない。」
> と、いう解釈でよろしいでしょうか?

そうですね。
デモをデモだと思ってトレードしている間は
あまり成長できなかったなぁ~って思います。

デモもリアルも同じ感覚になったとき初めて、
トレードに対する心構えが違ってきたというか・・・。

なので、デモの代わりに1000通貨でリアルトレードは
私はあまりお勧めしないんですよね。
パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。