スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼豚パリスのゾッとする話2

2010-02-28-18:55

注)この記事にはドン引きする内容が含まれていると思います。


この間の記事と似た内容ですが、
ちょっと笑えない話が含まれていますので^^

何をやっても負け続けて口座パンクさせる
それを何度も繰り返してしまうと

心理的にどんどん変なあっち方面にいってしまいますが
私は、
そういうあっち方面からの誘惑に魅せられている時期がありました。


more...続きを読む

スポンサーサイト

tag : FX 検証

手取り100万FX 2月のまとめ

2010-02-27-19:25
2月の成績をまとめました!


勝ち日数: 19日
負け日数: 1日
トレード無し: 0日

合計獲得: 660 pips

勝ちpips:   690 pips
負けpips: ▲30 pips

トレード回数: 81

勝ち回数: 67
負け回数: 14

勝率: 83%


1回の勝ち平均: 10.3
1回の負け平均: 2.2

損益率: 4.7

1日あたり平均獲得: 33.0 pips

1日あたりトレード回数: 4.1 回



今月は全体的にしんどい相場状況だったように記憶していますが
心理的にブチ切れたりせずw コツコツいつも通りに継続できて
良かったです!

ようやく、自分の損小利小のトレード・スタイルの基盤が
しっかり出来てきたんじゃないかな??って気持ちになってきました。

技術面と心理面が融合してきたような、
体系的にひとつのモノになってきたような感じがします。

なんて調子こいてたら、またやられるからw
3月も気を引き締めてコツコツ頑張ります!




tag : FX トレード 損小利小

手取り100万FX 2月20日目の結果

2010-02-26-19:09
手取り100万FX 2月20日目の結果は、

獲得: 48pips 
トレード回数: 2
勝率: 100%

ユロドル ショート1回ロング1回

1.36まで上げてきたユロドル。
ここからは上か下か微妙な感じがしなくもない・・・

日足だと少し上昇してきてもおかしくはなさそうな形に
なってきている気がするけど1.36レジスタンスは厚いのか?
かといって1.35のサポートも強そうだ。

今夜、上にいくかな・・・もみ合うかな・・・

2月の月初はつらい相場状況だったけど、
今夜もみ合うようだと来月始めも微妙なスタートになったり??


ドル円の昨夜89円割れにはびっくらこきましたw

tag : FX トレード ユーロドル ドル円

手取り100万FX 2月19日目の結果

2010-02-25-18:30
手取り100万FX 2月19日目の結果は、

獲得: 13pips 
トレード回数: 1
勝率: 100%

今日は17時~トレード
ユロドルショート1回

ちょっとやることがあるのでサクッとトレード終わらせておきます^^

ドル円の下げすごいね!!
短期では90円で一度サポートされて、せめて90円後半くらいまでは
一度上げるんじゃないかなーって想像してたんですけど
見事にw 裏切られました。
89円前半まで下げてくるとは。怖くて手が出せんがな^^

クロス円も下げ下げなのかな?


ユロドル・・・今朝1.3500のサポート下抜けしてきてるから
下げ優勢ではあるんだろうけど・・・
がんがんショートにいける雰囲気でもないような・・・

tag : FX デイトレード ユーロドル ドル円

手取り100万FX 2月18日目の結果

2010-02-24-18:35
手取り100万FX 2月18日目の結果は、

獲得: 43pips 
トレード回数: 2
勝率: 100%

今日は17時~トレード
ドル円ショート1回 ユロドルショート1回

ドル円どうしたんだ!?
90円割れたりして、そこまでいきなり?
ドル円らしいといえばらしい動きですけど^^

安心を与えてくれない通貨 ドル円。


ユロドルはちょっと微妙な時期かな。
短期では1.35サポート 1.3550レジスタンス
1.3550上抜けするようならロングと思ってましたが
勢いがつかなかったので、逆張り発想で早目にショートしました。

レンジになるのかなぁ・・・夜にどっちかに抜けるのかなぁ・・・



Oさんからの質問 どうもありがとうございます☆

パリスさんが使っているのはSMAですか?EMAですか?


SMAです。Simple 単純移動平均線のほうです。
EMAとか、他にはWMAだっけ? 何種類かありますよね。

移動平均線は、10MAだとすると直前の過去10本分の足の
終値か始値か、いろいろ設定はできるけど、一般的には終値の平均値を
とって、線にして表示してくれますよね。

SMAは小学校で習うような、10本分の終値を均等に割って平均を出す。

それに対して、均等に割るのって時間の概念が入ってないから
ちょっと精密じゃないんじゃない?って疑問から

直近の価格には重み付けすべきだ!って発想で編み出されたのが
EMAとかですよね。

今のレートに影響を与える度合いを考えると、極端な例で言えば、

5分前のレートと、1年前の今のレートなら、どう考えても
5分前のレートのほうが影響度が高いでしょ?
だから、SMAの均等割りは不完全でしょ?ってこと。


で、私は確かにそれは一理あると思いましたが、実際にチャートで
同じ設定値でSMAとかEMAを複数表示させて、
どのくらいのズレがあるか見たんですけど

正直・・・それほど騒ぐことでもないかな?? って感じました^^


これは、私が5分足で利小狙いで短時間の裁量トレードしているから、
って前提です。


それと、先物市場のテクニカル分析 の中に、
メリルかゴールドマンかモルガンか忘れたんですけど^^

先物の、1960年代か70年代の古いデータなんだけど、
20か30くらいの銘柄(?)で
SMA/EMA/WMA みたいな移動平均線3種類で売買の検証した結果が載ってて

うろ覚えですみませんが、確か7割か8割方
SMA 単純移動平均線 を使ったほうが成績良かった

って書いてあったんですよね。


自分で為替レートで検証してないので不確かなことではあるんですけど、
何事もシンプルがいいってことね☆
って思ってSMAを使うことにしましたw


あとは、私が検証してたとき、エクセルしか使えなかったので(MT4使ってない)
多分、エクセルでも加重平均とかのラインをグラフ作成のときに出せるとは思うんですけどチャートのEMAの計算と同じ方法なのかどうかがよく分からないので

単純平均ならどう考えても均等に割ってるだろうから
チャートのSMAとズレはないだろう、って考えました。


あとは・・・そういうプログラミングスキルとかがないし、
チャートもずっと同じ業者の使えるかどうかが分からないから、

SMAなら、どんなショボいチャート提供の業者でも採用してるでしょ?って思ったのと、
パソコンが万が一使えなくなる緊急事態が発生しても、SMAなら紙と電卓あれば、どうにか自分で計算してチャートを手書きできるんじゃないか、って思ったのもSMAを採用した理由ですね。


ということで、私はSMAを使っています。

あ、でもシステムトレードだったら、1pipsの違いがチリツモで
結果に大きく影響与えそうな気がするので、SMAのほうが使えるってことではありませんから。

tag : FX トレード ユーロドル ドル円

手取り100万FX 2月17日目の結果

2010-02-23-19:29
手取り100万FX 2月17日目の結果は、

獲得: 39pips 
トレード回数: 2
勝率: 100%

今日は17時半ごろ~トレード
ユロドル ショート2回

ユロドル2回目のショートちょっと早く入りすぎた・・・
そして、少し我慢してたら、もそっと伸びたのか・・・


のびのびた。
ドラえもんの新しい声に慣れない昭和世代・・・

tag : FX デイトレード ユーロドル

手取り100万FX 2月16日目の結果

2010-02-22-18:17
手取り100万FX 2月16日目の結果は、

獲得: 30pips 
トレード回数: 1
勝率: 100%

今日は17時~トレード
ユロドル ショート1回

今日のユロドルは割りと分かりやすい動きでした^^


またしてもどうでもいい話なんですがw
今回買ったミカンが当たり!すごくぷりぷりしてて甘い!

直売所?らしきところで両親が買ってきたんですが
最近、生産者名ってラベルついてますよね。

あれ、チェックしておかねば! と思ったんですけど
ミカンの味って生産者がどうこうじゃなくて天候次第なんだろうか?

tag : FX トレード ユーロドル

3歩進んで3歩下がる

2010-02-22-00:42
客観的な評価とは でも書いたんですが

トレードで勝てるようになるには、
自分で自分のことを客観的に評価できるかどうかは
重要ポイントではあるけれど、
自分に厳しすぎるのはいかがなものかと思う。


で、

自分に厳しすぎるのと
一足飛びに常勝トレーダーになろうと高望みするのって

紙一重じゃないかなーって思います。


自分に厳しいのと 厳しすぎるのとは違いますよ。



自分に厳しいのは甘えを捨ててるって感じで、

厳しすぎるのは、理想が高くて、すぐに到達できない自分にフラストレーション抱えてる感じ。



理想を高く持つのは良いことだけれど、自分の現在地との差を考えて、

理想のゴールからサブゴールを設定していく細分化ができないと、
フラストレーション溜まって暴発しちゃう確率を高めてしまうのではないかな?と。




私が、コツコツドカンから3歩進んで3歩下がる・2歩下がる状態のときは

確かに精神的には一番苦しかったですけれど、

ドカンやらかしてたときの成績表を見返して、
このときに比べたら、損切りちゃんと出来てる、マイナスになってないだけすごい進歩だ!
って思うようにしていました。


負け続けてたときは、気合い入れ直して再開すると
最初は緊張感で、割と勝てたりするんですよね。

で、1週間とか勝ち続けちゃったら、もうこのままウハウハでいける!って勘違いして
前のへっぽこトレードに戻ったりして。そして自己嫌悪・・・

また気合い入れ直すんだけど、少し勝てたら同じことやらかして・・・


そういうの何度も繰り返していたので、そのときのことを思い出しては

今は後退しているわけじゃない。
前進できるレールも敷いたし、練習も繰り返してきた。
ここで自分の感情に流されたら前と一緒。

勝てるようになるのは、負けを本当に抑えられるようになった後にやってくることだ。


3歩進んで3歩下がるのは、
私のような負け続けてたトレーダーには絶対に必要な期間だから、

ここで自分を見失わずに、手法・ルールに疑いを持たずに
淡々と続けられるかどうかが試されているのだ


って自分に言い聞かせていました。

言い聞かせてると、段々本当にそういう風に思い始めるんですよねw




で、3歩進んで3歩下がる時期に耐え忍んでいるときに、

ある種の あきらめの境地 に達したんですよね。私の場合は。


勝ちたいってガツガツした欲望が、消えたわけではないんだけど
質が変化した感じ。


そのときの、あるがままの自分を受け入れたというのかな・・・


なんか、勝ちたい負けたくない って気持ちではなくなったんですよね。


勝っても負けても、今、自分ができることは精一杯やってるから
それで結果がついてこないんなら、しょーがない

みたいな気持ちに変化したんです。


その辺りから、徐々にプラスになっていったような気がします。


で、1日終わったときとか1週間終わったときに集計してみて
プラスになっていたとしても、
あまり以前ほどのヤッターって気持ちにはならなくなったんですよね。

もちろん嬉しい気持ちはあったし、良かったなって思いますけど


今週はなんとか生き残れた、でも来週は分からない。
自分の出来ることを精一杯やるだけだ。


みたいな、意外に淡々としてる自分がいたんですよね。


コツコツドカンとか、明らかに負けてる・負け続けるときっていうのは
トレードスタイルや手法・ルールが明確じゃなくて
検証とかもちゃんとできていない状態だと思うので

悩んだりもがいたり暴れたりw はすると思うんですけど


スタイルや手法・ルールを明確にできていて、
検証してトータル・プラスにできるって分かっていて
でも、あまり勝てないときっていうのは、

おそらく自分が試されている時期じゃないかと思うので
そういうときこそ、淡々と決めたことをやり続けるしかないのかなって思います。


夜明け前が一番暗いって言いますからね^^


tag : FX トレード 手法 メンタル

ストレス解消法

2010-02-20-20:50
昔、TVか雑誌かで

ストレスが溜まっていたり、落ち込んでいたり、腹が立ったりしているときに、それを誰かにバーって話すのと、書き留めてみるのだと

文字で書くほうが、癒し効果が高い

と聞いたことがあります。


だから、日記をつけるのは良いことなんだそうです。

起こった出来事を書くんじゃなくて、心情を吐露するってことね。


で、大学生活の間、私ずっと日記つけてたんですよねw
上京して初めての一人暮らしだったし、四国の田舎モンにとって
関東っていろいろと違う点が多くてストレス感じてたので^^


癒し効果があったのかというと、自分では「確かにあった」ように思います。



言葉で話したことって、その場で消えちゃうから、何話したのかってすべては覚えてないですよね。
話した後って一瞬スッキリはするんだけど、根本的に何かが解決できるわけでもなくて。



でも日記に吐き出して書いておくと、
すぐに気持ちが解消されるわけではないんだけど、

後で読み返してみると、少し冷静に、客観的に考え直すことができるので

ストレスの原因は、一体何なのか?
私の物事の捉え方が一面的にすぎないのか?

とか、いろいろと考えて改善しやすくなる気がしました。


あとは、荒れてる心情を笑えるようになってる自分に気づいて安心できたりとか。
人生はうまく進むようにできてんじゃ~ん♪みたいな。


また、私は、ストレスや怒りを溜め込んで爆発させる面倒なタイプなので
余計に、日記に書き留めるのは、日々のガス抜きの役割もありました^^


で、何が言いたいかというと、

トレードでは感情を排除して淡々と・・・って言われることが多いですけど


感情を排除するっていうのは、

感情を抑制・抑圧することではなくて
感情をうまく開放させてあげることじゃないかと私は感じるんですね。


例えば、連敗が続いて気持ちが荒れたときに、


こういう気持ちになる自分がダメなんだ、メンタルが弱いんだ


って考えると、それは感情を抑圧していることになるので
それはどこかに溜まっていってて、いつか爆発するんじゃないのかな、と。




連敗が続くことは、誰にでも普通に起こることなので、
そういうときは、思いっきり荒れてみてもいいんじゃないかな。

原因を他に求める

相場の神様に見放されてるとか、誰かにポジ監視されてんじゃないかとか

そういうのは思いっきり考えて、疲れ果てて考えたくなくなるくらいまで
腹立ててみてもいいんじゃないかなーなんて。


ずっと荒れてるのはダメだし、他人や家族に八つ当たりするのはいかんけどw


荒れて暴れたあとは、そのまま寝るんじゃなくて、
日記に荒れた心情をそのまま書いてみてはどうかな、と思います。

できれば、具体的なチャートの動きと、こうやられたっていうのも
後で分かるように書いておいて、

しばらくしてから読み返してみて、

今も同じようなトレードをしているのか
少しは何か変化しているのか

を確認してみるとか。



私は

何度も何度も同じこと繰り返してて、本当にバカにつける薬はないってこのことだよ

って思うことのほうが多かったですw


ま、それでもトレードでどうにか勝ちたいって思いが消えないのであれば
自分にとってチャレンジする価値のあることなんだろうし、

チャンレンジする意欲があるのなら、
今と同じことを繰り返していてはいけない と思うはず。


同じことを繰り返さないためには、具体的には何をすべきか?

って考えられるようになってきたら、

それは感情が開放されてることじゃないかなと思いますし
小さい一歩かもしれないけど、着実に前進しているってことじゃないかなと思います。


tag : FX トレード

手取り100万FX 2月15日目の結果

2010-02-19-18:44
手取り100万FX 2月15日目の結果は、

獲得: 18pips 
トレード回数: 2
勝率: 100%

今日は17時~トレード
ドル円ショート1回 ユロドルロング1回

ユロドルとうとう1.35きたか。次はどっちだ??

ドル円も92円きましたか。やっと到達した・・・って感じですよね。
こっからはやっぱり戻り売り・・・?
なんて値ごろ感で決め付けてはいけないですね^^

tag : FX トレード ユーロドル ドル円

昼豚パリスのゾッとする話

2010-02-18-23:15
人志松本の~をパクったタイトルですけど
よく考えたら、パリス昼豚ってそのまま名・姓の順じゃないかw

まぁいいか。


注)この記事にはドン引きする内容が含まれているかもしれません。



名無し草さんからのコメント というか嘆き・・・です。


もう意味が分からないです><
サポートされたラインを抜けてエントリーしたら速攻逆行。
サポートされたラインに支えられたと思ったら逆行、
損切ったらそのまま順行。


嫌がらせですか?
もうお前辞めとけよ、貧乏リーマン続けとけよ!って事ですか?
為替の事を考えている時間が他の勝っている人達に劣ってるとは思いません。
ただ単に才能がないんでしょうか・・・





私も、何やっても逆にいかれて、ほんとに連敗続きのことありました。

腹わた煮えくり返って、

近場にあったモノを手当たり次第、壁に投げつけたりとか
目覚まし時計を投げつけて、崩壊させちゃったりとか
襖に蹴りを入れて穴あけちゃったりとか
柱にパンチしたら、1週間くらい手がジンジンしたりとか

荒れていたことがあります・・・


嫌がらせか?って思ったこともあるし、世の中みんな大嫌いだ!とか思ってたこともあります。

で、私もそれなりに努力しているつもりだったし、
なんで私だけ勝てないんだ! とか、

私は変なプライドは高い人間なので^^
私の何がどう劣ってるっていうんだ!?

とか考えてヒステリー起こしてたこともあります。


後になって気づいたことではあるんですけど、


そういうときって熱くなって頭に血が上ってて、
どうしてもトレードで勝たないと気が済まねーー!!
って心境かと思うんですけども

そういう状態になったときは、
一度トレードから離れて、1週間くらいチャートを見ないでいたほうがいいと思います。

したほうがいいっていうか、そうすべき・・・ですね。


熱くなってるのを冷ます っていうんじゃなくて、
もちろんその意味もあるんですけど

それよりも、

熱くなってトレードしちゃうときって、負け続けるだけなんですよね・・・

たまにちょろっと勝てるかもしれないけど、トータルで損が膨らむだけで
MCになっちゃうか、追加入金に走っちゃって、
資金難でトレード継続できない状況まで突っ込んで、やっと止まれるんだけど

そのときには資金が底をついてるから、その後、激しく自己嫌悪に陥るんですよね・・・


そういう激しい衝動に駆られると、なんというか

考えがものすごい極端になっちゃって、悪意の塊になるか、あっち方面にいっちゃうっていうか。


あっち方面というのは・・・

なんか被害妄想が強くなってしまって、すべてに見下されてる感じがしてきて、

まだ怒りがあるうちは危険度は中くらいなんだけど、

段々と自分の馬鹿さ加減を責め始めていくうちに
自分に存在価値はないような気がし始めて弱気になってきて


あ!人間やめなさいって相場の神様からのお告げじゃねーの?


みたいな、間違った思考にはまっていくんですよ・・・


これ読んで今まさに共感できる!って人は、いてくれるなと願ってますけど。



なので、どうせ資金が底をつくんだから休めとか、頭冷やせってことじゃなくて、

行き着く先はドロドロの闇しかないから、
そういう闇に取り込まれちゃうと後戻りできなくなるかもしれないので
マジでやばいから

君子危うきに近寄らず ってことで、
チャートは開かない、トレードのことは一度忘れる時間を意識的に取りましょう
ってことです。



頑張ってる人に、「頑張れ!」って言っても意味がそれほどないように思うので
名無し草さんにかける言葉が見つかりませんけども・・・

嫌がらせではないし、才能の問題ではないと思うし
ある意味では時間が解決することだと思うんですよね。

今はちょっと休憩して、気持ちのデトックス(毒素排出)をする時間に
差し掛かってるだけじゃないかな、と思います。

tag : FX トレード

手取り100万FX 2月14日目の結果

2010-02-18-19:10
手取り100万FX 2月14日目の結果は、

獲得: 32pips 
トレード回数: 2
勝率: 100%

今日は18時~トレード
ドル円ショート1回 ユロドルロング1回

大奥見ながら寝てしまってた・・・><

ユロドル下げてますね~ でも1.35はまだ近くて遠い・・・??
最近は夜に大きく動いてますね。

夜も参戦してみようかな・・・


tag : FX トレード ユーロドル ドル円

手取り100万FX 2月13日目の結果

2010-02-17-19:32
手取り100万FX 2月13日目の結果は、

獲得: 40pips 
トレード回数: 3
勝率: 100%

今日も17時~トレード
ドル円ロング1回 ユロドルロング1回ショート1回

ユロドル・・・こういう不安定な動きからいきなり動き出すことが多い・・・って思ってたら昨夜あげあげで、今日は1.38いっちゃうぞーみたいな雰囲気だったくせに、伸び悩んで下げてきやがって^^

どうにか取れましたけど、ドル円ロングもビビりながら入って10pips取れて、ホッとして利食いしたらそこから伸びやがって^^


もーいけずぅ~ な感じ。精神的に振り回されてるわ。
こういう状況はほんと疲れますね・・・

tag : FX トレード ユーロドル ドル円

手取り100万FX 2月12日目の結果

2010-02-16-20:24
手取り100万FX 2月12日目の結果は、

獲得: 35pips 
トレード回数: 14
勝率: 79%

今日は17時~トレード
ドル円薄利スキャル13回 ユロドルショート1回

うーん、ユロドルの動きが難しい・・・
ドル円は相変わらずの動きですね。

なんとなく、2月になってからもう3週目なのに
ずっと難しい相場状況のような気がするんだけど・・・
気のせいかしら??

あまり季節要因って気にしたことなかったけど
2月ってこういう動きだったっけ??

tag : FX トレード ユーロドル ドル円

手取り100万FX 2月11日目の結果

2010-02-15-20:04
手取り100万FX 2月11日目の結果は、

獲得: 44pips 
トレード回数: 10
勝率: 90%

今日は17時~トレード
ドル円薄利スキャル8回 ユロドルショート2回

ユロドルは下げる・・・か?と思ってたけれど微妙で
すぐに戻していきました。

ドル円はよく分からない動きですね。
ま、でもそれがドル円か。


今日からドラマ大奥~華の乱~(だったか?)が夕方にあるので
トレードはしばらく17時~になると思います^^

小池栄子の薄眉が怖くてしょうがないんですけどw

tag : FX デイトレード ユーロドル ドル円

シナリオを描く

2010-02-14-22:53
押し目・戻りのタイミングが掴めない、というのは

私の感覚では、

ミクロなことに捉われすぎていて、ちゃんと値動きの流れを見ていないから

が大半の原因ではないかと思います。


この間、トレコミュのコラムでチャートの見方という記事を書きましたが、

値動きの流れを見る、というのはすなわち「シナリオを描く」ってことです。


シナリオは、サポートとレジスタンスが分からないと描けません。

でも、サポートとレジスタンスは、絶対的に存在するものではないし
見てるチャートや使っているインジなどによって人それぞれです。


また、サポートで絶対に下値が支えられるわけではないし、
下抜けしても、そこで確実にブレイクしたとは言えません。逆も同じ。


確率で考えないといけない、とか
優位性がある・ない とか言われているのはそういうことですよね。


で、例えば、
RSIとかストキャスのような、売られすぎ・買われすぎを示すインジを使う場合

シナリオを描けてないときって、単に

RSIやストキャスの値が70とか80以下になったらショート
20とか30以上になったらロング

みたいなトレードをしてるだけじゃないかな、と。


まぁ教科書通りにいけば、それで使い方が間違っているわけじゃないんですけど
それは表面的にしかインジを見ていない、本質的なことを見逃していると私は思います。


売られすぎ・買われすぎを示す というのは、

売られすぎている = サポートに近い = 反発・上昇に転じる可能性が高い
買われすぎている = レジスタンスに近い =反発・下降に転じる可能性が高い

ことを示しているだけで、

サポートで本当に反発・上昇になるのか、それとも下抜けしてブレイクするのか
レジスタンスで本当に反発・下降になるのか、上抜けしてブレイクするのか

はその後の値動きを見ていないと分からないですよね。



仮に、ストキャス使ってトレードしてるんだけど、ダマシが多くて負けているとして

そこで、ストキャスは使えない → 他の使えるインジを探そう

と考えていると、根本的な解決にはならないと思うんですね。



まずは、シナリオを描く その中でストキャスをどう使えばいいか?

って発想をしないと、値動きの流れを見れるようにはなれないし
いつまでたっても堂々巡りのままなんじゃないかと思います。


押し目・戻りを狙うっていうのは、前提として
「上昇OR下降トレンドが発生している」のが条件になりますから、

つまり、

どこそこレートくらいまでの上昇OR下降トレンドになるだろうってシナリオが描けている

のが前提で、そこからエントリーって意思決定をするわけですよね。


で、エントリー後に、シナリオ通りの動きを見せるかどうかは別問題なので

シナリオ通りに動いてくれれば、喜んで利食い^^
シナリオとは違う動きになれば、残念だけど損切り。


トレードはその繰り返しだと思います。


tag : FX トレード シナリオ サポート レジスタンス

客観的な評価とは

2010-02-13-17:19
harutanmommyさんより頂いた質問
どうもありがとうございます☆


どうも戻り売りのタイミングがうまく掴めず、大きく下げているのに、失敗トレードが尾を引いて、勝率が下がってしまい、トータルで薄利という日々が続いています。

ショートの場合、戻りが弱くてそのまま下げ続行という事もあるので、勇み足で入ってしまって失敗。
その後また戻りを待って取り返した後、あ~あ、なぜもっと待てなかったのかと後悔してしまいます。

やはり徹底的な検証と、訓練が足りていないということでしょうか?




悩ましい問題ですよね。

大きく動いているときに入るタイミングを逃してしまったっていうのは私もよくありますし

勇み足で入って失敗して、その後、同じ方向へ再エントリーして取り返す、のもよくありました。


でも、
前者のタイミング逃して入れないのも
後者の再エントリーして取り返すのも、
一段階上達してるってことだと私は思うんですけど^^


私は負け続けてたとき、勇み足で入って失敗したら、そこで
「読みが悪かったんだ」と思って
焦ってドテンして往復ビンタ喰らう・・・

そういうのが多かったです。

往復ビンタ喰らうから余計に「値動き訳分からん!」って思いながら
衝動的トレードを続けて悪循環に・・・みたいな。


大きく動いて、あまり押し目・戻りを見せない陽線続き・陰線続きのときは
それこそ「どうしようどうしよう」って焦って迷った挙句に、

勇気を出したつもりでエントリーしたところが
動きが止まるか反転するくらいの遅いタイミングになっちゃって失敗・・・とか。

じゃあ、と思って早めにエントリーしようとしても、
これまたタイミングが悪くて失敗して悪循環に・・・。



harutanmommyさんの場合、それでもトータル薄利とはいえプラスになってるのだから
全然いーじゃん!って私は思っちゃうんですけど^^


あ、でも無責任に言ってるわけじゃないですよ。


私の場合は、

コツコツドカン
 ↓
3歩進んで3歩下がる・・・何それ?
 ↓
3歩進んで2歩下がる
 ↓
3歩進んで1歩下がる(現状)


という感じで進んできました。

3歩進んで3歩下がる・2歩下がるの時期が、一番精神的には苦しくて長く感じましたね。


コツコツドカンのときは、ある意味、何も考えてなかったんで
むしろ、「これ逆に出来てればウハウハじゃん!」って妄想全開で
それほど苦痛を感じてなかったような気がしますw


この苦しい時期に、焦りや後悔の気持ちから
手法・ルールに不信感を持ったり、自分のやってることに不安を感じて
全然違うアイデアを探したり、インジ追加しまくったりして

いわゆる聖杯探しに陥っちゃって、堂々巡りになっちゃうんじゃないかなーと思います。


早く結果を出したい気持ちも分かるし、後悔しちゃう気持ちも分かるし

1ヶ月経ったときに、計算してみたらトータル+数pipsとか+数十pipsだけだったりすると
一体今までの苦労は何だったの??って気持ちにもなるとは思うんですが

そういうときに、ダメだダメだこれじゃダメだ ってネガティブな気持ちが強くなるのは
正直に言うと、自分で前に進めなくしてるんじゃないかなって思います。



トレードは誰かに監視・評価されることがない、孤独なものなので
自分で自分を客観的に見る・評価できるかどうか って重要ですけれど

自分に厳しすぎるのはいかがなものかと私は思うんですよね。

過信するとか、自信過剰なのもダメですけど過小評価も良くないです。


私自身は、潜在意識への刷り込み!って考えてたのもあって

どんな小さなことでもいいから成長したこと、改善できたことを
いつも最後に考えて、自分を褒めて1日を終わるようにしてました。

もちろん、ダメだったことはちゃんと反省するし、対応策も考えますよ。
でもダメだったことに気持ちが支配されるのは、自分で意識的に拒否してました。

良かったことをいつも最後に考えて、前向きな気持ちで記憶を上書き保存する感じ^^
今でもそうしてます。


対応策が見つからなくて五里霧中のときもありましたけど、そういうときは
「なんで勝てないんだ?私の何がダメなんだ?」とかネガティブに考えるのは止めて

「今、私に必要な考えるヒント・ポイントは必ず見つかる、向こうからやってくる」
って考えるようにしてました。


そういうときって、
何気なく立ち寄った本屋で良書を見つけたり
読み返してみた本に、ヒントがしっかり書いてあるの発見したり
為になるブログに偶然たどり着いたりしてたように感じます^^




harutanmommyさんの質問を読む限り、私は


勝率は下がったかもしれないが、トータルプラスにできている

失敗トレードはあるかもしれないが、その後に取り返せている

勇み足でエントリーしていることを客観的に把握できている


って感じましたけど、どうでしょうか。


自分に足りないと思うことは、補う努力を継続するのはもちろん必要ですよ。

でも、自分が出来ていること、出来るようになったことも
ちゃんと評価する・評価できるのも大切なことだと思います。



客観的に自分を見る っていうのは、

自分のダメなところを厳しく追及することではなくて


自分の理想像、ひとまずのゴールと
現在の自分の出している結果とのギャップを

どうやって埋めればいいか
どのくらいの期間をかけて埋めていけそうか


ギャップが生まれているのは、

自分に何が出来ていて、何を改善できたらいいのか


を考えることじゃないかな、と思います。


tag : FX トレード

手取り100万FX 2月10日目の結果

2010-02-12-16:51
手取り100万FX 2月10日目の結果は、

獲得: 40pips 
トレード回数: 3
勝率: 100%

今日も15時~トレード
ドル円ロング2回ショート1回

ユロドルは方向感がなく手が出せず・・・
昨夜は1.36まで下げてましたね!
下げトレンド続行なのか?ブログ書き始めた今、ジワジワ下げてるし。

1.35が近いようで遠い感じがするけど、ギリシャ以外の
ユーロ圏の国のニュースなんかがポロっと出てきたりして??w

tag : FX トレード ユーロドル ドル円

手取り100万FX 2月 9日目の結果

2010-02-11-17:15
手取り100万FX 2月 9日目の結果は、

獲得: 32pips 
トレード回数: 8
勝率: 75%

今日も15時~トレード
ドル円薄利スキャル7回 ユロドルショート1回

ユロドル日足で見た下降トレンドは終焉か?底練り入ってるのかな?
昨日・おとといで雰囲気少し変わってきてますよね。

今日はドル円もユロドルも動きがなくてしんどい日でした。
雨も降ってていきなり冷え込んでるし。

夜のサッカー日本代表戦で少しは気分が盛り上がる・・・か?
余計に消化不良になる気がしなくもないけどw

tag : FX トレード ユーロドル ドル円

手取り100万FX 2月 8日目の結果

2010-02-10-16:27
手取り100万FX 2月 8日目の結果は、

獲得: 10pips 
トレード回数: 1
勝率: 100%

今日も15時~トレード
ドル円ロング1回

ドル円もユロドルも動きがなく微妙・・・
ユロドルは5分足の形はロングだけど1時間足見ると
レジスタンスで抑えられそうなので様子見。

もう今日は終了します!

tag : FX トレード ユーロドル ドル円

パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。