スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢で見たよりも

2009-12-31-16:58
確か昔も書いたとは思うんですけど

マーティー・シュワルツの言葉


夢で見たより もっと成功できると思いなさい。
私もそうだった。



FXで負け続けてるときは、そんなの嘘だ!!と思う気持ちと
億万長者も夢じゃない??って妄想との狭間で揺れ動いていましたが

真剣に、コツコツと、自分と向き合って、やるべきことをやれば
光は差してくるもんなんだと分かりました^^


成功するかどうかは、何をどうすべきなのか??っていうのを
自分でしっかり明確にできるかどうか、はっきりと分かっているかどうか
がポイントだと思います。

そして一貫性を持つこと。



2009年は、このブログのおかげで、
自分の考えていることを文章にすることで、自分の手法やルールに関してより明確にしていくことができました!


質問やコメントを下さった皆さん、どうもありがとうございます☆

来年もトレード・スキル向上を目指して頑張りましょうね!!


それでは、良いお年を!!
スポンサーサイト

tag : FX トレード

最強のファイナンス理論

2009-12-29-19:43
大掃除をしていたら、大昔に買った
最強のファイナンス理論』 ~心理学が解くマーケットの謎

っていう本が目に留まり、つい読みふけってしまいました^^

掃除適当に終わらしちゃったw


内容は行動ファイナンス(でいいんだっけ?)って呼ばれる、人間の心理にフォーカスして投資行動を解明する学問分野の話です。

新書なので、幅広くその分野での成果・提起されていることを説明しているので、サクッと行動ファイナンスの全体像を知るのにいいかも、って感じの本ですね。

翻訳本と違って日本人の著者なので^^、日本語的には読みやすいですが、ちょっと数式とかグラフの説明が出てくるところは人によってとっつきにくいかも。


私が役に立つなと感じたのは、
ある情報に対して人間の判断にはどういう傾向があるかっていう話が

第2章 それが人情-山勘に頼ると間違える
第3章 揺れる思いの人間心理-プロスペクト理論

で書いてあるんですけど、ここをたまに読み直して、自分の心理状態を客観的に評価するのに使えるかなと。



勝ってても負けてても、トレードしてると、何かしらの影響を受けて心理的にバイアスがかかることってありますよね??
チャートずっと見てたら、それまでの動き方に影響されて見てしまってたり。

例えば、
何度か高値更新トライして失敗してるのを見てたら、次にその高値近辺までレートが来たら、
「また下がるだろう」って考えて安易に逆張りショートしちゃったりとか。

そういうときに限って高値更新しやがったりして^^



後からチャート見返したら、なんでエントリーをもう少し待てなかったのか…
とか思うんですけど、
実際のリアルタイムで値動き見てるときって、知らないうちにバイアスかかってて、値動き予測しちゃってるんですよね。

こういうのって、反省を繰り返してたら矯正されるかっていうとそうでもないですよね^^
あ、またやっちった…って普通は何度も繰り返したりしますよね??


淡々と冷静にトレードする、素直にチャートの値動きを見るのって、要は

変なバイアスがかかってなくて、心理的にフラットな状態でチャートを見る、判断する

ってことができる状態だと思うんですけど

なかなかそういう状態を保つのって普通は難しい。


なんで難しいのか?って言ったら、人間に本来備わってる特性があるから。


もともと冷静でフラットな状態を保ちにくいのが人間なんだって分かっておけば
必要以上に、なんで同じことを繰り返してしまうのか…って自己嫌悪にならなくてもすむんじゃないかなと^^


また、トレード中に「今はフラットな状態になれてるか?」って確認とるのにも使えるかな、と。


自分のメンタル面をモニターする判断基準として、とか
負けパターンの原因を探るときのに使えるかな、と思います。


tag : FX トレード ファイナンス 心理

モウリーニョ!!

2009-12-27-15:21


オシムの言葉 の近くにあったから…という理由で図書館で借りてきた
モウリーニョ』 副題:どうしてこんなに勝てるのか?


サッカーニュースとかで、モウリーニョの顔と名前くらいは知ってるってレベルの私ですが^^

この本の内容すごい良かった!!!

トレードについて考えていることとの共通点がかなりあって、そうだそうだ!そうなんだよ!!
ってかなり興奮しまくりで一気に読んじゃいました☆


サッカーはチームプレーなので、個人トレーダーとはちょっと違うところはあるにせよ
勝つ強さを実現するための考え方とか、
目的から練習内容を組み立てること、その練習内容にする理由・意味とか

なんかもう「これだ!!」って感じでした☆☆☆

それとトレードとの比較じゃなくて、日本代表のサッカー見てて、素人目線だけど疑問に感じてたことも、ちょっと解消された感じ^^


ちょこっと引用してみると


現在のフットボールは信用できないね。フィジカル面のよいチームだとか悪いチームだとか言っているし。
(中略)
監督の求めるプレーができているチームとできていないチームなら存在するよ。
私たちがもとめているのは、目指すプレーに向かって必要な努力ができるチームなんだ。



どこまでがフィジカルな面で、どこからがメンタル面、技術面なのかわからないからね。
人間と同じように、フットボールは総合的なものじゃないかな?
だから、分けられないんだ



一般的に強度の高いトレーニングというと、エネルギーの消費量を高くすればいいと思われがちだ。
だが、私は何度も言っているが、強度を高める要素のひとつは集中力だ。
たとえば、走り込みは当然エネルギーを消費するが、複雑なことはまったくないし、メンタルな面での消耗もない。

選手たちに求められる能力は、複雑な状況下での技術、戦術、精神力なのだ。

トレーニングに必要なのは複雑さであり、それがより高い集中力を与えるのだ。



トレーニングの目標は、選手がゲームモデルを理解し、そこから何かをつかむことだ。
誰かが『そうしよう』と言ったからやるのではなく、自分からそれが最良の方法だと感じることが大切なのだ。



もっとも重要なことは、チームが試合運びの一定のモデルを持ち、選手一人ひとりがそれを熟知してプレーすることだ。
対戦相手を分析し、どのような戦術をとるかを予測し、敵の長所と短所に応じてポジショニングを微調整するが、ゲームの原則やシステムに手をつけることはない。

なぜなら、大切なのは自分たちのゲームのスタイルだからだ。



トレードに置き換えて考えてみると、

まずは自分のトレード・スタイルを明確にすることが重要で、
そこから目指すプレー(=トレードのやり方)が何かが分かる。

トレーニングっていうのは、自分で検証することだったり、デモや過去チャートで練習することだったり。

でも単にデモをやってみて勝ったか負けたかを言ってたり、
とにかく勉強しないとって知識量を増やすことをやってても意味がなくて、

自分の目指すプレーを実現できるかどうかっていう点に集中してやる・考えるのが大切。


トレードには、手法・資金管理・メンタルの要素がよく挙げられるけれど
どれかが個別に重要とか、分離可能なものではなくて、総合的なもの。


使える手法かどうかとか
メンタルが強い・弱いから勝つ・負けるとか

そういうの言っててもしょうがなくて

自分が目指す勝つトレードってどういうのか?
を明確にできているのかどうか、

そこに向かって努力できているのかどうか?

を考えないといけない。



うん、全然まとまってないですけどw

トレードにも参考になる金言がちりばめられてる!と私は感じました!!

tag : FX トレード メンタル モウリーニョ

ルールが守れない

2009-12-25-22:20
Wさんより頂いた質問
どうもありがとうございます☆


なかなか自分で決めたルール通りにトレードできません(泣
淡々とトレードする心境にはどうすればなれるものなんでしょうか??




他のトレーダーさんのことはよく知らないですが、私は、

淡々とロボットのようにトレードできるって、なんじゃそら?

ってずっと思ってました。私はもともと熱くなりやすい性格なんで^^


本当にごくごく最近になって

「淡々とトレードするというのはこういう感じなのかな?」

とたまに思ったりします。


でもやっぱり

エントリーしたら思惑通りに動くのかドキドキはするし、
損切りするときはちょっと痛みがあるし
想定以上に利食いできたらヤッター!って思いますよ。


昔と変わったのは、その気持ちの変動幅、ボラティリティがw 小さくなったなとは思います。


淡々とトレードするようになってきた理由を考えてみると、


毎日トレード終わった後や週末、時間があるときに過去チャート見返してみてると、

●やっぱり自分の手法通りに落ち着いてトレードすれば勝ててる

というのが何度も何度も確認できたからかな?と思います。



自己暗示というか、自分での刷り込みというか…


自分の手法・ルール通りにやれば勝てる
ということは、手法・ルール以外のことをやると負ける


ならば、手法・ルール以外のことをやる必要性は全くない

なぜそんなことをしないといけないのか意味が分からない



ということが頭にも体にも染み込んできた結果、


勝てるレールを敷いたんだから、それに乗っかっとけば勝てるのは当然だ。

って考えるようになって、淡々とトレードする心境になったのかしら?と思います。



で、私の性格的なことが関係するんですが、

私は、はっきり言って頭でっかちだし、自分で納得できないと前に進めないタイプです。
周りには「なんで?」って聞きすぎてウザがられることが多いです…。


トレードの手法やルールに関しても、「なんで?」って理由が
自分の中で明確になってないと、信用できないから守ることができません。

自分の設定しているルールは、それほどガチガチに固定化してるわけじゃなくて柔軟性は持たせてますけど、
基本や原則に関しては、しっかりとした理由があります。


多くの人が勝ってるから。とか、みんなが使ってるから。とか
そういう曖昧な理由は全く信用しないタイプです^^


私はそういう性格なので、自分で検証したり考えたりして、
理由・根拠を明確にしたルールを設定しました。
だからルールを守ってトレードできるようになったんだと思います。



もし、Wさんが私と似たような考え方をするタイプであれば、
ルールが守れないのは、そのルールの必要性が自分で納得できてないからかも?と思います。


でも、明確な理由とか必要じゃないタイプの人もいますよね。
私の父はそっちのタイプです^^

正直に言うと、そういうタイプの人には一体どういう解決法が適切なのか
いまいち想像がつかないんですけど…


無い知恵絞って考えてみると、裁量トレードじゃなくて
システムトレードか、配信サービス利用するほうが勝てるかもしれない…って気がします。


裁量とシステムとどっちが有利か、優位性があるかっていうと
私は個人的には、

どっちでも勝つ確率的には変わらないんじゃないの?
自分の性格に合ってる方でやったほうが、稼げる確率は高くなるんじゃない?

と考えているので、裁量トレードが向いてないなら自分でトレードする必要はないんじゃないかと思います。


ルールが守れないって嘆くより、その辺の、自分の性格的なことを掘り下げてみたほうが前に進めるんじゃないのかなー、なんて思います☆

tag : FX トレード 裁量 システムトレード ルール

損切りの考え方とか

2009-12-24-15:14
Mさんより頂いた質問
どうもありがとうございます☆


私も利益を伸ばそうとして結局損切りに引っかかりトータルマイナスという感じだったので、昼豚さんを真似て10pでの利確トレードを始めたら、今のところ負けなしです。

でも損切りを-40~50pでいつも取っているので、いつかこつこつどかんっが来そうで正直ビクビクしています。

昼豚さんの月結果をみると負け平均pipsが10p以下ですが、それだとすぐ利確の前に損切りに引っかかりませんか?

私の場合は、エントリーすると大体損切り方向に10P-20p動いてから利確のほうに向い無事プラスで終了というトレードが多いので、怖くて損切りの幅を短くすることが出来ません。

ちなみにトレードは日足でトレンド方向を確認してから、時間足で取引をしています。
枚数は1万です。 昼豚さんは5万から始めたときには枚数はどのくらいで取引をしていましたか?




私の感覚では、
日足でトレンド確認、その方向に1時間足でエントリーするというトレードであれば
ストップ▲40~50pipsは妥当だと思います。


ま、通貨ペアにもよりますけどね。


日足・1時間足を見たトレードをこのままやるのであれば、
ストップはそのままで、これまでの利を伸ばそうとしてトータルマイナスになる状況っていうのを、もう少し詳しくチェックして、

・エントリーを絞り込むこと
・どの程度での利食い幅、pipsが妥当なのかを把握する

のをやったほうがいいんじゃないかな、と思います。


ちょっと気になるのが、
『10pでの利確トレードを始めたら、今のところ負けなし』
というところです。

この表現から察するに、多分、今のMさんは

・負けを受け入れることができていない
・一定期間のトータルでプラスにできるかどうか検証できていない

という状態じゃないのかと想像します。

目先の勝ち負けに捉われていると、トレード・スキルを向上することからどんどん離れていきますし、それだと安定したトレードを継続させることって難しくなるんですよね。



あと、損切りなんですけど、私の月間成績では負け平均pipsが10p以下になってますが

毎回ストップを10pips以下においているわけじゃないですよ!!


ストップは▲20pipsにおいていて、それに引っ掛かるまでの値動きを観察して、切るべきと判断したところで損切りしていますので、

結果的に負け平均が10pips以下になっただけです^^


エントリーすると大体損切り方向に10P-20p動いてから利確のほうに向い無事プラスで終了というトレードが多い
というのは普通…だと思うんですけど??

ストップ、損切りっていうののイメージが違うのかな…

利益が出たトレードで、含み損を全く抱えずにエントリーしてからずっと含み益になった上で利食いしたってことは、私はあまりないですけど…。



私のやり方・手法でのエントリーだと、▲20pipsの逆行はもうあきらめないといけないレベルと判断するのが妥当なので、ストップは20においてます。

▲20以下の含み損では、チャートの形や値動きの勢いなどを見て、プラスになる可能性があると判断できるなら、切らずに粘ります。

ダメだな、って判断したら即切りますので、最近はほとんど▲20pipsになる前に損切りしてることが多いです。



枚数は、私は5万円で1枚(1万通貨)です。トレード始める前に口座残高を5万で割って、その枚数でトレードしています。

勝って口座残高が増えたら枚数は増えるし、負けて口座残高が減ったら枚数は減ります。

その日の体調によって枚数を減らすことはよくありますが、増やすことはありません。
負けたあとに枚数そのままとか増やすことは絶対しません。
それは取り返したい!って熱くなってる証拠だから、逆に大きく負けるだろうって自分で分かってるので^^

あと、今のところ上限は100枚です。
100枚以上だとビビって冷静な判断力が失われると自分で感じているので、
増やすことはやめてます。

でも、資金管理の考え方・取れるリスクって人それぞれですけど、

トータル・プラスにできる自信がそれなりについてない状態でトレードしてるのであれば、5万円で1枚ってちょっと多いかもって気はします。

私は5分足メインでトレードしていて、スキャル・デイトレで、損小利小のスタイルで勝率を高くすることにこだわってトレードしていますので、
5万円で1枚でやっていても、多少連敗してもトレード継続できるレベルです。

レベルです、っていうか、そういう計画を立てて実行しているだけなんですけど。


また、連敗の上限数は決めています。
連敗したらトレード休んでデモで練習して、自信回復してからリアル再開ってルールにしています。



ということで、目の前の勝ち負けよりも、まずは総合的に
どういうトレードスタイルでやっていくのか
を考えて、検証してみて、そのスタイルを実現できるって分かってからリアルトレードやったほうがいいんじゃないかな、って思います。


では皆様、メリークリスマス!

tag : FX トレード 損切り

PCリカバリ

2009-12-23-22:02
PCがウィルス感染していて、ここ数日その対応に追われていました><

今考えてみると、なんとなくその兆候はあったんですよねー。
IEがなぜかよく落ちるなーとは思ってたんですが、なんかのアドオンのせいか?くらいに思って放置してた。

で、最近WindowsUpdateの自動更新が、そういえばないなーと思って自分でやったら、
エラーが出てUpdateできずに、強制終了・再起動のポップアップが!

その無限ループにはまりそうになってヤバい!!って気づきました。遅すぎる…

マイクロソフトのサポートの人とやり取りをしていたんですが、
3回こうして、って言われた作業やっても全く解決できなくて、

もうあきらめてリカバリしました…。


データのバックアップが無事に取れてただけでも、もうけもん
と思うことにします…。


もう疲れちゃった…><
年末だけに、PCも大掃除が必要だったってことね。

ウサギの肉離れ

2009-12-19-23:02
図書館で オシムの言葉 を借りてきました。

今さら!?な感じですけど^^

まだ読んでる途中なんですが、

ライオンに追われたウサギが逃げ出すときに、肉離れをしますか?
要は準備が足らないのです。

という言葉がめっちゃツボにはまりましたww

そりゃあ肉離れなんかしてたら死んじゃうもん。食われちゃうもん。
肉離れしたウサギを想像したら、笑いが止まりませんでした~。

深い言葉なのに、笑ってちゃイカンね。


ひとつ書き留めた言葉は、


どうして勝利できなかったのか、練習で追求させる必要があるからね。

今のジェフは上位に行けるチームではないし、それを把握しながら戦っていくことが大事だ。

本当に強いチームというのは夢を見るのではなく、できることをやるものだ。


・現状把握
・問題点の洗い出し
・繰り返し練習
・できることをコツコツやる

これらを繰り返すことで強いトレーダーになれる!!

tag : FX トレード

手取り100万FX 12月のまとめ

2009-12-18-11:49
今月のトレードは終了ということで、12月の成績をまとめました。

自分としては、12月のチョッピーな動き!?の先入観でビビッてて
なんか調子イマイチだ~って気がしてたんですけど、
損益率が、自分でも驚きの結果になってました☆


■12月の集計結果

勝ち日数: 14日
負け日数:  0日

合計獲得: 562 pips

勝ちpips: 566 pips
負けpips: ▲4 pips


トレード回数: 50

勝ち回数: 43
負け回数:  7

勝率: 86%


1回の勝ち平均: 13.2
1回の負け平均: 0.6

損益率: 23.2


1日あたり平均獲得: 40.1 pips

1日あたりトレード回数: 3.6回



今月は、12月ということもあって
エントリーを絞りに絞ることを考えていて

自分の中で確信度MAX!

って思えるときだけエントリーするようにしてたんですけど
終わってみれば、その積み重ねが
損益率の大幅改善につながってました☆

初めてだよ!こんな損益率出せたの!!


正直、逃したな~って思うことも何度もあったんですが
集計してみたら、そんな悔しさも吹っ飛びました^^

実はこれ書いている間にもユロドルがするする上がっていくのを
横目で見ながらチッ!とか思ってたりしたんですけどねw


やっぱり目先の、1回・2回のトレードで一喜一憂してちゃイカンですね。

★一定期間のトータルで、どうなのよ!?

っていう中長期目線がFXで勝つには重要ですね~


tag : FX デイトレード 勝率 損益率

手取り100万FX 12月14日目の結果

2009-12-18-09:44
手取り100万FX 12月14日目の結果は、

獲得: 52pips 
トレード回数: 1
勝率: 100%
(口座残高 725万ちょい)

今日は朝9時~トレード
ドル円の下げにうまく乗れてラッキーでした☆

来週はちょこちょこと予定が入っているので
今月の、というか今年のトレードはこれで終了にしようと思います!

ちょっと早い一人納会^^

ブログは書きますよ~
ネタ不足なのでw 何か質問などがありましたら
お気軽にコメントかメールフォームでお願いします☆

tag : FX デイトレード ドル円

手取り100万FX 12月13日目の結果

2009-12-17-12:04
手取り100万FX 12月13日目の結果は、

獲得: 50pips 
トレード回数: 2
勝率: 100%
(口座残高 673万ちょい)

今日は朝9時~トレード
1日の目標達成してるので昼はトレードなしにします!
昨夜のバルセロナVSアトランテの試合見てたから眠いし^^

ユロドル1.45割れ! 1.44前半まで下げてます。
朝にここまでいっちゃうとは… 欧州時間どうなるんだろーか。

tag : FX デイトレード ユーロドル

手取り100万FX 12月12日目の結果

2009-12-16-17:02
手取り100万FX 12月12日目の結果は、

獲得: 63pips 
トレード回数: 4
勝率: 100%
(口座残高 628万ちょい)

今日は朝9時~と昼4時~トレード

朝ドル円2回で17p
昼はドル円1回13pとユロドル1回33p

ユロドル取れたトレードでなんかちょっと自信回復^^
昨日まで12月の動きはチョッピーだ って思いすぎててビビってたから。
変な先入観を持たず、落ち着いて、いつも通りにやろう。


※拍手コメントどうもありがとうございます!

ayaさんへ
あれはユロドル専用です。ドル円では使えませんので!

tag : FX デイトレード ユーロドル ドル円

手取り100万FX 12月11日目の結果

2009-12-15-16:42
手取り100万FX 12月11日目の結果は、

獲得: 2pips 
トレード回数: 1
勝率: 100%
(口座残高 568万ちょい)

今日は朝9時~と昼3時~トレード

朝にドル円1回ちびっと2pipsだけでw
昼3時~も1時間半経過した今、小動きだしチャートの形が入りづらいので今日は終了にします!

って書いたあとにドル円が89円超えてグイグイいったら
ちょっとイラッとすると思うけど^^


ところでMT4のストラテジーテスターすごいね!!(今さら??)
アイさん情報ありがとうございます!!

Tさん、Mさん拍手コメントどうもありがとうございます~☆


【追記18時過ぎ】

ブログ更新後、ちょっと席を外して今戻ってきてチャート見たら

ユロドルが1.45半ばまで下げとる!!
ドル円も89円超えてちょろっと上げとる!!

んーーーーもう少し粘るべきだったか。

今日、ユロドル15時半の陰線1.4630くらいでショート入るか迷って様子見にしたんですよね~
ドル円は16時の陽線88.92くらいでロング入るか迷って89円の壁が…と思ってここも様子見。

ユロドルもドル円も様子見した後、少しもみ合ったんで、様子見正解!と思ったんで、
粘ってチャート見てたとしても

ユロドルの爆下げにショートで乗れなかっただろうし
ドル円は…うん、やっぱり迷った挙句にエントリーしなかったと思う。

値動きの波に調和できてないな~

悔しい。
でも、マイナス出したわけじゃないからOK!!
チャンスはまた来る!!

と自分に言い聞かせます。

そんなときに、つぶあんマーガリンさんのコメントに爆笑w



トレンドは あなどれんど!


☆★☆★☆★ お知らせ ☆★☆★☆★

トレコミュ http://t-commu.net/のコラム更新しました!

tag : FX デイトレード ドル円

手取り100万FX 12月10日目の結果

2009-12-14-10:18
手取り100万FX 12月10日目の結果は、

獲得: 40pips 
トレード回数: 2
勝率: 100%
(口座残高 566万ちょい)

今日は朝イチ7時~トレード
金曜の夜大きく動いてたし窓明けするかも??と思ったんですが
全然してませんでした^^

ユロドルが1.46に! 1.5以上に目が慣れていて、
ちょっとドキドキするので2回ともドル円でトレードしました。

30pipsの目標達成したので今日の昼はトレードお休み!
MT4と格闘してみます☆


ところで、拍手コメント(名前なしさんとOさん)どうもありがとうございます!

tag : FX デイトレード ユーロドル ドル円

攻撃的トレードと保守的トレードと…

2009-12-13-15:03
この記事が意外に好評だったようなので私の考え方について少し補足を…

私は現在、損小利小のスタイルでトレードしています。

性格的なことが大半の理由ですが、

利益を伸ばすのが下手で
むしろ利を伸ばそうと欲張ると逆に爆死する…

という残念なトレーダーなので、

●利小・薄利でいいから確実に取れること それを継続できること

が今のところの目標だからです。

利小でも、毎日コンスタントに取れることができれば
今の自分が満足する金額は稼げるからです。


で、その目標を達成しようとすると、
長時間トレードは今の私にとっては障害にしかならないので

1回トレードを始めたら最長3時間で休止するというルールを作っています。

また、大きく動く可能性の高い夜、指標発表のある時間帯は、
どっちに動くかよく分からないし、
そのため爆死する確率が今の私にとっては高くなるから避けています。


でも、今の損小利小のトレードで、しっかり自信がついたら
利大を目指す練習・訓練はしていきたいと考えています。

今のやり方の1回のトレードで利を伸ばせるようにする
夜の時間帯にも手を出す

のを考えてはいます。やるかどうか分からないけど。


今やっている損小利小トレードは、私の中の位置づけでは
『保守的トレード』です。

それに対して、利を伸ばす=損小利大は、私にとっては『攻撃的トレード』になります。


保守的トレードは、負けないようにするトレード
攻撃的トレードは、勝ちにいくトレード

ってイメージです。私個人のイメージですけど^^


ちなみに、負け続けてたときは

攻撃的トレードをやってるつもりで

実は 衝動的トレード をやってただけでしたw

衝動的トレードは、またの名をギャンブルと言います。(多分)


私は長らく負け続けてたヘッポコトレーダーなので、
今でもトレード下手だなぁ…と自分では思っていますし
調子いいのは今だけ、短期間だけかもしれないと
心のどこかでビビりながらやっています。


で、負け脱出したい!リベンジしたい!とはずっと思ってましたが、

現実を直視して、自分と向き合ってみると、
負けてるところから、すぐにウハウハな勝てるトレーダーに変身できるわけがない
と強く感じたので

まずは、負けないようにすることが第一で、
勝てるようになるのは、その後の段階
と思い、

とにかく、保守的トレードで自分を確立する

それができたら攻撃的トレードについて考えよう

と決めました。


リチャード・デニスがトレード手法を教えて育てたタートルズの人達っていますよね。

タートルズの成績が良かったことについて聞かれて、
リチャード・デニスは

1年間の成績を見ても、それが優秀なトレーダーと結論を出すのは早い
2~3年は見ないと分からないよ

と答えたそうです。

これを読んで、単純な私は
「そうか1年くらいじゃまだ確実とは言えないんだな。」と思ったので^^

今の損小利小スタイルのトレードで2年くらい安定したパフォーマンスが出せれば自信持っていいのかも!?

と考えました。

でも…


「2年も??」


って突っ込みいれてる自分もいたんですよね~。


2年間継続しようと思ったら、
「あ、またやっちった…」みたいなこと繰り返してたら
時間がいくらあっても足りないよ!!
と思って、

性格を変えるのとかメンタル鍛えるのって時間がかかる・かかりそうだから、
それ以外の環境とか外部要因とかで、すぐに変えられる
=時間のかからないことには早速取り掛からねば!!

ということで、トレードしない時間を作る=PCから離れるって行動を変えることにしたんですよね。


村上春樹さんがエッセーに書いてた言葉

腹が立ったら自分に当たれ
悔しかったら自分を磨け


をもじって


腹が立ったら電源落とせ
悔しかったらスキルを磨け


っていつも唱えてましたw


FXで勝てるようになると、想像以上に稼げたりするので
すぐに攻撃的になりそうな自分って出てくるんですが

短期間でウワッと稼げる金額と
コツコツ長期に渡って稼げる金額とを比較したら

多分、長期のほうに軍配が上がるんじゃないかと私は考えているので

長期間 継続できるにはどうすべき?

というのを常に考えるようにして、
今は保守的トレードを確立させる時期なのだ!と自分に言い聞かせています。


…と言いつつも、大きい動き逃すと「チッ!」とか思うんですけどね~w


☆★☆★☆★☆ お知らせ ★☆★☆★☆★☆★

 トレコミュにてコラムを書かせていただくことになりました!
 トレコミュには有益な情報がたくさんありますので是非チェックしてみてくださいね~。

 

tag : FX トレード

過去チャートの入手方法

2009-12-12-17:49
オバタリアンさんから頂いた質問
どうもありがとうございます☆

過去チャートをどこから入手できるのかわかりません。よかったら教えていただけませんでしょうか。
パソコンは苦手なんですが、エクセルに貼り付けはできます。


私自身がやってたやり方は、エクセルを使った
かなりアナログ手作業なので
参考になるかどうかは分かりませんが…

まず、過去チャートの画像自体がどこかにあるわけではなくて
数字のデータになっていて、CSV形式というテキストファイルでダウンロードしてくることになります。

私はそれをエクセルに取り込んで、グラフウィザード(グラフ作成機能)に
株価 っていうローソク足表示できるやつがあるので
それでチャートのグラフ作成を1つ1つしていきました。

このやり方の問題点は、

5分足データとかだとデータ件数が多すぎて1枚のシートに入りきらないので
1ヶ月ごととかに手作業で区切ってコピペする必要がある。

テクニカルが表示できない。

※移動平均線は辛うじて表示させることができます。
 グラフ作成機能の中の 近似曲線の表示 というのを使います。

データを一気に選択してグラフ作成すると、ローソク足が線にしか見えないので
ある短めの一定期間を選択してグラフ作成していく必要がある。

※私は5分足で6時間ごとくらいに分けてグラフ作成していきました…


…というやり方なので、移動平均線の設定値を変えたいと思ったら、また1からやり直しになる。
グラフのユーザー設定を使えば少しだけ時間短縮はできるけど。



しかし、私もつい最近(というか今日ですけど^^)MT4を使ってみようと思いまして

メタトレーダーというやつです。

これは無料のチャート描画ソフトなんですが、これを使うと
過去のチャートもテクニカルも楽々表示してくれます。

なんて便利な世の中なんだ!!

と思いつつも、新しいソフト使いこなせるようになるのって
私は苦手なんで(携帯も全然使えません…)

あまりよく分かってないんですけど^^


メタトレーダー とか MT4 で検索すると
説明してくれているサイトがたくさん出てくるので
そこで使い方を調べてみてくださいね。

私はODLから↓ダウンロードしました。
http://www.odls.co.jp/metatrader4.html


MT4のチャート上で右クリックすると
画像として保存 ってメニューも出てくるので

それをエクセルかパワポに貼り付けて使うこともできると思います。


パソコンは苦手ということなので、これ読んで理解できているか不安ですけど
また分からないことがあったらコメントくださいね。

tag : FX チャート

手取り100万FX 12月 9日目の結果

2009-12-11-12:10
手取り100万FX 12月 9日目の結果は、

獲得: 32pips 
トレード回数: 2
勝率: 100%
(口座残高 526万ちょい)

今日は朝9時~トレード
昨日ものすごい寝たから朝にトレードしましたw
動きがゆっくりでしんどかったけど、ドル円でなんとか粘りました。

チョッピーな動きしてる気がするので
30pips取れたし、今日の昼はトレードお休みにします☆



ところで、なんで指標発表時にトレードしないか、を書いた この記事
拍手の回数がかなり多くてびっくり!

これは拍手コメントが見れる?とクリックしたのか
指標発表時にトレードしない理由に納得☆してもらえたのか
追記の利を取り逃がしてムキーってなってるのがウケたのかw

どれなんだろう…

どうでもいいけど、
ユロドルで利を逃してもそれほど気にならないんですが
ドル円だとほんとイラっとくるんですよねー。
なんでだろ?? 修行が足りないですね~

tag : FX デイトレード ユーロドル ドル円

手取り100万FX 12月 8日目の結果

2009-12-11-08:46
手取り100万FX 12月 8日目の結果は、

獲得: 32pips 
トレード回数: 3
勝率: 100%
(口座残高 497万ちょい)

昨日は昼3時~トレード

トレード後 → 夜ご飯 → ウトウト
…気づいたら夜中だった!

疲れがたまってる??

昨日・おとといってユロドルが、いわゆるチョッピーな動きをしている感じがする。


※hanamarさん、拍手コメントのテストちゃんと入ってましたよ~

tag : FX デイトレード ユーロドル

手取り100万FX 12月 7日目の結果

2009-12-09-16:08
手取り100万FX 12月 7日目の結果は、

獲得: 30pips 
トレード回数: 2
勝率: 100%
(口座残高 489万ちょい)

今日は昼3時~トレード
まだ30分くらいしか経ってないんですけど^^
うまく取れたので今日は勝ち逃げしておきます☆

ところで、ブログ拍手ってありますよね。
ランキングボタンの下のところのやつ。

あれに、コメント機能があるの昨日初めて知りました…><

コメントくださってた方どうもありがとうございます!
遅すぎ!ですが^^

お礼を書くってボタンあったんですけど、あれに書くと
どこでどう見れるのかよく分からないのでスルーしちゃいますね^^

その中の秘密コメントさんからの質問
どうもありがとうございます☆

ヒルトンさんは勝率は平均85%とか90%に近く損切りもしっかりできるのに
(私はいつも損切りの位置をずらしてしまいます(笑))
経済指標の時間帯はやらいというのをちゃんと守れるんですか?!
欲は出ないものですか?


指標発表の動きって苦手なので、極力NY時間はトレードしないようにしてます。

そういえば、真剣にFXに取り組むようになって
一番つらかった、守りづらかったのって、

時間が来たらトレードをやめてPCから離れることと
負け逃げルールに該当した場合、次の日休むことでした。

チャート見たくて、というかトレードしたくてたまらなかったんですよね~。

チャート見ない、トレードしない時間を作るのを
「機会損失だ!」とか考えたがっていただけで

結果を見たら一目瞭然で、機会損失どころかリスク増大・負け増大みたいな。

アホか!と。

で、負けて頭に血がのぼったり、
何やってもどうせ反対に動く…って意気消沈してるときには

気合を入れてPCの電源を落として離れるようにしたんですが、
1時間くらいTV見てる内に、
そういう気持ちがリフレッシュされてることに気づいて

まぁ、負けをすぐ忘れるのもどうかとは思うんですけどw

リフレッシュした後って、やっぱり冷静に素直にトレードできるようになってるんですよね。
負けの理由もちゃんと受け入れることができる態勢になってるし。

トレードの勝ち負けに対して変な執着するのは止めよう
と決めても、ついつい勝てると有頂天、負けると怒りか自己嫌悪
になってたので、私にとっては、そういう気持ちが出てこないようにするには

さっさとトレード終了する
長時間トレードしない

って行動を変化させることが一番やりやすかったし、効果もあったんですよね。


で、指標発表時の大きく動くときって、私にとっては頭に血がのぼりやすくなるんです。
ギャンブラー気質が刺激されるっていうか^^
そうすると、負け続けてたときにやってたトレードに逆戻りするなぁと自分でよく分かっているので、手を出さないことにしてます。

後からチャート見ると、うわぁ大きい動き逃した~とか
思うこともありますけど

ま、私はヘタっぴなんで、この動きで爆死する確率のほうが高かったな。

と考えて、気にしないことにしてます。


欲はあるんですけど、欲望を持つ方向性が昔とは変わったって感じです。

自分が勝ちやすい時間帯・やり方でやれば稼げる
っていうのがしっかり分かると、

負ける可能性が高いところには手を出さないのは当然のこと
って考えられるようになるので、

FXで稼ぎたい欲があるからこそ、指標発表の時間は無視できるようになったって感じです。


【追記 18時ごろ】
今日のトレード、1回はドル円ショートで15pipsだったんですけど
そのまま持ってたら100pips以上取れてた…
ヘタっぴな自分が悔しくてマジで腹立たしいんですけども!
だから追記書いちゃってるんですけども!!

利小狙いでやってるんだから、15pipsも取れたんだからOKだ
と自分に何度も言い聞かせております。

こういうときに慌てて飛び乗ると爆死するのも分かってるので
チャート見ながら、手を出さない自分訓練しちゃってるんですけど!

あーもー、ほんと腹立つわ~

tag : FX デイトレード 指標

手取り100万FX 12月 6日目の結果

2009-12-08-10:07
手取り100万FX 12月 6日目の結果は、

獲得: 22pips 
トレード回数: 1
勝率: 100%
(口座残高 464万ちょい)

今日は朝9時~トレード
出かけるので早めに更新!

ドル円89円割れそうになってきてますね。
トリシェECB総裁の発言で

・アジアの一部の国では為替が介入発言などで過小評価されている

とかなんとか(正確じゃないけど、こんな感じの意味の内容)

ドル円90円まで乗せてきた円安は行き過ぎてない?って意味かしら。

tag : FX デイトレード ドル円

手取り100万FX 12月 5日目の結果

2009-12-07-18:54
手取り100万FX 12月 5日目の結果は、

獲得: 61pips 
トレード回数: 14
勝率: 64%
(口座残高 447万ちょい)

今日は昼3時~トレード
小動きの中で数pips抜きスキャルをやってましたが
最後の最後でユロドルの下げを取れたので
なんとか勝ち逃げできました^^

tag : FX デイトレード ユーロドル

パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。