スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜか勝てない のはなぜか?2

2009-07-31-20:30
手法の見切りのつけ方 で、

MACD、ADX、ストキャス、RSI
をチャートに表示させてみたものの、どれもちょろっと見ただけで、ピンと来なかったのですぐに外しました。

使える・使えないの判断する以前の問題で、ほんとに

ピンとこなかった

だけなので、これらのインジケーターが使えないよ
って意味ではありませんからね!


と書いたんですけど、ピンと来なかった理由というのが
なぜか勝てない のはなぜか?
①ルール作りってところをスルーしてたって話と関係していることに気がつきました!


FX始めた当初、私は
ローソク足のみ表示したチャートを見てトレードしていた・・・
ローソク足の動きを見て、
自分の直感力で上げ下げを予想してエントリー・・・


思い出した今でも自分でびっくりしてますけど^^


で、そこからテクニカル指標・インジケーターなるものの存在とか
チャート・パターン(トリプルトップ・ボトムとかペナントとかフラッグとか)
などを勉強して、

ウホウホ言ってたのが、やっとこさ2足歩行に進化するんですけど。



そこで、チャートにMACD、ADX、ストキャス、RSIなどを表示させてみました。

・・・が、私の場合は、

自分の直感ありきで、チャートをばっと見て
この辺でエントリーするな
っていうポイントをまず先に見ちゃうんですよね。

それから、
表示させてるインジケーターの動きが
自分のエントリーポイントに合ってるかどうか
をチェックする

という流れなんですよ。


ピンとこなかった というのは、


そのインジケーターの動きと自分の直感のポイントとがズレてたから

ズレてるというか、概ね一致している(7~8割くらい?)感じがしなかったから


なんです。


詳しくチェックしたわけじゃなくて、「なんか違うな」って
印象レベルですけども・・・


で、私はそういうチェックをするのが普通のやり方・・・と思ってたんですけど


一般的には

何かインジケーターを探してくる
その見方・使い方を知る
実際の値動きと照らし合わせて検証・バックテストしてみる
勝つ確率が高いならば採用

という順番でチェックするんですよね?
で、採用されたものが「手法」になる。合ってるのかな・・・


そうだとすると、もし多くの人がいいって言ってる手法であれば
多くの人が検証済み、勝つ確率が高い・・・はずなんだから、
そのまま使えば
おそらく勝てるはずですよね。


そこで「なぜか勝てない」となるのはなぜだろう?
と考えてみると

1.どこかしら、手法通りにトレードしてない部分がある
2.運悪く負ける期間にトレード開始してしまった
3.部分的に、裁量が必要なところがある


・・・くらいしか思いつかない・・・><


1.だと、
もう一度その手法と自分がやってることを
しっかりチェックして、違ってるところはないかを探す
違ってるところがあったら、手法通りにやるようにする

2.だと、
過去のレートで自分で検証してみる


3.だと、
裁量の必要なところを見極めて、改善していく


3.の場合だとちょっと時間かかるかなという気はしますが
1.と2.だったら自分の心がけ次第なんじゃないかと思います。


・・・至極当然なことしか書いてなくて恐縮ですが。
他に思いつかないんですよね・・・
「こうじゃないですか?」って何かアイデアがあれば教えてください☆
スポンサーサイト

tag : FX 手法

情報商材について

2009-07-30-21:54
前の記事で、詐欺商材つかまされたって書いたんですけど、それに関しての補足です☆


詐欺商材って断定するのもイメージ悪いので、

詐欺と呼んで差し支えないだろうレベルの情報しかなかった商材

略して「詐欺商材」ってことで^^よろしくどうぞ


daiさんから頂いたコメント

FXで稼げている人が商材を売るか疑問です
儲けてない人が商材で稼ぐなら分かりますが・・・
無料で素晴らしい勉強になるブログは数々ありますから
それで十分なのに・・自分そう思う。


確かにこういう意見ってよく聞きますね。

でも、私はそうは思ってないです。

確かに情報商材って悪質なものとか詐欺レベルのものって
あるとは思うんですけど、すべてがそうではないと自分の経験で感じてるし、

それに情報商材に限らずどんな商売でもそうじゃない?と思ってます。


で、私はもともと
「有益な情報を得るには対価を支払う必要がある」
と考えていて

その対価っていうのは、そのまんま「お金」の場合もあるし
自分の「時間」かもしれないし、「労力」かもしれない。

んー、例えば、芸事で内弟子、弟子入りってありますよね。

あれって、師匠の技を盗むことの対価として、
自分の「時間」や「労力」を支払ってるってことですよね。
そこまでいかないお稽古事なら月謝って「お金」で支払う。


・・・という考え方を逆手にとって、

ショボい商品・情報でも、
良さそう・凄そうなイメージ喚起できればボッタくれるじゃん

とか

弱みを握って手下にしてやろう
(時間や労力を奪うって意味ね)

などと考える人が出てきても、私には全く不思議ではない。


自分がそういうことする側の人間には絶対になりたくもないけど、

世の中にそういうことする人間が存在してるのは理解できる。


だったら、そういう人間を見分けられるようになればいい
自分で自分の身は守らねば!

と考えています。
(ナニワ金融道とかカバチタレの影響大いにアリです☆)



で、見分けるにはどうすればいいか?

見分けるとか以前に、詐欺まがいって噂のあるところには近寄らないという選択肢もありますが、私は自分で経験したことじゃないと本当には信用しないところがあるので^^

毛嫌いせずに、どんな詐欺商法があるのかって知識をちゃんと蓄えておきつつ、


究極のところ


それはもう自分で1回くらい詐欺にあったほうがいいんじゃないの?


って考えてます。

それも早ければ早いほどいいんじゃないかと思ってます。


というのも、

若い頃って1万・2万は大金だけど、

ちょっと小金稼げるようになったら数十万・数百万を
「出せないわけではないな・・・」
とか考える余裕出てきちゃいますよね。


もし詐欺まがいのことに出くわすとしたら、

若いうちに1万・2万の授業料支払うほうがマシだ

そこで「だまされるとはどういう体験なのか?」を身をもって知れば
その後そうそうヘタ打つことはないでしょ

と思ってるからです。
何事も経験から学ぶのが一番って思ってます。


前の記事で書いた詐欺商材にもボッタクリ商材にも
私は本当に不思議と今でも怒りは湧いてなくて

判断力が「まだ」なかった若かりし自分を懐かしく思い出し^^

むしろ、ショボそうな情報とちゃんとした情報の見分け方を
早い段階で教えてもらって良かったな~とか思ってますし、

そのおかげで、投資系ブログを読むときのチェックポイントも変わりましたし、

何気に今につながってることがたくさんあるんですよね。

実は私がボッタクリだと思った商材の販売者さんは
今でも本出したり投資塾みたいのやってるらしくて
価値ありと判断する人もいたんだな~って思いました。

まさに世の中十人十色です。

私としては、ブログでネタにもできたし
詐欺商材からも得られることはありましたよ^^



かと言って「情報商材は買ってみるべきだ!」とかは思ってませんよ。

無料のブログで得られる情報で充分だと思うなら
それでいいと思うし、

自分が勝つために必要だと思うなら、買ってみれば?
くらいにしか思ってません。


「自己責任」の時代ですから、
自分で判断する力をいかに鍛えるか、ですね。

試行錯誤

2009-07-30-16:36
昨日の記事


コツコツドカンで負けてたくせに、

ドカン無くせばいいだけ
9割方勝ってるんだから、私の直感はすげーよ!

と思ってて、ルール作りは気にしてなかった

と書いたんですけど、よくよく思い返してみると
私が最初にインジケーター探しとかの聖杯を探す旅に出なかったのって


詐欺商材 つかまされたからだ!


ってことに思い当たりました^^

私がFX始めたのって、確かネットでFXって言葉を知って
情報収集してるときに見つけた商材購入して、なんです。

今は「詐欺商材」と思ってますし、その後、販売者は消えた・・・(多分)
のでおそらく多くの人が詐欺レベルだと判断したんだろうと思いますが

購入当時は、それが初めてのノウハウだったんで、比較対象もなく
こういうもんなんだ、って思ってたんですよね~。

で、その商材には何のインジケーターのことも書いてなかったので、そういう存在を私が知ることはなく・・・。

ローソク足がびよーんと伸びた方向に飛び乗る、とかいう程度の内容でした・・・確か。


なので、

ローソク足の動きを見て、上げ下げを判断すればいいんだな。

って普通に思ってたんですよね。
マジでローソク足以外何も表示してないチャート見てトレードしてたんですけど^^

はっきり言って稼げませんでしたが、でも勝率は高かったので
その商材が悪いって思うことはなく、

ドカンやっちゃう自分がダメ・・・
飛び乗り方が下手なんだ・・・

とか思ってましたねー。


これを書いてる今現在、自分が素直なのか
バカなのか微妙な気持ちです^^


その次に、もう1個商材買って
販売者の肩書きから期待してたんですけど
私としては詐欺・・・というかボッタクリ商材だったと思うものでした><

ここでも何のインジケーターも紹介されてなくて、
私の個人的感想では「ショボい」の一言でしたが
その反面、

こんなショボいことでも勝てるのか・・・

ってことと、

やっぱり「自分で」値動きを判断できるようにならないといけないんだな

って再確認しただけでした。


なんか、その2つの商材をFX始めた最初の頃に見ちゃったんで


チャート見て「自分で」値動きを掴めるようにならないと勝てない
それがFXトレードというものなんだ、

って刷り込まれたんですよね・・・。


その上、使ってたチャート(詐欺商材のお勧め)がショボかったんで
いろんなインジケーター出したり、複数チャート開いて見るとか

そういうのが「できる」ってことすら考えたこともなかった・・・


ほんと、書いてて自分が微妙すぎる・・・^^



その後、どうしてもドカンやらかしちゃうのが治せなくて
こりゃいかん!感情を排するシステムトレードだわ!
ってことで、
FXシステムトレード年率200%儲ける投資術
を読みながらエクセルと格闘した時期もありました☆


しかし挫折・・・
システムに落とせるだけの明確なルール作りの壁を越えられませんでした><

自分でエクセルでいろいろ考えて検証することは楽しかったんですけどね。




そして、
やっぱり自分で値動きを判断する裁量トレードしかないな。
って戻るんですけども。


それから、
南緒さん・Sarahさんの商材やいろんな書籍で

裁量トレードをやるための、もっと具体的なテクニックを
学んでからようやく開眼した、というか、
やっとこさ2足歩行に進化できた感じです^^


自分で値動きを判断する=直感力を磨く

と考えてたんですけど、


直感を補完していく有効な道具ってあるんだ!


って今さら?なことをやっとそこで学べたんですけど。


それと、南緒さんの商材で
資金管理と損切りの具体的なやり方・考え方
を知って、
それまでボンヤリと深く考えてなかったのを反省して
ちゃんと計画を立てることを始めました。



・・・で、

最初の刷り込みがあったからか
もともとの性格なのか
よく分からないけれど、

私は、

自分で値動きを判断する裁量トレードを志向していて

自分で値動きを判断するというのは、自分の直感力を磨くことだと思っていて

直感で判断したことを補助するためにテクニカル指標を使う


ということが
試行錯誤している間に固まってきた・・・という感じです。

それから具体的にやったことというと
また続く・・・

tag : FX

なぜか勝てない のはなぜか?

2009-07-29-13:41
昨日のRIEさんの質問の中にあった

「なぜか勝てない」

という言葉がどうにもこうにも引っ掛かってます・・・

以前書いた負けパターンのときと同じ疑問が・・・
そのときは数名の方から

「自分の負けパターンが分からない」

と言われて、ん??と思ったんですけど。



私は自分のことを思い返してみると、
負けてた理由はドカンをやっちゃうからで、

なんていうか、ダイエットと一緒で


摂取カロリーを消費カロリーより減らして
適度な運動をすれば痩せられる

ってことはホント分かってるんだけど
ついついケーキ食べちゃうんだよね~。


みたいな感じで、


損切りは早めにしなきゃいけないのも
小さく負けるようにしないといけないのも
ホント良く分かってるんだけど

ついついドカンやらかしちゃうんだよね~。


っていう甘えた気持ちでトレードやってたから負けてた。

負けを回避するために、やらないといけないことも
自分ではすごく良く分かってた・・・

でも、つい気が緩むと同じこと繰り返しちゃってて・・・


そんな感じなんですよね。


で、自分の経験から

FXで負ける理由って

・損切りを受け入れられなくてドカンやらかしちゃうから
・ビビりすぎてて損切り貧乏

のどちらかだろうと思ってて、
FXで勝ててない、負けてると聞いても


「でも、自分の心の中では、
 負けてる理由も
 やらなきゃいけないことも分かってるんでしょ?

 少し自分を変えることができないだけでしょ?」


って考えてるところがあったんですよね。


なんかでも、コトはそう単純じゃなさそうだ。ってことが

「なぜか勝てない」

って言葉に凝縮されてる感じがして・・・。


で、

「なぜか勝てない」のはなぜか?

ってことが頭をグルグルしてたんですけど
ちょうどタイミングよく「あ、これか?」ってブログ記事が!

勝手にリンク↓
他人が嫌いな完全マイナス思考女のFX日記 ~ニート万歳!~
2009年7月27日の取引結果


最近話題の(?)yuminnkoさんのブログ
上記リンク先記事にあるルール作りの順序のところ見てください。


① 確率の概念を基軸にした取引手法(新規注文)のルール作成

② 損切りルールの作成
・・・

ここの①に、「なぜか勝てない」のはなぜか?のヒントが隠れてるんじゃないかと思ったんですよ!

というか、当たり前すぎて①スルーして、②のことばっかりフォーカスしてたかな、と。


で、なんで私が①を当たり前だと思ってスルーしてたのか?って考えていくと・・・


コツコツドカンで負け続けてたとき
私、確かそんなしっかりしたルールって持ってなかったんですよね。

一言でいうと、自分の値ごろ感でトレードしてた・・・はず。
よく覚えてないんだけど^^。


でも恐ろしいことに

負けてはいるけど、勝率は9割近くある
ということは、狙いは悪くない・間違ってない

たんにドカンをやっちゃうだけだから
そのドカンポジさえ無くせば、損切りできれば勝てる

っていう、妙な自信があったんですよね。


なので、①のルール作りのところって、ほとんど気にしてなくて。

下手なテクニカルより、自分の直感のほうがイケてる!
やっぱり機械より人間の脳ミソのほうが偉大だよ!!

なんて思ってました^^ ある意味すごいよね、私。


実は今でも、

インジケーターとか探すより、自分で値動き観察して
直感力を磨くほうが、なんぼかええで~

とか考えてますし

自分の直感力を後押しするため「だけ」に
インジケーターは使うんやで~

って思ってます。


という前提が私にはあったんだ、ということから出発して

試行錯誤してたときに、私どう考えて何やってたっけ?
って思い返してみました。


続く・・・

tag : FX 損切り

手法の見切りのつけ方

2009-07-28-18:24
RIEさんからの質問です。どうもありがとうございます!

こんにちは。
私もリベンジしたいと思っているんですが、
トレードがうまくなりません。
この手法はみんながいいっていうけど、なぜか勝てないって思ったら、短期間で見切りつけてすっぱりやめるほうがいいですか。
それとも結果が出るまで粘りますか。
3月に商材買って、まだリアル口座でトレードできません。
シャフのようにトレードからはずしたインジケーターって他にもありますか。
手法の試行錯誤の時って、習得するときの期間を決めたりしてますか。


RIEさんの質問、考えれば考えるほど
深遠な問題な気がしてきました・・・


自分の今の手法に落ち着いてきたのって
どういう流れだったっけ?
って考えてみればみるほど、一筋縄ではいかなくなってきちゃいました><

思いついたまま書いているので、まとまってないのは
ごめんなさいね~^^


まず、手法の試行錯誤の期間は、特に決まってない・・・ですね。
強いて言うなら、負けてた2年間ずっとって感じ。


その間は、というと


いろいろ試行錯誤した結果、

やっぱり最初にやってたトレンドライン引く方法が
一番しっくりくるなって思って、
過去チャートにトレンドラインひきまくってたら

なんだ、移動平均線で近似できちゃってるじゃん
って思ったので、移動平均線を使いこなすことに集中しました。


それまでに、とりあえず使ってみようとチャートに表示させてみたのは

MACD、ADX、ストキャス、RSI

ですが、どれもちょろっと見ただけで、ピンと来なかったので
すぐに外しました。

使える・使えないの判断する以前の問題で、ほんとに

ピンとこなかった

だけなので、これらのインジケーターが使えないよ
って意味ではありませんからね!


Schaff は数日チャートで観察してて、使えそうな気がして
即座にリアルで使うという無謀なことをしました^^

段々負けてしまうようになってから、
1分足チャート見てトレードするのは違うんじゃないか?
って気になってきたので、使うのをやめました。

一応、Schaff を表示させたチャート画像を毎日スクリーンショットでとって検証するという作業を・・・1ヶ月くらいやった記憶があります。
(みじかっ!)

で、うまくやれば結構勝てそうな気はしたんですけど

ダマシ回避の方法を思いつかなかったこととか
長時間トレードきっついな、とか

そういうことを考えていくうちに、1分足チャート違うんじゃない?
って結論になっていきました。

Schaff に見切りをつけたっていうよりは、
自分のトレードスタイルってそうじゃないんじゃないの?
っていう見切りのつけ方・・・ですかね。



で、ある手法に見切りをつけるかどうかは
過去チャートで検証すれば時間短縮できますよ。

デモだけだと結果を判断するには厳しいかな、と思います。

デモをやって負けちゃった日のチャート画像を撮っておいて、
数日後に右側の値動き隠しながら仮想トレードやってみると
あれれ勝てちゃった! ってことよくありますし。(私だけ?)

私は今の手法に落ち着いたのは、過去チャート(1年分くらい)で
仮想トレード何回もやって、自信がついてきたあたりから
と記憶しています。


また、なぜか勝てない・・・というときは、見切りつける前に
その理由を考えてみたほうがいいと思いますよ。

100人中99人が良い!って言ってても
本当にその手法が合ってるかどうかは、自分にしか分からないと思うので・・・。

自分に合ってそうだったら、その手法をうまく使いこなせるように
検証&練習して自信をつけていけば、勝てるようになります。



『自信ある自己流は、確信なき正統派に勝る』
脱アマ相場師列伝 より

tag : FX トレード 手法

含み損を抱えたとき

2009-07-28-12:46
ユウさんから頂いた質問
どうもありがとうございます☆

(質問)エントリー後不利な方向へ動いた場合どのような態度で臨んでいますか?

ぼくは原則最大ロスカット値を20PIPS迄と考えてトレードしています。しかし、そのルールだけではトータル収支でマイナスとなる事が多いです。

そこで下記のように考えました。

1.エントリー後値動きを見て、1分程度以内に勝負を続けるか手仕舞いするかを決める。
2.エントリー値より3ポイント不利な方向へ動いたら、同値手仕舞い指値を入れる。同値で約定しそうな雰囲気が無ければその場で手仕舞いする。
3.エントリーとほぼ同時に不利な方向へ動くような値動きであれば、上記と同じように行動する。
4.20ポイントはあくまで最大値であり、20ポイントに達する前に手仕舞いを行うように意識する。



答えやすいところから言うと、
4.20ポイントはあくまで最大値であり、20ポイントに達する前に手仕舞いを行うように意識する。

はその通りです。
私は値動きを見て、怪しい・臭うなと思ったら
できるだけ建値±0~▲数pipsで決済するようにしてます。

その後、持ってたらプラスになってたのに!ということも割とありますが、
エントリーし直せばいいだけなので気にしません。

むしろ、
早めに手を引けたことで
自分の「怪しい」と感じる嗅覚が養われておる!
と満足感に浸ることのほうが多いです^^



1.と 2.は
「1分程度以内」「3p含み損が出たら」判断するのは適当か?

という質問だと思うんですけど、その前に


何pipsくらいを狙ったエントリーなのか?


が重要じゃないのかな、と思います。


私は▲20pipsをストップ上限にしている、とブログでも書いていますが
どんなエントリーのときも一律このルールを適用しているわけじゃありません。

1日の目安にしている ユロドル 15pips × 2回 の考え方での
トレードをしているときは▲20pipsルールでやりますが、

スキャルをやってるときは、もっとストップ幅は狭いです。

値動きを見て、どっちの考えでのトレードなのかを決めてから
エントリーしています。


で、私が15pips以上狙ってエントリーする場合で考えると、
3pipsマイナスで手仕舞いの判断は、ちょっと早すぎる気がします。

1分程度以内、というのも難しいんですけど、
その1分間でどういう動きを見せるかによります。
ま、でも私は5分足チャートをメインに見ているので
5分足が確定するまで待つことのほうが多いかな。

私の場合は、エントリーする前に

だいたいこの辺までの逆行(含み損)の可能性はあるから
我慢するとしたら、▲XXpipsくらいになりそう
この辺まで逆行したらヤバいから切ろう

とかは考えています。

「この辺」の判断基準に使っているのが移動平均線です。

エントリー後は、
5分足がどんな形・色で移動平均線に接近するか、を見ていて
判断はそのときに応じて異なります。



それに対して、値動きが小幅レンジとか、動きがない・遅いときなどは
スキャルで数pips抜きをやります。

この場合だと、▲3pipsあるいは1分程度で判断して
同値手仕舞い指値を入れるのでいいと思います。

まぁでも▲3pipsくらいは普通にいくもんじゃないかな。
私だったら、▲5~7pipsくらいで「まずいかな」ってイエローカード
とりあえず両建てにしてみて様子見するって感じです。

両建てはコツを掴むのが難しいので、お勧めしませんけど。


最後に
3.エントリーとほぼ同時に不利な方向へ動くような値動きであれば、上記と同じように行動する。
ですが、どちらかというと


エントリー後に、すぐ狙った方向へ動いてくれることのほうが珍しい
それは超ラッキー♪な状況だった


と考えるほうが妥当じゃないかという気がします。



エントリーとほぼ同時に不利な方向へ動くのは「当たり前」

という前提で


どの程度マイナスになるとやばいのか、を見極めるにはどうすればよいか?


プラス


エントリーポイントを見返してみる 吟味する


ことが必要じゃないかと思います。


なんとなく・・・ですけど、質問の文面から察するにユウさんは

損切り自体はちゃんとできてそうだから、
エントリーを吟味する
利益を出すこと
のほうに注力したほうが良さそうな感じがします。


(質問)エントリー後不利な方向へ動いた場合どのような態度で臨んでいますか?

(私の回答)

前提として、不利な方向へ動くのは当たり前だと思っている
エントリー前に、どのくらいの含み損を抱えそうか想定している
怪しいと感じたら、できるだけ損を減らして切るようにしている

不利な方向へ動いたら、正直言って気分悪いので
舌打ちとかしちゃいますけど^^
焦ったり、ビビッたりすることはない

不利な方向へ動かれるのは、自分の判断力を試されているだけ
と思っているので

エントリー前に想定していたことが妥当だったかどうか
実際の値動きに柔軟に冷静に対応できたかどうか

を考える

マイナスが出たことは気にしない
=授業料だったと考える
授業料ぼったくられるかどうかは自分次第



回答になってますかね・・・

tag : FX トレード 損切り エントリー 含み損

手取り100万FX 6日目の結果

2009-07-27-16:17
5万円スタート300万円達成後の
手取り100万FX 6日目の結果は、

獲得: 51pips 
トレード回数: 21
勝率: 76%
(口座残高 514万ちょい)

今日は朝9時~と昼3時~トレード

ユロドルが月曜の窓明け→窓埋めの動きをしていた・・・
窓埋めについてはこちらの記事

起きれてませんでした^^
朝9時~は動きが遅かったのでスキャルやってたんですけど
7時前に起きれてたら朝サクッと終われてたのに~
反省ですね・・・

昼3時からは運よく1発で20pips取れましたが、
ちょっと動きが遅くてジリジリしました・・・

ところで、300万元手で月収200万・手取り100万円の
目標を達成できたので、ひとまず210万出金して、304万ちょい残すことにします。

タイトルがXX日目になってるんですけど、
月単位で区切ることにして、
7月は目標達成したので、ひとまず今週残りは休憩でトレードお休み。
8月から再スタートします!

明日以降の休憩の間、ブログに書くネタが思いついてないんですけど・・・
何か質問などがあったら遠慮なくお願いします^^

tag : FX デイトレード ユーロドル

正直者はバカを見ない!

2009-07-26-22:51
雨模様の週末でしたが
 へうげもの(9)
が楽天から届きウキウキで読んでました☆
漫画大好きっす!

ところで、
FXで勝てるようになりたかったのは、私の場合

お勤めしたくない
自由気ままに暮らしたい
好きなときに好きなことを好きなだけやれる生活したい

一部の人にはヒンシュク買いそうな理由です。
かなり甘ちゃんな人間だってことがバレちゃいますね^^
まぁ本音だし、いっか。


わたくし、かなりワガママ人間なので、
お勤めしてたときは精神的苦痛がひどくて軽くウツだったんですよね~。

特に、東京って朝の満員電車すごいので、朝からぐったりで、
なんでこんなこと毎日やらないといかんのだろう・・・
と思いつつ、頭の中でドナドナが鳴り響いてました><

FXで負け続けてボロボロになっても、這い上がれたのは
お勤めしてたときの苦痛に比べたら全然マシだ
って思えたからです。

仕事楽しい人からすると、アホか!って話だと思いますが
私は、本当に組織に馴染めない人間で、大企業から小規模の会社と
数社お勤めしましたが、どこも嫌だった・・・

福利厚生が整っているという点で大企業のほうがマシだったな・・・くらいの思いしかありません。



で、お勤めするより、FXを何の保障もないのに一人で孤独にやってるほうがいい!と思う理由は

時間的自由・精神的自由

が圧倒的だったんですけど、最近気づいたのが


●正直者がバカを見ない


ということ。


お勤めって、極端なこと言っちゃうと
善意とか正義感なんかより、上司にうまくゴマすれるかどうか
正直さ とかよりも、うまく立ち回れるほうが重要
・・・みたいなところってあるじゃないですか。

私はそういうのがホント苦手なんですけど

相場って、


しいことを 素に やる


と勝てるもんなんですよね。

欲に目がくらんでるときは、
正しいことができないし
素直に値動きは見れない。

だから負ける。


でも、勝てるようになってからは、

正しいことを愚直に素直にやり続けるだけで良かったのか!

ってことが実感として分かりました。


そういう意味では、私にとってストレスが少ないんですよね。
(退屈・・・という罠はあるんですけども。)


FXで勝つには、相場に対して正直者になることです!
正直者はバカを見ない! と思います☆

tag : FX

インジケーターを使うときの注意点

2009-07-25-20:34
私は現在、移動平均線をメインにして
裁量トレードをやっています。

他のテクニカル、インジケーターはほぼ見てなくて
レートの動きとローソク足・平均足の色とか長さを
観察してエントリー・決済の判断をしています。

でも、以前はいろんなテクニカルを表示させていました。

特にはまってたのが、メタボ社長さんが紹介していた
Schaff Trend Cycle
というやつです。こういうの↓
090725schaff.gif


簡単に言うと波のようになっているラインが、
下にへばりついた後で上がっていくときにロング
上にへばりついた後で下がっていくときにショート
という使い方をします。

使い始めたときに、結構うまく勝てちゃったので
なんて良いインジケーター教えてもらっちゃったの~♪
って喜んでたんですが・・・

そのうち、がっつり負けるようになっちゃいました><


その理由は

Schaff だけ見てトレードするようになっちゃったから。



最初、うまくいってたときって、
長い時間軸のチャートを見たり、ちゃんと値動きを見たりして、
流れを把握したうえで、最終的に1分足チャートとSchaffで
エントリーの判断をしてたんですけど

Schaff 使える!

って思ってから、1分足のSchaffの動きしか見なくなってたんですよね。

その上、Shaffの動きを先回りするかのように
早め早目にエントリーするようになってて。

こういうインジケーターって、リアルタイムで見てると
値動きに合わせて線が動きますよね。
当たり前だけど。
上げ始めたな、と思ってもちょっとしたら下に戻したりとか。

そういうの、ちゃんと待ってエントリーしないといけないのに
待たずに、上げる「はず」だから!
早くエントリーしたほうが、いっぱい取れるし!
とか考えるようになっちゃってたんですよね。

値動きなんかほとんど見ちゃいないという・・・

そして、振り回されるだけになって負けこんできても
いやいや前は勝ててたんだし!なんて
そのまま Schaff の動きだけ見て・・・

こういうのって、インジケーター依存の負ける典型かなって思います><


見るべきなのは「値動き」であって、
インジケーターの動きじゃないんですよね。

勝つためには
値動きをしっかり見て、波に乗る。
インジケーターはあくまで補助として使うもの。

そうじゃないと勝てるようにはなれないです。


もし、
値動き見ててもどうしても勝てない。
自分の判断力じゃ勝てない。
裁量トレード向いてない。

って思うんだったら、システムトレードにすればいい。
あるいは、売買サインの配信サービス使うとか。

最近、詳しくは知らないですけど、いろんなEAって出てるんですよね?
そういうのうまく使えばいいと思います。


でも、自分で裁量トレードでやっていきたい
勝つ判断力つけたい
と思うなら、ちゃんと「値動き」を見ないとダメだと思います。

インジケーターが勝たせてくれるわけじゃないです。
まずは 値動きありき です。

tag : FX デイトレード インジケーター テクニカル 値動き

手取り100万FX 5日目の結果

2009-07-24-17:54
5万円スタート300万円達成後の
手取り100万FX 5日目の結果は、

獲得: 74pips 
トレード回数: 26
勝率: 85%
(口座残高 474万ちょい)

今日は朝9時~と昼3時~トレード
動きがないので枚数少なくしてスキャル

ユロドルは昨夜1.43目指して上昇するも
1.41前半までがっつり下げてましたね・・・
ドル円は95円かぁ。

私にとっては、方向感がなくて値動きもゆっくりのレンジ相場って
得意なんですけど、喜んでるといきなりどっちかにスコンって
動かれることが多いんですよねー。
ま、動くのって夜NY時間が多いので避けとけばいいだけですが。

来週は注意しておこうと思います。

tag : FX デイトレード 5万円 100万円

ハイリスクとハイテンション

2009-07-23-10:54
Sarahさんのブログで
FXはハイリスクハイリターン?
っていうアンケート取っていて
投票結果のコメント読んでたんですけど

私のツボにはまるコメントが!

ひととおり経験してみるまでは、ハイリスクというよりハイテンションが危険だと思う
(女性/50代/岐阜)


これ書いた人は、ハイテンションでトレードやってたんですかね??
だとしたら

仲間や~ん♪

って感じなんですけど^^


でも、確かにハイテンションでガンガン無謀なトレードするのは危険ですが

ハイテンション「自体は」そんなに悪いことじゃないかと。


自分がハイテンションになりがちな人間なんで^^
感情の浮き沈み擁護派 な私です!

問題は、
ハイテンションになってる感情と、トレードっていう行為・行動とを
そのまま結びつけること

感情そのままオートマチックに行動しちゃうのはNG!

でも、感情はそのまま受け入れて、味わいつつも
どこかでクールな自分がそれを観察してて
エントリーのクリックするときは、超・冷静 みたいな。


例えば、すっごいタイプの人に出会ったとしますよね。

心の中では「うわぁぁあああ~運命かも♪」とか盛り上がって
ハイテンションになったとしても、その気持ちのまま即座に

「付き合ってください!!」

って突撃は・・・しないですよね? 普通は。

もっと観察したり
共通の友人がいたらリサーチしたり
話す機会があったら、それとなく好みを聞き出したり

いろいろ冷静に分析しますよね?心の中ではハイテンションだけど。

それと一緒で、
ハイテンションになってそのまま、即エントリー!!クリッククリック~☆
とかやるのは、普通に考えておかしい・・・

ふと思いつきましたが
自分の売り込み方が分かってて
ある程度、計算して動けてモテる人って
トレードも上手なんじゃないかという気がしてきました^^

どういうオチだ・・・

tag : FX ハイリスク

手取り100万FX 4日目の結果

2009-07-23-10:17
5万円スタート300万円達成後の
手取り100万FX 4日目の結果は、

獲得: 15pips 
トレード回数: 1
勝率: 100%
(口座残高 436万ちょい)

今日は午後から出かけるので早めに更新!

朝9時からトレード
きれいなチャートでストレス無くエントリー1回で終了☆

tag : FX デイトレード

手取り100万FX 3日目の結果

2009-07-22-18:47
5万円スタート300万円達成後の
手取り100万FX 3日目の結果は、

獲得: 93pips 
トレード回数: 20
勝率: 95%
(口座残高 420万ちょい)

今日は昼3時~トレード
起きたら昼近くで・・・皆既日食とか言ってたのに><

なんか妙に朝を逃したのがもったいなくて
鼻息荒く^^スキャルやりました。

ユロドル、1.43とかいっちゃうのかなと思ってましたが
なかなか上昇しないですね。かと言って下落の勢いもなく。
ちょっと怖い気も。


tag : FX デイトレード ユーロドル

手取り100万FX 2日目の結果

2009-07-21-18:46
5万円スタート300万円達成後の
手取り100万FX 2日目の結果は、

獲得: 18pips 
トレード回数: 11
勝率: 82%
(口座残高 358万ちょい)

今日は朝9時からトレード
なんかモゴモゴした動き・・・どんなだ?


明日って皆既日食なんですよねー☆
見れるかワクワクしてます!

でも、
下敷きかざしたりとかしても目がやられる!
って話を聞いたので、ニュースで見るだけになりそうですが^^


tag : FX デイトレード 手取り 100万

手取り100万FX 1日目の結果

2009-07-20-17:25
5万円FXの損益記録をつけるのが習慣になってて
いざ終了!と思ったら、どうにも落ち着かない^^

ということで、5万円FXその後の記録続行します☆
300万円元手で、
月収200万円・税金(50%)引いた手取り100万円を目標に
またコツコツやっていきます。

タイトルは・・・ 手取り100万FX で。とりあえず。

5万円スタート300万円達成後のFX
1日目の結果は、

獲得: 80pips 
トレード回数: 4
勝率: 100%

朝9時~と昼3時~トレード。
初っ端でいきなり好成績!
今日は取りやすかった~^^

tag : FX デイトレード 手取り 100万円

スピリチュアル系?

2009-07-19-21:50
チャート見てるときって
どんな気持ちで見てますか?

なんとなく、欧米系のトレーダーさんは本とかで読んだ印象だと

マーケットに打ち勝つ! とか
相場の大きい波を取る! とか

なんか支配的に見てる感じがするんですけど
(ギラギラした感じというか)


私は、もっと消極的(?)で


値動きの波と、自分の波長を調和させよう


って感じでチャート見てるんですよね。


負けが続いちゃうときは、

「読みが外れた!」とは考えなくて



「あー、調和できてないんだなー」



って思うんですよね。


・・・という話を友人にしたところ、


なにそれ? 宗教? スピリチュアル系?


って言われたんですけども^^

変ですかね??
てか、スピリチュアル系ってw

tag : FX 値動き チャート

エントリーのタイミングと損切り幅

2009-07-18-17:36
このブログで何度か、
▲20pipsを上限に損切りするルールを設定している
(ドル円かユーロドルの場合のみ)
と書いているんですけど

この根拠は?というと、自分がトレードしていく中で、

▲20~30pipsの含み損になったときに
そのまま持ち続けてたら、やられてる=もっと損が拡大してたことが多い!

っていう感覚的なものが一番大きいんですよね。

で、最近は▲20pipsまで待つことはほとんどなくて
▲20pipsのストップに引っかかるときって、
ほとんど「事故」だな・・・とか思ってたんですけど。

ま、それは置いといて

私が▲20pipsって決める元になった「感覚」って
エントリーのタイミングに傾向があるからかも、と気づいたんですよね。


例えば、こんな感じで上昇トレンドを見せてたとしますよね。
黒のジグザグが値動きで、ピンクの線がトレンドラインとして。
上昇トレンド例

で、押し目ロングを狙うのが一般的だと思うんですけど
エントリーのタイミングって、とりあえず2種類あるかな、と。

1つめは、トレンドラインで反発したとき。
この図↓の、ピンクの●のところ。
押し目エントリー例1


2つめは、トレンドラインで反発して、かつ、直近の高値を超えたとき。
ピンクの●のところ。
押し目エントリー例2



私の場合、トレード始めたときから「前のめり」な性格なのか
1つめのエントリータイミングがほとんどなんですよね。

むしろ、2つめって考えない・・・
というより、
直近高値あたりに来たら逆張りでショートエントリー考えちゃうタイプなんですよね。
危険ですよねぇ^^


で、1つめのタイミングでの発想しかなかったので、
それでいつもトレードしてた場合の損切りポイントって
こんな↓感じで、トレンドラインを下抜けブレイクした黒丸のあたり・・・ですよね。
押し目エントリー例1の損切り

そこで「また戻すんじゃないか!?」って淡い期待を持って
持ち続けるからそのままやられちゃってたんですけど・・・><

で、上の図の矢印で示してるところ、そこの損切り幅が
▲20pipsが妥当だな・・・とトレードしてる中で感じたんです。

ちょっとあいまいですけど^^、今のところトレードしてて、
概ね間違ってない、機能してるな、と思います。


同じように2つめの例での損切りポイントを考えてみると、
やっぱりトレンドラインを下抜けブレイクしたな、ってところで
切るのが普通・・・ですよね?
押し目エントリー例2の損切り

そうすると、1つめと2つめの損切り幅を比べてみると
どうしても2つめのほうがマイナス大きくなるかな・・・と思うんですよね。


で、何が言いたいかというと・・・

私は1つめのエントリータイミングでトレードするタイプなので
2つめのタイミングでトレードしてる人は、私の▲20pipsルールを
そのまま真似しちゃダメですよ、ってこと。

どこでエントリーするかのタイミングによって損切り幅は違ってくるので、
私が、感覚的に決めた▲20pipsっていうのを鵜呑みにしてる人が
もしいたら・・・ 気をつけてくださいね!

tag : FX 損切り 押し目 エントリー

5万円FX 72日目までのまとめ

2009-07-17-08:28
5万円でスタートして、ようやく300万円を達成できたので、
これまでの72日間(約3ヶ月半)の成績をまとめてみました!

勝ち日数:  59日
負け日数:   8日
トレード無し:  5日


獲得: 2381pips

勝ちpips:  3782pips
負けpips: ▲1401pips


トレード回数: 631

勝ち回数: 499
負け回数: 132

勝率: 79%


1回の勝ち平均:  7.6
1回の負け平均: 10.6

損益率: 0.7


1日あたり平均獲得: 33pips
(トレード無し日を除くと 36pips)


大きく負ける日がなかったので、平均を出してみると
1日の目標30pipsをクリアできてます。

やっぱり、

・ドカンを減らす
・調子悪いときは数pipsでもトレード終了する
・ちょっと勝てても調子に乗らず勝ち逃げしとく

を心掛けるとコツコツでも稼げるんだな!と再認識しました^^


勝率 約8割  損益率  0.7  で、


勝率高め × 損益率低め = 損小利小トレード


の正統派(!?)といった感じでしょうか。


実は損益率、自分が想像してたより低くて
若干、気になるところではあるんですが・・・
まぁでも、このくらいなのかな、という感じです。

よく頑張った>私!

tag : FX デイトレード 5万円

5万円FX 72日目の結果

2009-07-16-17:27
5万円スタートのFX 72日目の結果は、

獲得: 10pips 
トレード回数: 37
勝率: 73%
300万達成!


今日も朝9時~と昼3時~トレード

ちょっと値動きに振り回されてしまい
マイナスを埋めるためだけにスキャルしてた感じ。
疲れました・・・

tag : FX デイトレード 5万円

5万円FX 71日目の結果

2009-07-15-15:49
5万円スタートのFX 71日目の結果は、

獲得: 48pips 
トレード回数: 14
勝率: 79%
(口座残高298万ちょい)

朝9時からと昼3時からトレード
朝はほんっとーに動かんかった・・・

昼も動きを期待してなかったけれど
3時一発目にユロドルがくいっと上がってくれたので楽チンでした。
ちょっと利喰い速かったけど・・・


tag : FX デイトレード 5万円

パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

パリス昼豚(ひるとん)

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。