スポンサーサイト

-----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七転び八起きは天からの贈り物!?

2010-04-11-19:01
******************************
私のトレード手法をまとめた5万円FXを
単体販売することになりました!
詳細は左上のバナーから。よろしくお願いします☆
******************************




本多静六 の 「私の財産告白」 という本を読みました。

学者の人なんですけど、給料の4分の1は有無を言わさず貯金に回して
残りのお金で節約・倹約にいそしみ、
ある程度、貯まったところで投資に回して一財産を築いた話。

財産を築く話だけではなく、処世術の話などもあり、
私ちょっと自分を反省した^^


気になったところは


人生における七転び八起きも、つまりは天の与えてくれた一種の気分転換の機会である。
これを素直に、上手に受け入れるか入れないかで、成功不成功の分かれ目となってくる。
若い、将来のある人々で、七転びどころか、一転びしただけで、もう起き上がる勇気を失う者の多いのは、はなはだ遺憾である。



これは「休むも相場」に通じる考え方ではなかろうかと。

いやぁでも七転び八起きを 天の与えてくれた好機 と捉えるほど達観した気持ちには、なっかなかなれないよねぇ~。

私は一転びで凹んで悲観的になるタイプだったから
遺憾に思われる筆頭だわって思っちゃいました^^


ま、でも、いきなり達観はできないけど、
必ず何割かは前向きに考える、
素直に上手に現実を受け止めるようなクセ・習慣をつけるようにする

そういう心がけでいれば、気づいたときには、
うまく物事に対処できるようになってるのかなぁと思う。

スポンサーサイト

tag : 本多静六

最強のファイナンス理論

2009-12-29-19:43
大掃除をしていたら、大昔に買った
最強のファイナンス理論』 ~心理学が解くマーケットの謎

っていう本が目に留まり、つい読みふけってしまいました^^

掃除適当に終わらしちゃったw


内容は行動ファイナンス(でいいんだっけ?)って呼ばれる、人間の心理にフォーカスして投資行動を解明する学問分野の話です。

新書なので、幅広くその分野での成果・提起されていることを説明しているので、サクッと行動ファイナンスの全体像を知るのにいいかも、って感じの本ですね。

翻訳本と違って日本人の著者なので^^、日本語的には読みやすいですが、ちょっと数式とかグラフの説明が出てくるところは人によってとっつきにくいかも。


私が役に立つなと感じたのは、
ある情報に対して人間の判断にはどういう傾向があるかっていう話が

第2章 それが人情-山勘に頼ると間違える
第3章 揺れる思いの人間心理-プロスペクト理論

で書いてあるんですけど、ここをたまに読み直して、自分の心理状態を客観的に評価するのに使えるかなと。



勝ってても負けてても、トレードしてると、何かしらの影響を受けて心理的にバイアスがかかることってありますよね??
チャートずっと見てたら、それまでの動き方に影響されて見てしまってたり。

例えば、
何度か高値更新トライして失敗してるのを見てたら、次にその高値近辺までレートが来たら、
「また下がるだろう」って考えて安易に逆張りショートしちゃったりとか。

そういうときに限って高値更新しやがったりして^^



後からチャート見返したら、なんでエントリーをもう少し待てなかったのか…
とか思うんですけど、
実際のリアルタイムで値動き見てるときって、知らないうちにバイアスかかってて、値動き予測しちゃってるんですよね。

こういうのって、反省を繰り返してたら矯正されるかっていうとそうでもないですよね^^
あ、またやっちった…って普通は何度も繰り返したりしますよね??


淡々と冷静にトレードする、素直にチャートの値動きを見るのって、要は

変なバイアスがかかってなくて、心理的にフラットな状態でチャートを見る、判断する

ってことができる状態だと思うんですけど

なかなかそういう状態を保つのって普通は難しい。


なんで難しいのか?って言ったら、人間に本来備わってる特性があるから。


もともと冷静でフラットな状態を保ちにくいのが人間なんだって分かっておけば
必要以上に、なんで同じことを繰り返してしまうのか…って自己嫌悪にならなくてもすむんじゃないかなと^^


また、トレード中に「今はフラットな状態になれてるか?」って確認とるのにも使えるかな、と。


自分のメンタル面をモニターする判断基準として、とか
負けパターンの原因を探るときのに使えるかな、と思います。


tag : FX トレード ファイナンス 心理

お勧めの本

2009-06-14-22:20
k2FXさんからお勧めの本があれば・・・とコメントを頂いたので、私が個人的に役立ったと思う本を紹介しますね。

私がFX始めた頃は今ほど書籍が出ていなかったので
FXとついてる本は結構手を出したのですが
結果的に役に立ったのは、投資全般に関する本でした。

一番は、何度かブログでも書いてるんですけど
林輝太郎さんの本です。

購入して持っているのは
脱アマ相場師列伝
だけなんですが、他に何冊か図書館で借りてきて読みました。

借りて読んだうちのひとつ、株式成功の基礎
はおもしろかったです。
この本は、ちょっと説教くさいところもあるんですけど
勝てるようになる人と、そうじゃないだろうなって人の違いがよく分かりました。

あと、個人で投資で稼いで10億円貯めれる人は
頭がすごく良くないとダメとか、才能あふれるとかでもなく
正直、退屈と思えるようなことを愚直に続けていけばいい
っていうのが、実感として分かりました。

脱アマ相場師列伝
は、具体的な手法の話ですが、株と先物なのでFXに直結するわけではないです。

でも、トレードするうえで重要なことが随所に書かれています。
私は第6話に出てくる安さんという人の話が好きで
何度も読み返してます。


この前読んだ
世紀の相場師ジェシー・リバモアも良かったです。
トレードに関する実践的な考え方が、ちりばめられてるんで役に立ちましたけど、小説仕立てなので読み流しちゃいそうな感じもします。


図書館で借りて読んだ
アリ・キエフという人のリスクの心理学
という本も良かったです。
何回かリピートして借りてます。楽天でなかったので購入できなくて・・・

この本では、筆者(精神分析医)とトレーダーとのケーススタディが
数多く載っているので、自分の性格を見直すのに役立ちました。



あとは、とりあえずチャートの見方を勉強するのに
先物市場のテクニカル分析
新・チャートの鬼
を読みました。

先物市場の~のほうは、分厚くて読み終えるのに時間がかかりますが
辞書的な感じでたまに使ってます。
ちなみに、この本で初めて資金管理の具体的な方法を知りました^^。

チャートの鬼は、見開きで1つのテクニカルを説明していて
広く浅くさっと読んで知識をつけるのに使えるかな、と。



トレードをやり続けていくと、段々と知識・経験が増えてくるので
同じ本でも読み返してみると、新たな発見がありますよね。

いろんな本で読んでで心にヒットしたら、その箇所を
ノートに書き写してるんですけど、
トレードする前とか、調子悪いときにざっと読んで
心を落ち着けるようにしています。

何気に、このノートが一番役に立ってたりします☆

tag : FX

ブラックジャックとトレード

2009-05-23-22:13
昨日、疲れてたのかちょっと昼寝(夕寝)のつもりが
気づいたら明け方でした・・・
トレードしなかったんですけど、チャート見たら
ユーロドルが1.4超えしてました。
勢いなさそうに思ってたけど、やはりいったのか。
って感じです。

んー、トレードしなかったのがもったいない・・・

で、今朝は早起きで目覚めもよくて午前中は
ラス・ヴェガスをブッつぶせ!
というMITの学生がブラックジャックでボロ勝ちする小説を読んでました。

ギャンブルの中では、ブラックジャックが唯一
統計学的にプレーヤーが勝てる優位性があるんだとか。

マーケットの魔術師で、トレーダーに転身する前に
ポーカーやブラックジャックの達人だった人が出てきますが
トレードとポーカーやブラックジャックなどのギャンブルに
共通するルールってよく聞きますよね。

勝算があるとき=優位性があるとき まで忍耐強く待つ

とか

勝算が大きく見込めるときは、大きく賭ける

とか。


確かにそれは理解できるんだけど、
ギャンブルを含めたゲームって

「終わり」が決まっている

のと

カードが有限である

のとが、

統計的な処理を可能にしているんじゃないの?って
いつも思うんですよね。

それに対して、FXだと終わりってないですよね。
1週間で1ゲームと考えることもできなくはないけど・・・

あと、カードにあたるのって何だろう?
世界中のトレーダー・・・?
為替レートの変動要因・・・?

ちょっとよく分からないけど、
ブラックジャックだと、トランプ1組52枚(だっけ?)が6セットでプレーするみたいですが、FXに置き換えると、トランプが無限セット用意されてる、って状況じゃないんだろうか?
って思うんですよねー。

だから、FXで勝算のあるときを見極めるのって
ポーカーやブラックジャックほど単純ではないんじゃないかと。

ポーカーやブラックジャックの達人が
トップトレーダーになる素質を備えてると
本当に言えるんだろうか??

って考えちゃいました。

勝算のありそうなパターンを見抜く才能とかは
あるのかな~?って気がしますが・・・

tag : FX トレード ギャンブル ポーカー ブラックジャック

ドル円うねり取り

2009-05-17-21:29
これまでFXをやる上で、私にとっては一番「実践的」という意味で
役に立ったのは、林輝太郎さんという人の書いた本なんですよね。

で、最近 うねり取り入門 を読んだ影響で
株では約3ヶ月の波(うねり)があるらしいんですけど
ドル円でも、そういう波ってあるのかなぁ~と思ってグラフを書いてみました。

本で薦められてる方眼紙はでっかすぎなので、とりあえず
家にあったA4サイズの方眼紙を使いました。

ドル円2008年グラフ

とりあえず、2008年と2009年現在までの日足レートで
書いてみたんですけど・・・

全然 波 が分からない!
どの辺がうねりのサイクル??

やっぱり株・商品相場と為替は違うんでしょうか・・・

でも、なんとなく楽しくなってきたので
もう何年分かグラフ書いてみようかなと思ってます☆

tag : FX うねり取り ドル円

欲望と幻想の市場

2009-05-10-22:44
図書館で借りてきた本を読んでるんですけど
生き残りのディーリング決定版は、ちょっと今の私には胃もたれする感じで・・・
途中でストップしてます^^

欲望と幻想の市場
は、結構おもしろく読めてるんですけど
なんかトレーダーっていうより、THE相場師!って感じで
(ニュアンスがちょっと違うの分かってもらえます??)
別世界の話です~。


リバモアって主人公の人は、正規の取引所じゃなくて、
合百(ごうひゃく)という投機(ばくち所?)から始めたそうですが、

その合百のオーナーがはっきりと

お客さんのことを『カモ』って呼んでたり

儲けすぎてると、

負けさせるように手数料高く設定したり
(FXでいうと1人だけスプ激広にされる感じ)

挙句の果てに出入り禁止にしたり


なんかすごい世界です~。
(でも悪徳業者って今もいるか・・・)


この合百って、日本でも戦後ちょっとくらいまでは
あったらしいですね。
なんかレートの当てっこみたいな賭けだそうです。

たまに、新聞とかで日経平均のレート予想募集!とかって
やってたりしますよね。
ああいうのを、お金賭けてやるんだそうです。


それにしても、
リバモアって投資(投機)を始めたのが14歳で
かなり儲けて、破産して~っていうのを繰り返してるみたいなんですけど

全然へこたれないっていうか、心臓に毛が生えてそうっていうか

毎日ビビりながらエントリーしてる自分を
ちょっと叱咤激励しなきゃって気分になってきます^^

tag : 欲望と幻想の市場 トレード リバモア

パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
メールフォーム
お問い合わせ・ご質問などはこちらからどうぞ。 頂いた質問はブログ掲載することがありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。