検証!検証!検証!3

2014-06-30-23:19
検証!検証!検証!
検証!検証!検証!2
からの続きです。




私は検証作業がすごく楽しくてルンルンだったので、
「検証とか面倒くさい。」「そんなことまでしなくてはいけないんですか?」等を言われる度に、なぜだろう?と思っていました。


でもそういう人ばかりでもなくて、検証はしようとしているみたいなんだけど、すぐに諦めるっていうか、

深掘りしてしつこく自分なりに考えて、考えたことは片っ端から検証するための行動を起こして、また考えて~~のような作業をあまりせずに、すぐに質問をしてくる感じの人が割りといて。

すぐに人を頼ろうとするな~!って意味じゃなくて、

実際問題として、具体的なトレード内容とか成績などは私は本人じゃないから知らない・分からないので、極々一部のトレードだけを取り上げて「どうすればいいですか?」って聞かれるのはなぜなんだろうなぁと考えていました。


で、私なりに共通点らしきものから推測したんですけどね、ポイントはまず

●検証作業が楽しいかどうか


次のポイントは、その楽しみ方。

●勝ち・お金を目指して楽しんでいるか、検証作業そのものを楽しんでいるか




この2番めのポイントが結構キモなんじゃないか、と。

パッと見の現象としては、どっちも検証作業を楽しんでいるように見えるんだけど

よくよく観察してみると、


値動きのパターン、チャートそのものを見て楽しめる人っていうのかな、そういう人って素直に値動き自体を観察しているんですよ。


でも、勝ち(=お金)を目指して、勝つことありきでチャートを見ている人は、勝てるかどうか・稼げるかどうかのフィルターでチャート見ているから、検証作業を始めた頃は、勝てるようになる第一歩を踏み出しました!っていう高揚感があって楽しんでいるように見えるんだけど、

そもそもフィルターかかっているので、すぐに勝てるようにならないと検証作業自体が雑になったり浅くなったりして、「なぜ勝てないのか?」という観点で考える。→分からない。→すぐ質問。というパターンなのかな、と。





チャートそのものを眺めるのが楽しい、

自分なりに値動きのパターンらしきものを抽出するのが楽しい

という段階を経て、

そのパターンでうまく波乗りできるように練習するのが楽しい


と感じるかどうか(=検証作業を楽しめるかどうか)が、

もしかすると個人トレーダーとしての向き不向きの試金石になるのかも、と思います。


でも、向き不向きがイコール勝てるトレーダーになれるかどうかを意味するわけではないので、またそこが難しいところなんだろうけど。


tag : FX トレード チャート 検証

勝ち負けと勝率

2014-06-13-17:38
前の続きをちょっと置いといて別のお題で。

※ブログへのコメントどうもありがとうございます。ちょっと忙しくて、返事が滞りがちですみません。


なぜ多くの人がFXで負けてしまうのかを
ご教示頂ければと思います。

私は何故勝率がとんでもなく低いのか、
5割にも満たないのか全く分かりません。
ただの確率の観点からの話かもしれませんが。



多くの人がFXで負けてしまうのは、
負けてしまうまでトレードをするから
だと私は考えています。

そこそこ勝てた時に「今日は気分良くこの辺で。」と引き揚げる。
少し負けてきたかなという時に「傷口を広げる前に今日はこの辺で。」と撤退する。
そうする人は、致命的な打撃を受けることもなく、次に訪れる機会を捉える心の準備が出来るから、結果的に「勝ち」につながるのだと思います。

これ、言う(書く)のは容易いけれど、いざ実行するのは至難の業ですよね。


勝っている時は「もっと!もっと!もっといけるはず!」とハイになって、どんどん突っ込んでいく。
負けている時は「くそっ!絶対取り返してやる!」と意地になって、どんどんのめり込んでいく。

これが多くの人間の普通の心理ですよね。
だから多くの人は「勝ち」と縁遠くなるのではないですか。



私は何故勝率がとんでもなく低いのか、
5割にも満たないのか全く分かりません。



勝率が低くても損益率が高ければトータルでは「勝ち」になりますよ。

勝率がとんでもなく低い。なぜだ?と悩むということは、
「勝率は高いほうが良い」という前提を置いているからだと思いますが、

なぜ、「勝率は高いほうが良い」と考えるのですか?


あ、批難してるとかじゃないですよ。
勝率にこだわるのはなぜか、今一度よく考えてみてください、という意味です。


検証!検証!検証!2

2014-05-05-00:13
前回の検証!検証!検証!からの続きです。




多くの人は、これらの検証作業をほとんどやらない。
やれと言われてもやらない。




なぜか?





結果が保障されていなければ、動こうとしない、
無駄なことは一切したくない、損をしたくない
と考える人が多いから。





あなたに言われたことをやって、「絶対に」勝てるようになるならやります。
ってことかな?と想像してみたけれど、そういうわけでもないっぽい。



あなたに言われたことを全部やるのは大変だ。
だから、最低限これさえやれば勝てるという要素をを抽出して教えてください。
そしてそれだけやれば「絶対に」勝てるようになるなら、やってみてもいいです。



こんな感じかしら。


それって、言い換えると、



何の努力もしたくない、濡れ手に粟で稼ぎたい、というわけではないけれど、しんどい思いはしたくない。
世の中の稼いでいる人、皆が皆、そんなしんどい思いをしているわけないでしょ?



って考えなのか、



ガツガツ努力するとか、気合とか根性とか、格好悪いじゃん。
スマートに稼ぎたいんだよね。




ってことなのか。




私は別に「楽して稼ぎたい」と考えることは何とも思いません。
ただ、楽して稼げるほど世の中は甘くなかった!と実体験で感じたので、
楽して稼ぐ方法を探すより、出来る限りの努力や試行錯誤をして経験を積むほうが早く稼げるようになるよ。
という考えを持っています。

「しんどい思いをしたくない」も同様に、
自分に余裕がある内に、しんどい思いを経験しておくほうが後々楽になると思うよ。
と考えています。

でも、ずっと疑問だったのは、
私はFXの検証作業は楽しくて仕方がなかったので、
「しんどい作業」だと思ったこと一度もないんですよね。

検証作業という作業にいきつくまで、勝つためには一体何をしたらいいのか?
を把握できるまでの、五里霧中状態の時期はしんどかったですが、
「あぁ!?こういう作業をすればいいのかも!?」と見えてきたときからは、
もう楽しくてルンルンでした。
かと言ってそこからすんなり事が運んだわけじゃないよ。


なので、「検証とか面倒くさい。」「そんなことまでしなくてはいけないんですか?」等を言われることもありましたが、いつも不思議だったんですよね。

え?なぜ?めちゃ楽しいのに?





また続く

tag : FX トレード 検証

パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の手法をまとめた「5万円FX」をトレコミュ協力で販売することになりました☆

詳細はこちら↓↓↓
パリス昼豚の5万円

5万円FXに関するご質問・お問い合わせはこちら↓まで。
5FXmail.gif
5万円FX購入後の内容に関する質問については、このブログでは受け付けておりません。上記アドレス宛にメールでお願いいたします。
また、限定ブログのQ&Aコーナーに同様の質問がないか先に確認をお願いします^^

******************
購入後のファイル解凍について
詳細はこちらの記事
******************
プロフィール

Author:パリス昼豚(ひるとん)
2006年7月にFXを始めました。
元手:20万円で。

・・・が、損失が膨らみ、追加・追加で投入資金は
合計:115万円

現在(2006年11月)
23万円にまで減ってしまい・・・。
マージンコール(強制ロスカット)は3度経験しました。←おバカ

★2008年1月追記
2007年は当然のように・・・ 2月上海ショックと8月サブプライムの暴落にやられて撃沈してました・・・。

暴落で必ずやられる=ショートが苦手であることに気づき、ロングもショートも同じこと!同様にポジを取れるように頭を切り替えるように努力したんですけど・・・

根本的な原因は『損切りできない』おバカちゃんである!ということです(←分かってるなら損切りしようよ)

2008年は小額資金でコツコツ増やしていくトレードにいたします☆

★2009年3月追記
なんとかコツコツトレードを続けた結果、ようやく損した投入資金を取り返すことに成功~♪ 何かが見えてきた!というか自分が分かってきた?!

FXブログランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ内検索
最近のコメント
過去ログ
Myバイブル
カテゴリー
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
お気に入りリンク
※現在、相互リンクは受け付けておりません。
コラム書いてます
トレコミュにてコラム執筆中です
RSSフィード